全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

ウッドデッキ 完成!

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4

イメージ 4

ステップとベンチに色を塗りながら設置。
フェンスを設置。細かい塗装も残っているが、
とりあえず全体像は完成。

気をつけて塗っていたのに基礎石に付着。

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6

イメージ 6

おやじに参戦してもらってウッドデッキを本格的に作成。
まずはレベルで水平を出す。
次に機械で土を固める。メガネが吹っ飛びそうな勢い。(時々停止した。)
次に基礎石を並べた。1か所1枚で足りる計算になった。
次にフレーム接合。(途中で反対向きだってことが判明して大慌て!)
次にフェンス設置。
最後にデッキプレート設置。結構フラットに作れた。プレートとリビングの面イチもOK。

まだ、ラティスとプレートと階段が塗りきっていないのとデッキチェア未完成があるんだが、
なかなかいい感じに。

リビングと一体感が出てきた。全長4m、幅2mの代物。後ろに通り抜けられる道も確保。
バルコニーの色と同じにしたので統一感があってイイ!

また、デッキプレートは外れるので、束足&フレームの再塗装が簡単にできる。
更に、一部のプレートを外して、U字溝をセットすればバーベキューも簡単に?!

後はこれにオーニングを付けて、人感センサーライトをつければOK。

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3

イメージ 3

搬入された材料に色を塗ってみた。これは単なる着色ではなく、
防虫・防腐・防かびを兼ねたものである。ステイン系の塗料7汎りのを購入。
デッキフレームが7個あるので塗るのに疲れてきた。束足は特に念入りに。

イメージ 1 イメージ 2

イメージ 2

芝生が来る予定なのでお花さんたちのエリアを確保。
このエリアの中に肥料を追加したり、水を撒いたり、切り分けが可能となった。
ちゃんと糸を張って揃えて、ブロック同士はモルタルで接着。

物干し竿が足りない!

イメージ 1

…と、嫁が言うので竿かけを追加。水平にも垂直にもなるし、45度でもイケる。

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事