赤のマスクメイド

赤のメイド服は位が上の人が着られるコスチュームです。こっそり先輩のを着てみつかり、罰として呼吸口を接着剤で8割ほど埋められたガスマスクを上から被るよう言われた。あまりの息苦しさに朦朧としてくる。 なんてストーリーを思い浮かべながら撮影しました。

その他の最新記事

すべて表示

やっと包帯メイドから位が上がってマスクメイドになれました。ボールギャグは顎が痛くなるので本当にイヤでした。 やっとマスクメイドになれてお客様と会話できるのはとても楽しく仕事が面白くなってきました。 「お帰りなさいませ」 マスクフェチのお客様もいらして私を指名して下さるのでやりがいもでてきます。 しかし楽しい日々も束の間。 先輩 ...すべて表示すべて表示

前書いた小説の中の設定にあったメイドカフェのことをテーマにしてみました。 「メディカルフェティッシュ男の娘カフェ」 なるところで働き始めました。 ここで働く男の娘は皆マスクか眼帯、包帯をしています。顔を損壊して日常でもマスクをしている私にはピッタリだと思いまして応募してみたのです。 しかし予想と違い非常に厳しい階級社会でした。 新人 ...すべて表示すべて表示

晩秋4(小説)

2016/10/27(木) 午後 8:44

形成逆転。頼みの携帯もとられ男にされるがままになった私。私が女でないと知った後も執拗に責め続けます。泣き叫びながら私の心の中に?が浮かびます。 女でなくてもいいのかな? 男は呼吸責めとスパンキングを中心に私を痛ぶります。時々私の股間を確認するかのように愛撫し感じさせては「この変態め!」と罵倒します。どうやらその部分に拒絶反応はないよ ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事