〜集団ストーカー被害記録〜

集団ストーカーの18年間を振り返りながら過去を整理して集団ストーカーについて考えてみたいと思います!

全体表示

[ リスト ]

民衆は悪

『民衆は悪である』ということを最近強く思っています。
私は今までノンポリで政治のことには関心がなく、ほとんど理解していないほうだったのですが、
民衆というのは結局のところ、良心や正義で行動する人は少なく、
自分の利益や保身を優先する人がほとんどだということを感じています。
とくに政情不安定なときには、よりいっそうそういう傾向があるように思います。
集団ストーカーをはじめ世の中には不条理がまかり通っているにもかかわらず
ほとんどの人は無関心で、逆に積極的にこれらの悪に加担している人さえ多く存在します。
集団ストーカーの人権侵害の程度がいかに重大であるかは、
自分自身に置き換えればわかりそうであるにも関わらず、
被害者自身に原因があるような捕らえ方をしているような感じすら受けます。
結局のところは、民衆というのは自分に関係のないことには無関心で、
誰もが”自分が一番”という部分があるからではないかと思います。
もちろん自分よりも、自分の家族や友人の方が大事という人があったとしても、
自分のまわりさえよければいいというのは結局は自分のためでしかないのではないでしょうか。

以前新潟の地震で被害が出た際に、あるタレントが地震の震源地を聞いて、
『自分の地元でなくてよかった』というような発言をしているのを聞いて、
思わず失笑してしまいましたが、
実際のところ、これは民衆一般の感覚なのではないかと思います。

建設業団体や郵政族、医師会等団体や、その他ロビー活動をしている利益団体にしろ、
結局は国全体のことを考えている団体などほとんどなく、
自分たちの団体の利益を一方的に主張しているだけのように思います。

ところであるビデオをみていたら、民主主義というのは悪であるということが載っていました。
つまり政治がわからない素人のノンポリに選挙権を与えて政治に参加させるということ自体が
支配者によるイメージ操作や偏向報道等の騙しで
いくらでも支配者の思惑通りに民衆を誘導することができるということです。

確かに、この数年で少しは覚醒した私も、
覚醒前は『人権擁護法案』について、
私たち集団ストーカー被害者に有利に変わるのでは等とお門違いの解釈をしていましたし、
マスコミの情報を丸呑みしていた部分があります。

又、『民主主義は"法の独裁"であるべし』という言葉がありますが、
民主主義は多数決だけでは、たんなるファシズムになってしまうのではないかと思います。
というのは民衆は元々悪であり、金と権力のあるものに弱く、
又恐怖を感じるものには従う傾向があるからです。
つまり、民主主義が機能するためには、法治国家であることが必要不可欠なのではないかと思います
そういう意味では法を無視した集団ストーカーというのは、
民主主義を冒涜する凶悪犯罪であると思います。
〔ちなみに私に対する不法行為は傷害罪、器物破損罪、暴行未遂罪、名誉毀損罪、脅迫罪、自殺教唆、窃盗罪、プライバシー侵害、肖像権侵害等多数あります。〕

来年5月から裁判員制度が始まるようですが、これも
法律を知らない民衆を裁判に参加させるというのは、
マスメディアを使ったイメージ操作や偏向報道などで冤罪が捏造されやすく
事実が歪曲されるのではないかと危惧しています。

ところで、私はこの集団ストーカー犯罪は暫くは、失くならないのではないかと思っています。
それは、民衆は本来自分中心で所詮悪であるからです。
しかし、このまま放置しておけば、加害者側の傍若無人な行動がエスカレートすることは必須ですし、
被害者の割合が最低1割ぐらいまで増えて
自分も危ういという危機感を持たない限りは
民衆はマイノリティである被害者を特別視するにとどまり、
若しくは被害者に無関心な態度をとり続け、被害者は増え続けていくのではないかと思います。

サブプライムローンに端を発した金融危機等政情不安な昨今においては
支配者にとっては、"煩いやつ"を見せしめにするという意味でもこのシステムは利用価値があり、
又民衆側も自分のことに手一杯で、自己保身の行動をとることに終始し、
決してマイノリティに有利な良心や正義に従った行動をとることは期待できないのではないか
と思っています。

とにかく、集団ストーカー犯罪類似のシステムは昔から支配者によって利用されていたようですが、
資本主義社会、自由競争の蔓延で格差がひろがり、
全てが金中心になるに従い、単なる金儲けの手段としての組織犯罪が凶悪化しているような気がします。
又、科学技術の発展は被害を自覚させない〔偶然だと思わせる〕加害行為も可能など、
潜在的被害者も多く存在していると思いますし、
先ずは被害を自覚する人が増えて、声をあげ、
民衆に危機感を煽ることが数十年後の解決につながるのではないかと思います。

閉じる コメント(15)

裁判員制度アンケートさせてもらってます。
もし、よろしければ参加して下さい。

2008/11/22(土) 午前 3:28 にょりさん

顔アイコン

yepさま こんにちわ

わたしも,この異常な事態を,広く訴えていくことも効果はあると考えてます。

ただ,「民衆は悪で,(権力などによって)導かれるべきだ」という考えは,集団ストーカーを指示するものと同じとは言わないまでも,集団ストーカーを実行する得体の知れない権力主体側に一歩近づいた考えのように思います。
結果として,権力側は,民衆に対する扇動者としてyepさんという優れた人材を獲得できてしまうという仮説も成り立ちえます。

このようにして,いつの間にか集団ストーカー権力側に取り込まれてしまった有名人の一人として,小林よしのり氏があると思います。小林氏にはゴーマニズム宣言という漫画があります。その内容は十数年前は,リベラルだったのですが,宗教,不審人物,プライバシー攻撃などの話題(被害者には理解しやすい話と思います)の後,いつの間にか今のような方向に行ってしまいました。今から考えれば,集団ストーカーの被害+洗脳にあったのだろうと考えます。この「小林よしのり氏」パターンの人は結構多いのではないかと思います。

長文コメントすいません

2008/11/22(土) 午後 3:11 [ 通りすがりの雲 ]

顔アイコン

お久しぶりです。以前はご協力いただいて誠にありがとうございました。それから私の事で何らかの被害等がありましたら、お詫びします。
こちらのHPには何かと訪れて、読ませていただいてるのですが、あまりにも突拍子もない事ばかりで何をどう理解すれば良いのか、未だに自分でもわからない事がまだあるのです。相当、複雑に入り組んだ展開があるのだと思います。

英の小説家オスカー・ワイルドが『民主主義とは人民が、人民のために、人民によって、人民を殴る政治だ。』と発言していましたが、カルトストーカー(集団・組織的ストーカー)による数々の異常な犯罪には、もしかしたら私達現実の人間に何がしかの魅惑を掻きたて、ある種の恍惚状態に陥らせる要素を含んでいるのかも知れません。
意外に“どこにでもいる平凡でありふれた普通の人間”が一番、カルトストーキングの実行ロボットとして組み込むのに相応しい存在なのかもしれません。もっとも、加害者の中にはありとあらゆる人達がいますが…

2008/11/22(土) 午後 5:20 [ Crux ]

顔アイコン

それと『人権擁護法案』が施行されると、漫画にドラマ、小説や映画が姿を消すとまで言われていますが、私はもうある意味でその時は到来していると思っています。
何故なら、大半(もっと言えば全て)のメディア作品が、仄めかしの道具として使われていますので、本当に作者が自分で作った作品というものは既にないと思います。どれも似たような中身を含む作品がありふれている様は、とても無機質な感覚を覚えますよ。何しろ加害者・協力者の情報も仄めかしのネタとして実際に使われているのですから。(汗)

こういった環境・条件の中ではある意味、思考停止状態でいた方が幸せなのかも知れません。それを考えると今の世の中は、別にヒューマニズム云々とかではなく本当に精神面で人間らしく生きる事を許さない、許せない仕組みを持つ世界なのでしょうね。

私が述べる意見はこんなものでしかありませんが、それでもこのHPで何らかの意に副える事ができればと思い、挨拶代わりも兼ねて長文ですが投稿しました。それでは失礼しました。

2008/11/22(土) 午後 5:23 [ Crux ]

顔アイコン

yepさま Cruxさま こんばんわ
(人様のサイトに,あまり書き込むべきではないのかもしれませんが,)
Cruxさまの意見では,
1.集団ストーカーは,魅力的で,普通の人間が恍惚状態になれる(正しいものだ)
2.世の中は,集団ストーカーがすでに支配している
3.集団ストーカーに抵抗することは許さない
というところに要約され,集ストを肯定することになってしまいそうなのですが。
よもや被害者であろうCruxさんが,集ストを肯定することなどありえないと思うので,別の解釈が成り立つのかとも思いますが・・・

2008/11/22(土) 午後 6:22 [ 通りすがりの雲 ]

顔アイコン

uuuu……すみません。“民衆は悪”という題材を元に書き込みをしていたら、いつの間にかずれた感覚になってしまいましたね…確かにそう受け止められても仕方がないように見られます。誤解を招いてしまいました。(反省)

勿論、こんな異常犯罪が許されてはいけないのですが、こうもカルスト(カルトストーカー)行為が平然と行われている現実を考えると、人間の根底の中には、それらの行為をどこかで許す、認める要素が潜在的に備わっているのではないかと、邪推してしまったのです。

こんなにも物凄い変態行為が現実にまかり通ってる要因を考えていくにつれ、彼等の行為を肯定するような書き込みになってしまいました。この問題、及びそれに携わる者達を直視する事と、肯定する事とは別のものでしたね。気を付けます。

それにしても我々はいつの間にここまで不可思議な世界で暮らす羽目になったのでしょうか?(蒼白)

2008/11/22(土) 午後 10:54 [ Crux ]

顔アイコン

yepさま Cruxさま こんばんわ

Cruxさまも,日夜加害者の攻撃に耐え,
加害者集団に対抗すべく様々な方途を尽くしてらっしゃるところ,
感情的な事を述べてしまい,申し訳ありませんでした。 m(._.)m

私など,つい先日までネット上の騒ぎを知らず,
この異常事態が広範に及んでいることを知らなかったクチですので,
出すぎた真似をしてしまい申し訳ありませんでした。

それでは,失礼いたします。

2008/11/23(日) 午前 3:01 [ 通りすがりの雲 ]

顔アイコン

集団ストーカーの被害は、被害にはなりません。
被害を立証できないからです。
集団ストーカーの加害者たちが
「私たちは○○の指示でこの人に対して集団ストーカーをしました」。
と、自首しないかぎりは事件にはならないでしょう。
集団ストーカーの中の数人だけが「私たちはこういうことをしました。」と、いっても無駄です。ほかの人たちに否定されたら、そこで終わりです。

集団ストーカーの被害者を名乗っている人の多くが、偽被害者だという事実も忘れてはなりません。

私のところにもメールや電話を何度かしてきましたが、その全員が偽被害者でした。

私は実名を名乗らない人を、集団ストーカーの被害者とは認めにくいと考えています

2009/3/24(火) 午後 0:29 [ 工藤亨 ]

顔アイコン

> 集団ストーカーの被害者を名乗っている人の多くが、偽被害者だという事実も忘れてはなりません。

まったく同感です!

2009/11/10(火) 午後 7:16 [ ansund59 ]

顔アイコン

はじめまして。
工藤さんやansunduckさんのコメントを読むと、殆どの被害者が
精神病院行き決定というきつい解釈に思われます。
また、立件できるはずがない、という断定も、このサイトを好奇心で
見ていた人たちは鵜呑みにして下手をすると「自分たちも加担しても
罪には問えない!」と喜ばせて増長させるいいネタになっているように
思いますが・・・
大変失礼なのですが、工藤さんは司法・立法機関の方ですか?
あるいはそれに準じたエキスパートの方ですか?
もっと詳しく、何故立件が不可能なのかをご説明いただけたら
ありがたいです。

2010/5/7(金) 午後 4:06 [ - ]

顔アイコン

殆どの人が統合失調症に仕立て上げられ、精神病に仕立てあげられるからです。法律上立証する時間もなく、そのような状態にされると自主退院できなくなり、薬を飲まされます。そうすると誰もが統合失調症名が付けられるでしょう。言ってはいけない言葉は盗聴されている。誰かから付け狙われている等です。この病名が確定すると裁判しても十分な判断能力がないとされますが、裁判で戦う際は両親等身内を立てての裁判は可能です。

2010/7/21(水) 午後 1:30 [ YOU ]

顔アイコン

暴力団に関する法律を強化する一方、一般人達による凶悪事件や不正は集団ストーカーとして成りたっており、人の人生をメチャクチャにしても、何をしてもバレなければ、と言う屁理屈の元に、野放し状態の国。団結で悪事や嫌がらせ、不正を働き皆で惚け守り合う悪質性、まともな人格を装う二重人格性。加担者達は虚言症や人格障害、精神分裂症、数字やアルファベットイニシャル、言葉の語呂合わせなどで決めつけるカルト性などとてもマトモでは無いが加担者する精神科医などにより、偽理論などで錯綜され健全者の様に生活している。

2012/1/3(火) 午後 8:28 [ TS ]

顔アイコン

集団ストーカーは、偽善を装う人格障害を増やし、自らに都合の良い社会を作るグループです。

2012/1/23(月) 午前 4:45 [ TS ]

顔アイコン

5月5日(日)に「テクノロジー犯罪の周知法制化を要求するデモ」を実施します。米国被害者団体 FFCHSのホームページでも紹介されています。詳しくは http://acpnihon.blog.fc2.com/ をご覧ください。

2013/4/24(水) 午後 2:45 [ mlpfunds ]

集団ストーカーをする在日帰化反日中国人韓国人朝鮮人達並び悪徳公安警察官達並び国営ヤクザスパイ工作員達を絶対に直ちに連中を死罪極刑獄門にやらなければ腹の虫が治まりません。即刻奴等を昔の時代劇三匹が斬るシリーズの矢坂平四郎殿様久慈慎之助千石と燕陣内たこの三匹と桃太郎の鬼退治と白頭巾になった関東取締出役藤堂平八郎の影の八州閻魔の使いが悪党を叩き斬って成敗して又地獄に送りましょう。そして祖国に強制送還させて兵役に着かせて汚物を飲んでもらいましょう。

2015/1/3(土) 午前 8:35 [ RYOH ]

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事