ぴよぴよ☆ぴよたま

AIHで、のんびりとやってます。出来ても出来なくても後悔しないように

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

判定日当日

この間は、続く・・・なんて気になる終わり方をして、すみませんでした。


というわけで、判定日当日からの様子を残したいと思います。



判定日当日

出血はリセット間近のしるしと諦めてました。

ホントは尿検査も出さないといけないんだけど、出しませんでした。

看護師さんに「出してね」と言われたけど、出血してるのでと伝えると

「それでも、調べましょうね」と

正直、「ちぇっ」でした。

だって、ショック受けるでしょう。ダメってわかってるのに・・・


尿検査提出して待ってると、「採血します」って看護師さんに呼ばれました


イメージ 1


それって?


私も始めてじゃありませんから、もしかして?とすぐ聞きました。



「薄いけど、反応あるよ」



そう、始めてじゃないから、反応が出たって喜べませんよ。

数値が大事。数値が



採血後、先生と御対面

「先生、また反応薄いんですよね・・・って事は・・・」と弱気な発言をした私

すかさず、看護師さんが「気持ちで負けちゃダメ!」と

おかげで、先生も、反応薄いけど時間がたったら濃くなってきたとか(それは信用性ないよね)

濃さより、血液検査の数値が大事とか頑張って励ましてくれた(笑)


この日の血液検査の結果も出てから、週数からいってもまあまあの数値でしょうと

ただ、出血が気になるので無理しないように言われました。



3回目の陽性反応


しかし、毎回、この無理しないようにって、どんなもんなのでしょうね?


前回、仕事も休んで家でおとなしくしてた。

でも、ダメだった・・・


今までの結果を踏まえて、旦那と話し合った結果

いつもと変わらない生活を送り、無理をせずに過ごす事にしました。

育つなら、おとなしくしてても動いてても育つだろうと

仕事中も無理せず、家ではしんどいな〜と思ったら、すぐ休む

出血は、少量ながらも相変わらず、止まったりあったりで

変わらない1週間を過ごし、次の診察を待ったのでした。


というわけで、旦那が帰ってくるので、また、この辺で〜



皆さん、風邪に気をつけて下さいね

開く コメント(6)

行ってきました ケータイ投稿記事

イメージ 1

なかなかパソコン開けれなくて………

皆さん、気にしてくれてるかな?と

先日、結果出て落ちついたので、昨日USJに行ってきました。

下に人が写ってるので、わかりにくいかな?点灯前のツリーです。

今年はよく頑張ったと思う。来年、また2人のペースで頑張ろうって


ぴよたま、元気で〜す  (*^ー^)ノ

開く コメント(16)

判定日を前に・・・

判定日をあさってに迎えた日曜日

トイレに行くと、少量の出血が・・・



着床出血??


でも、移植したんだよね。

遅くない?



仕事もあったので、そのまま様子を見る事に

夜にはおさまった。




判定日前日

また、出血が・・・

昨日よりは多い

おりものシートを1日2枚程度ですむくらい

このまま、リセットになるのかな・・・

リセットしたとしても、只今周期25日目

私にしては早過ぎる

たくさんの薬を使ったせいで、ホルモンバランス崩れたのか?


晩には、リセットの覚悟をして、残っていた飲み薬と膣座薬をやめた



判定日の朝

やっぱり、まだ出血あり

ここで、朝の体温が急激に上昇

昨日、早く寝て8時間もたっぷり寝たせい?

期待できるのか???

ダメだったら、病院後USJに行こうと旦那と約束してた

病院に向かう道、USJの話をしながらむかったのでした。


すみませんが、続きは次回へ

開く コメント(12)

移植後の様子

ちょっと仕事も身体も落ち着いてきたかな〜

お久しぶりです イメージ 1


前回の記事はバタバタと書いたから、抜けてた事もあったので加えながら


無事に採れた卵ちゃんたち6個は、いちお全部受精してました。

ただ、育ったのが4個でした。

後の2個は、2分割ぐらいで止まってた。


火曜日に採卵して、移植の金曜日までの日

その2分割っていう電話での説明をわかりやすく2つと言われたもんで

双子の卵が出来たと勘違いし、すっかり双子をイメージしてしまった私 イメージ 2

この時にさらに今回の移植は1個だけ返すってたから、それは双子だから・・・

勝手に勘違いしたのでした イメージ 3




もう・・・なんだかな  イメージ 4





移植当日

卵ちゃん、見せてもらいました。

顕微鏡をのぞくと頑張ってる卵ちゃんに、止まっちゃった卵ちゃん6個達

ここで、双子ちゃん疑惑も晴れました。

キレイに2分割で止まった卵ちゃんがあったから。

やはり、2つって双子じゃなく、2分割なのね イメージ 5


で、1番分割の進んでる1個をお腹の中に返しました。

中に入ったら、エコー画面の中でピカッと光ってました〜

大きくなって、出て来るんだぞ〜 イメージ 6


この日の採血の結果、ホルモン値も高いので飲み薬と膣座薬のみもらって

判定日まで病院から開放の指示が出て、現在に至ってます


確かに、この採卵とかの為に薬をいっぱい使ってた。

正直、胸も張ってるじゃないけど痛くって、ホルモン値高くても納得

不自然な事をしたんだから、身体がいつもと違うのは仕方ないんでしょうね

ゆったりと過ごしたいけど、バイトの時間が増えたりと重なって・・・

でも、ようやく生活のリズムも身体も戻ってきたみたい

体温はさっぱり、ガタガタですが・・・

先生も採卵後の説明で、今回採卵で薬いっぱい使ったから出来れば次回の移植の方が良い

もし、いっぱい受精卵が出来たなら戻してみましょうかって言ってました。

そんな状態での戻しだから、まあね。

やっぱり、自分でも身体が変だと思うし

今までの経験上、1回で出来るとは思えないし

あんまり期待せずに、出来たらラッキー程度で判定日待ってます


いよいよ、次の火曜日が判定日

旦那も休みなので、一緒に病院に行って、×ならそのままUSJに行ってきます

実は年間パスポート買ったのです イメージ 7

USJの記事がでたら、察して下さい。

では、またまた不定期更新で〜

開く コメント(21)

いよいよ本番!

最初に、訪問&コメ返し、遅れててすみません



その後の御報告

金曜日の診察後、土曜日にテイゾー75単位を注射

そして、日曜日の診察の結果

採卵は、火曜日に決定しました〜(もう終わったけど ^_^;)

その日曜、朝一番から病院へ、その後はバイトでこれまた忙しく・・・

帰ったら、またもや病院へ

次の日は、明日は採卵というのに、バイトの時間延長のせいか?

長かった注射通いの日々が終わったせいか?ヘロヘロ・・・

あまり、いい調子ではないけど当日の朝を迎えました。


でも、2人も休みで、仕事の調整もせずにすんだから良かったよな〜

いい卵ちゃんたちです


病院に着いたら、またもや注射と血圧を測りました

いつもより高めの血圧・・・緊張してるかな?

そして、次は服を着替えて、代車?に寝て、手術室に運ばれる・・・


そんなイメージだったんだけど

呼ばれたのは、いつもの内診室

あれれ?

「いつも通りで。ブラのフォックだけはずしてね」と看護師さん

ありゃりゃ??? そうなの???


いつも通り、内診の椅子に座り、いつもと違うのは右に点滴、左に血圧計という格好でした

なんだ・・・考えすぎか・・・

ちょっとホッとした


そして、先生登場

麻酔入れて、すぐに先生、広げるような器械を入れられて

まだ、麻酔効いてないんですけど〜!と思ってるうちに意識飛んでました ^_^;


痛さで目が覚めたけど、なんか聞いてた通り、あっという間ですね

大騒ぎしてた、私って・・・



結果、日曜日の時点で10個あった卵は、いざ採卵すると6個に減りました

グレードが悪かったそうです。

グレード3が、6個

いいんだか?悪いんだか?

旦那の♂もいつもよりかなり悪かったけど、顕微授精はしなかったそうです

たくさん受精したら、今回戻してみようかと先生

そして、さっき受精確認の電話したら、4個は受精したらしい。

31日に戻すそうです

4個は多かったんだろう。


初めてだし、グレードと言われてもさっぱり???

また、行ってから説明聞こうと思います

とりあえず、頑張ったかいがあったかな?



イメージ 1

イメージ 2  注射代       810円

イメージ 2  診察代      2030円

イメージ 2  採卵代    105000円



今までの合計      234,570円

開く コメント(19)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事