ここから本文です
一生に一度のチャンス〜CHANCE COMING〜
友達ファン限定の記事多めです

何度


何度


何度夢見ただろうか

イメージ 1


広島東洋カープ2016年9月5日現在

優勝マジック4が点灯

・・・・・ブログにこんなことが書けるだなんて、夢にも思ってなかった。

はっきり言いましょう
今年のカープは強いです
カープの歴史上最強の戦力を誇るチームです。


まずは
カープの誇る最強の上位1・2・3番同級生トリオ
イメージ 2


イメージ 3




イメージ 4



まだ27歳の若い力がカープの打線を引っ張る。カープの未来は明るい。

そしてその同級生トリオに割って入ろうとする、覇気むき出しのもう一人の27歳
イメージ 5


4人とも守備もうまくて打撃もうまくて走塁もうまい。
走攻守三拍子揃ったいかした男たちです。


そして・・その上位三人を塁に返す。カープの中軸を担う打者たち。

無限のパワーブラッドエルドレッド

イメージ 6




俺らの夢を叶えれる男エクトル・ルナ
イメージ 7



闘志を燃やす松山竜平

イメージ 8


神ってる男、鈴木誠也
最高でぇぇぇぇぇす!!
イメージ 9



鯉の4番打点王新井貴浩
イメージ 10



カープの守りの中心である扇の要は

熟練の技を持つ百戦錬磨の男 石原
慶幸
イメージ 11


強気なリードと一発の長打が魅力の会沢翼
イメージ 12


そして、セ・リーグの強力な打者に真っ向から挑むカープの投手陣たちは

カープ至上最強の助っ人左腕クリス・ジョンソン
イメージ 13


鯉の精密機械
我らのエース野村祐輔
イメージ 14


男気 黒田博樹
イメージ 15


カープの希望の左腕
戸田隆矢

イメージ 16


カープの先発大黒柱
福井優也
イメージ 17


中継ぎに先発に大車輪の大活躍ブライアント・ヘーゲンズ
イメージ 18





趣味はお菓子作り
イケメン 中村恭平

イメージ 19


真っ向勝負の若鯉
ルーキー岡田明丈
イメージ 24



前半の快進撃の立役者
仲尾次 オスカル
イメージ 20


大復活を遂げたカープの
セットアッパー 今村猛
イメージ 21




炎のセットアッパー
大瀬良 大地


イメージ 22


ブルペンの大黒柱
ジョン ジャクソン
イメージ 23




カープの守護神
中崎 翔太
イメージ 25





頑張れカープ!!!!
今年は優勝だ!!!

・・・書いてて疲れたので、詳しいことは優勝した後にまた書きます。

この記事に

サクラノ詩攻略完了






サクラノ詩攻略完了

初めてサクラノ詩というタイトルを知ったのは、俺がまだ高校生だったころ・・。
高校2年生の頃だった。

その頃は、今みたいに萌え絵師がそんなに多くなくて、絵師狗神煌のイラストはかなり衝撃を受けた思い出が・・・そういえば。あの頃は狗神煌が原画だったH2Oもすごくほしかったような思いでもある。


サクラノ詩のタイトルが発表されて10年。
その10年の歳月をかけて製作された作品をわずか30時間でクリアする男、みずねこ。我ながら自分が恐ろしい。
10年という期間も私の手にかかれば一ヶ月もあればできるのだ。
10年という期間も私の手にかかれば、すべて吸収されるのだ。




冗談はさておき、感想。




これほどにファッション性の高さとアートと文学を極めたエロゲは見たことがない。

まず、第一声がそれ。


すべてが美しい。
ヒロイン?背景??


違う!!!!サクラノ詩は全てが美しかった!!


描かれるシナリオ構成もBGMもヒロインも背景も全てが美しい!!!!!




シナリオのないようについては深く書きません。
しいて言えば私は雫ルートと4章が好きだった。
あと、すごく教養が高いエロゲですね、文学者とか芸術家とかものすごい出てきました。哲学から世界とか人間を語るエロゲです。
頭パッパラパーな私はぜんぜんわかりませんでしたが。


だが、惜しかったこの作品。続編が決定しているようなものではあるが、続編がやりたい!!!
おそらく完璧な100点満点を目指したエロゲなのは間違いない。
100人いたら100人すばらしいと言わせる、そんなエロゲだと思う。
だが、今では消化不良だ。続きが知りたい。

だから個人的には90点。
まだまだ掘り下げてほしい。




あとオープニングがすごいいい曲だった!!!!


サクラノ詩 -櫻の森の上を舞う(枕) OP 「櫻ノ詩」/はな



こんなエロゲがまだまだあるということ、エロゲの時代も終わっていない!!!!

これから始まるのだ!!!時代のうねりと共に誰も見たことがないエロゲ新時代の幕開けだ!!!!




この記事に


さてさて、2016年も始まりましたが、やれ2日もたってしまうと新年ムードもどこかに吹っ飛んでいきましたね。





2016年のテーマですが、ようやく決まりました。
今年2016年のテーマは

「一心歩乱」

というテーマに決まりました。

・色々と迷うことが多かった2015年。2016年は迷わず突き進むという意味を込めて

・歩むスピードを落とさないということに意味を込めて。

具体的な話で言えば、こんな感じですが。自分の私生活の中でも2016年への細かい決め事や考えはあります。


・エロゲ

エロゲにはたくさんのジャンルやストーリーがあるが、自分の中にある、エロゲへのスタンスや思いを大事に忘れずエロゲーマーとしてプレイしていきた
い。
 またエロゲーマーとして新たにチャレンジしていきたいこともある。世のエロゲーマーにとって革命を起こし、エロゲーマーのシーンを変えていきたい。それはまだ具体的には言えないですが・・・近々このブログでそれが出来たときに、書きたいと思います。
 我が目指すのは覇王であり、修羅の道を歩む、立ちふさがる敵は無双しなぎ倒す。それが真の誇り高きエロゲーマーというものである・・・。



・交流関係
時間と金は無限じゃない。みずねこがあとよく生きても100年だろう・・・。
 でも時間もお金も大事だけど、それ以上に大事なのは友人だ。時間と金をたくさん使っても友人と遊ぶ時間は大事にしたい。辛い時に支えてくれるのは、きっと時間でも金でもなく遊ぶ時間を大事にした友人なのだから。


このブログを見ている皆様、今年もみずねこをどうかよろしくお願いします。


・スポーツ

・・・今年は一度くらいはズムスタで観戦したいなぁ・・。最近は本当にチケット取るのが大変で困っちゃいます。
 今年のカープのイチオシは投手では福井優也と野手では鈴木誠也を推したいと思います。あとは野間と堂林。
 サンフレもドウグラスという伝説の助っ人ポケモンがいたおかげでファンになれたし応援しないとね。


ファッソン
価値観と感覚を大事にして、惑わされず悩まず迷わず・・・。
 あれがイイ、これがカッコイイの雑誌や世間の評判じゃなくて自分の目と手を信じて洋服を選ぶ。アパレル店員の言うことは聞かない。




・後藤邑子

大好き ケッコンしたい




以上です

みずねこの一心歩乱な2016年がスタート!!!
さぁまずはサクラノ詩を攻略しないとね!!!

この記事に




最近ブログ更新を頑張っているみずねこ。
これもひとえに皆様のおかげであります、感謝。シェイシェイ



エロゲを買いました



イメージ 1



フェアリーテイルレクイエムのファンディスク。お目目がキランキランキラーンってしてる。
・・・さぁ・・いつプレイすることになるやら。



だらだらとサクラノ詩はプレイ中。
今凜を攻略し終わって、里奈さんを攻略中・・・。


しかしこのエロゲ長くないですかね、正直無駄な部分も多いのですが・・・。
こういう長い部分が長いエロゲをしていると、あ〜ねこねこソフトだったらこういう所省くのになぁ〜〜とか考えたり。


今のところ本気でスキと言えるヒロインはおりませぬ。
というかあまり主人公が好きになれないのかも、口が悪い主人公はわたしゃ嫌い。


昨日風呂に入りながらふと考えたのですが、わたしゃやっぱり口の悪いヒロインは好きになれないなと。
平気で「死ね」やら「キモい」とか「殺す」とか言うエロゲヒロインは私的にNG

その点ねこねこソフトのヒロインはそういう汚い言葉を使うヒロインがいないから私的には嬉しい。

うーん、なんというかそういう汚い言葉をヒロインに使わせる物語を書いたライターは、そのライターの人生観も知れているというか。
シナリオってその人の経験が大きく占めると思うのです、私は。
例えばライター本人の趣味だったり、そういう部分が占めるんじゃないかなぁと。

ライターがキモヲタ全開で本当に趣味がフィギュアとアニメと同人誌やらエロゲやらしかないっていうのならば、その時点でそのエロゲは私はノーサンキュー。
そのライターが書くシナリオっていうのは、変に魔法やら星やら宇宙やらを絡めたSFチックな魔法的な私的にはクッソツマランエロゲになるからです。

でもそういうシナリオでも突き抜けていればそれはそれで私はスキだったりする。
中途半端にシリアスとか謎の病気とか死とかそういうのを入れられるとすんごく萎える。薄っぺらいシナリオに興味はねぇ、そんなものに騙されるほど俺は節穴じゃない。エロゲをプレイした数だけエロゲを知っている、俺は手加減できねぇ男だ。


例えばいい例でいうと 紺野アスタ
この人は趣味はカメラ・自転車。
この大空に翼を広げては、自作飛行機で空を飛ぶというテーマがある作品だが、多少なりとも自転車要素がある。
ライターの趣味が自転車だけあって、よく書けているし、何より自転車の楽しさが伝わってきた。
そして尚且つわかりやすい。 
これは本人の経験あってこそのシナリオだからだと思う


我が絶大に信頼するシナリオライター片岡ともさんは、映画と麻雀とタバコが趣味。
映画が好きだからこそ、映画のような世界観が描ける。
タバコが好きだからこそ、ホンモノのダンディな男が書ける。
麻雀が好きだからこそ、麻雀のエロゲが作れる!!



つまりはそういうことなのさ。わかりましたか?皆さん。
ライターの趣味や人生観がシナリオを左右するということです。
最近は本当にいいライターが少なくて本当に悲しいでごじゃる

この記事に




今日はクリスマス
イメージ 1



誇り高きエロゲーマー
孤高の戦士みずねこは思うのだった・・・


あぁいうのは結局勢いでくっついてしまったカップルだ。どうせすぐに別れるに決まっている。

イメージ 2







だが!!!!!!!!
エロゲは永遠だ!!!!
エロゲこそ我が誇り!!
イメージ 3






イメージ 4


リンダリンダ

決して負けない強い力をボクはひとつだけもつ

リンダリンダ


さぁ今宵も寒空の下で、エロゲという戯曲のカーテンコールの幕を開ける。

イメージ 5



この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事