Instead of...by やわらか屋

ブログ引っ越ししました。。。https://yawarakaya.blog.fc2.com/

全体表示

[ リスト ]

ましかくお散歩写真04

RICOH Caplio GX100

GX100の素晴らしい点は。。。前回記事でもご紹介した通り、1cmまで寄れるマクロ機能。
そして、弱点は。。。やはり、小さなCCD撮像素子。

ボケは、露出が同じなら撮像面積が大きいほど有利です。
σ(^。^;)も、綺麗なボケが欲しくて、コンデジからAPS−Cサイズ一眼レフのキスデジ〜フルサイズの5Dと進化していった訳です。


今回は、Gちゃんのましかく写真と一緒に、比較写真(既出含む)もUPしてみます。
まず、2枚GX100写真を!
イメージ 1

イメージ 2

それぞれ、手前の花までは最短近くまで近づいています。


実は、これでもかなりボケてはいるんです。
ちなみに、もっと小さい撮像素子で、3cmまで寄れるサイバーショット携帯で撮った、色は違うけど千日紅。
イメージ 3

比較すると、2枚目の方がボケているのがおわかりですか?


そして、これはAPS−Cサイズ一眼デジの、ペンタックスK10Dの写真。
イメージ 4

後ろの花は、もう形がわからないほどボケていますね^^。


最後に、フルサイズデジ一眼、5Dの写真。
イメージ 5

同じ花の中で、すでにボケが始まっていますね!


もちろん、これらは露出も撮影条件も違う写真なので単純に比較できませんが、大まかな傾向はおわかりでしょうか?^^

閉じる コメント(2)

なるほど!よーくわかりましたです!妹がカメラを買うからと相談をうけていたのでココを見るように言います☆ぽち☆

2008/10/15(水) 午後 8:58 [ ねね ] 返信する

顔アイコン

ねねさん>ゴメン>_<。返事が遅れました^^;;;
え_と、ボケの量は
1.撮像素子が大きいほど
2.レンズが望遠なほど
3.露出が明るいほど
大きくなるって覚えると簡単です^^v。
今の時代、やはり小さめのデジタル一眼レフがいいでしょうね。
ペンタのK-m、私も欲しい<<<つまり、お勧めですよ♪

2008/10/17(金) 午前 8:36 やわらか屋 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事