shimonita 2 shimokita

アパレルからアグカルに転身した私の日常のスライス

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1


ここ5年くらいネギが終わって確定申告が終わると、
糸の切れた凧のようにブラリ遠くのどこかに行きたくなり、
で結局、毎年、群馬県北部のひなびた温泉地である 「沢渡温泉」 に向かうことになる。

途中まで高速をつかえば1時間半弱でたどり着くが、
下道でダラダラ車を走らせて2時間弱、
温泉街で唯一の飲食店? 「よしのや」 という蕎麦屋で食べて、
300円の共同浴場でボォ〜っとしてくるのが毎年のコースだ。

が、ひなびた温泉街の 「よしのや」 は不定休だから、
毎度車で向かう途中、「休み」 だったら空腹のまま湯船につかるのか・・、
とヒヤヒヤだったが、セーフ。

平日だったがけっこう客がいた。
逆に、食後の沢渡温泉の共同浴場はガラガラの貸切。

人が居なかった分、うすめてないから、かけ流しの風呂が熱くなっていて、
水をずいぶん足してやっと入れた。

おそらく昭和の時代からまったく変わらない感じが、
現代の日々アップデートに追われる日常を忘れさせてくれるというか、
みょうに落ちついてまったりできる理由なのかなぁ・・・などと温泉に浸かりながら思っていたが、
それとは別に、何度も来ているせいで初めのころの感動もなく、ちょっと飽きてきたかなー、
という気持ちもある。

そんなこんなで帰りは来た道を戻るのもつまらないので、
ナビのお勧めに反して距離優先の別ルート、ひさしぶりに地蔵峠を抜けるコースにした。

なにか工事の看板があったが、かまわず山道をどんどん進んで行ったら
「この先 全面交通止」 の看板が・・・。

(なんだよ・・・・)

やむなく来た道を引き返したわけだが、ふもとの集落の、
以前、このブログにも画像をUPしたことのある ”惹かれる木の風景” のところで
車を停車し、車内から写真を一枚撮った。



※去年も同じように書いてます↓

2018/3/22「さわたりでまったり」












.

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事