ここから本文です

書庫全体表示

イメージ 1

◆Aさんから質問◆
紀世子さんは、前世療法に関するご本を書かれてないのは
何か意味があるのでしょうか?

◆紀世子◆
私が セラピーしている種目は おもに
「*前世療法」
「*インナーチャイルド」
「*光の言葉セラピー」ですね。
そして・・前世療法だけが・・ヒーリングワークブックを出していません。
意味があります。
出版社からは ヒーリングワークブック 三冊目書いてと言われたこともありますが
書かないです。

「前世療法」 という言葉は・・一般的には 注目度・・興味本位が大きいです。
よく売れる本となるでしょう。

でもね。
気軽に前世のエネルギーは あつかってほしくない・
記憶の流れで 大きな穴を 開けてしまうから・・ちゃんと 学んで使ってほしいのです。

インナーチャイルド」とかは 題名が 一般的ではないから
しきいが高いので・・
本気とか の人が 手にとるのかなと思うのです。

前世療法は あそびの意識で 本一冊で自己ヒーリングをやられたら・・
いい結果を生まない・
だから 簡単に出来るぅぅ っていう本は いやだなって思ってる。
今のところは そんな考えで 出版していないです。

「光の言葉セラピー」は 私がはじめたものだから
もともとが無名なものなので
知名度あげたいので 本で出しました。
その結果が 今につながっていますね〜

また いろいろ聞いてくださいね〜

◆Aさんからの返信◆
お返事ありがとうございます♪
前世の扉を興味本位だけで軽々しく開くのは危険ですらあるし、
扱い方に気をつけないといけないという考え方、
紀世子さんが先生で本当に良かったと感じます。
本当に、前世療法に関しては、ストーリー性があるだけに、
表面ばかりに捉われて、手離すどころか、そこに拘って留まってしまう事って
経験上よく感じていた事だったので、本当の癒しを求めていた私としては、
なにか違うと、ずっと思っていました。

・・・・・・・・
紀世子質問箱
http://homepage3.nifty.com/kiyoko88/situmon11.htm




3月 大分 受付中
●紀世子の絵本の絵展
●子どもの心を育てる講演会
●心の原っぱワーク

4月 東京 受付中
●個人セラピー
●光の言葉セラピー上級編
●前世療法講座
 
 
【セラピー受付状況】・・・・・・・・・・・・
お申込みは
fwke0747@nifty.comにメールをお願いします。

【沖縄那覇で受ける】
http://homepage3.nifty.com/kiyoko88/okinawa.htm
*個人セラピー*   4月 5月 6月分 
* 光の言葉セラピー ポジティブヒーリング体験会5/9
*光の言葉セラピー基礎編  4/5
 
*光の言葉セラピー上級編 
*個人講座  (前世療法・インナーチャイルド講座など)  4月 5月 6月分 
  
【スカイプ・電話で受ける】
http://homepage3.nifty.com/kiyoko88/skaip.htm
*個人講座  4月 5月 6月分
*個人セラピー 4月 5月 6月分

 
ーーーーーーー
八ヶ岳セラピールーム 
http://www.kiyoko88.com
(沖縄でセラピーしています)  
 
 
 ☆光の言葉セラピーオフィシャルページ
http://hikarinokotoba.grupo.jp/
 
 
 



顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事