八ヶ岳検定

八ヶ岳大好き人間が八ヶ岳の自然、歴史、文化などの問題を紹介します。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全52ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

皆様からのご解答が10人分集まりましたら、回答をアップしますので、
気楽なお気持ちで、楽しんでコメントしてください。
コメントを多くお寄せいただいた方には 冊子「続八ヶ岳検定200問」を差し上げます。
 
Q126 富士山の見える駅 北杜市編
八ヶ岳南麓に位置する山梨県北杜市にはJRの駅が6つあります。中央線は日野春駅、に長坂駅、小淵沢駅。小海線には甲斐小泉駅と甲斐大泉駅、そして清里駅です。
 さて、この6駅の中で、駅(駅前の含む)から世界文化遺産に選ばれた富士山が見えない駅があります。どの駅でしょうか?
 
1        日野春駅
2        長坂駅
3        小淵沢駅
4        甲斐小泉駅
5        甲斐大泉駅
6        清里駅
イメージ 1

この記事に

開く コメント(1)

八ヶ岳検定にようこそ
問題へのご解答はコメントにてお願いいたします。
ご解答後に他の方のコメントと比べると、よりお楽しみいただけることと思います。
ブログの機能を生かした「対話式・参加型の八ヶ岳検定」です。
皆様からのご解答が10通集まりましたら、回答をアップしますので、
気楽なお気持ちで、楽しんでコメントしてください。
コメントを多くお寄せいただいた方には 冊子「続八ヶ岳検定200問」を差し上げます。
 
Q126 富士山の見える駅 北杜市編
八ヶ岳南麓に位置する山梨県北杜市にはJRの駅が6つあります。中央線は日野春駅、に長坂駅、小淵沢駅。小海線には甲斐小泉駅と甲斐大泉駅、そして清里駅です。
 さて、この6駅の中で、駅(駅前の含む)から世界文化遺産に選ばれた富士山が見えない駅があります。どの駅でしょうか?
 
1        日野春駅
2        長坂駅
3        小淵沢駅
4        甲斐小泉駅
5        甲斐大泉駅
6        清里駅
 
イメージ 1

この記事に

開く コメント(2)

Q125 映画「男はつらいよ」 でフーテンの寅さんは全国を歩いています。シリーズ第40作「男はつらいよ 寅次郎サラダ記念日」で、ローカル線を愛する寅さんは小海線に乗車しています。その車内で検札に来た車掌さんに寅さんは切符ではなく、あるモノを差し出しました。あるモノとは一体何でしょうか?
 
1        小淵沢駅 丸政の駅弁の「高原カツサンド」
2        甲府駅で買った「一升瓶のぶどう酒」
3        酒のつまみにしていた「スルメ」
4        小諸病院の「女医さんの写真」(マドンナの三田佳子さんの写真)
 
答えは、3番の「スルメ」でした。検札に来た車掌さんに「ま、一杯」と酒を勧めます。「勤務中ですから」と言う車掌さんに寅さんは「スルメ」を差し出しました。車掌さんは、思わずスルメにパンチを入れてしまいました。「スルメにハサミを入れてやんの」とほくそ笑む寅さんでした。何ともいい場面ではありませんか。
正解は、K47さまでした。おめでとうございます。
 
イメージ 1
 
イメージ 2

この記事に

開く コメント(0)

八ヶ岳検定にようこそ
問題へのご解答はコメントにてお願いいたします。
ご解答後に他の方のコメントと比べると、よりお楽しみいただけることと思います。
ブログの機能を生かした「対話式・参加型の八ヶ岳検定」です。
気軽なお気持ちで、つぶやくような形で結構ですので楽しんでコメントしてください。
コメントを多くお寄せいただいた方には 冊子「続八ヶ岳検定200問」を差し上げます。
 
皆様からのご解答(コメント)が 10通集まり次第 回答をアップしますので、
ご遠慮なさらず、どんな回答でもお寄せください。
 
Q125 映画「男はつらいよ」 でフーテンの寅さんは全国を歩いています。シリーズ第40作「男はつらいよ 寅次郎サラダ記念日」で、ローカル線を愛する寅さんは小海線に乗車しています。その車内で検札に来た車掌さんに寅さんは切符ではなく、あるモノを差し出しました。あるモノとは一体何でしょうか?
 
1        小淵沢駅 丸政の駅弁の「高原カツサンド」
2        甲府駅で買った「一升瓶のぶどう酒」
3        酒のつまみにしていた「スルメ」
4        小諸病院の「女医さんの写真」(マドンナの三田佳子さんの写真)
 
イメージ 1
 
イメージ 2

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

Q124  2012年は歴史小説、山岳小説家で知られる新田次郎氏の生誕100年の節目の年です。新田次郎氏は八ヶ岳を望む長野県上諏訪町で生まれました。今の気象庁に就職し、富士山頂の観測所にも勤務されました。在職中から執筆活動をされ、退職後は文筆一本、数多くの小説を書かれました。日本各地の山を舞台とした山岳小説は人気があります。
 さて、問題です。新田次郎氏の山岳小説の作品に登場した山のうち、富士山と八ヶ岳では、どちらの作品数が多いでしょうか?二択です。
 
1        富士山    (富士山頂の観測所に勤務されていますね)
2        八ヶ岳    (生誕地の山と言えるでしょうか)
 
 答えは、1の富士山でした。問題の画像にもあります「よくわかる新田次郎」山と渓谷社2012年発行の「新田次郎作品に登場する山ベストテン」によりますと、
1位 富士山 15作品、
2位 谷川岳 14作品
3位 八ヶ岳 11作品 となっています。
やはり富士山の測候所に勤務されていたことによる思いも深いのでしょうね。
八ヶ岳の負けでした。
山が好きな方はぜひ新田作品を一読ください。私は? ほとんど読んでいますよ。
今回は回答が集まらなくて、答えまでに長期間かかってしまいました。
つぶやく形で結構ですので、お気軽にコメントいただけますとうれしいです。
今回の正解の方は、k47さま、元ポニーさまです。おめでとうございます。
イメージ 1
 

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全52ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事