東京HM61

フリーライセンス無線を楽しんでいます

10月16日以降の交信結果


10月16日
DCR
さいたまAK120/1  埼玉県入間市モービル
10月17日
DCR
さいたまDA18      埼玉県飯能市
10月18日
DCR
ぐんまTO539      群馬県館林市
19日〜21日は会社の旅行で7・0エリアに・・・DCRとアマ機を持ったつもりでしたがDCRを忘れてしまいました。
19日は山形県鶴岡市の温海温泉でアマの144・430MHzをワッチしましたが何も聞こえず。
D☆も圏外のためボーズでした。
20日は新潟県新発田市の月岡温泉で144・430MHzをワッチ。両バンド共に地元局の交信が聞こえました。
交信はD☆で・・・
20:05 JI1・・・   神奈川県相模原市緑区 新潟大学430〜御岳山430経由 *さがみFJ1300
20:35 JJ1・・・   栃木県 新潟大学430〜獨協医大430経由 *とちぎMH44
21日は新潟ふるさと村からD☆で・・・
14:05 JI1・・・/1 神奈川県相模原市緑区 新潟大学430〜御岳山430経由 *さいたまAK120
月岡温泉にて
イメージ 1
DCRは温海温泉・月岡温泉で宿泊した施設で使用されていました。また旅行でお世話になった山形の観光バスにも免許局の車載器が載っていました。
D☆は当初新潟430にアクセスするつもりでしたが月岡温泉からはアクセス出来ませんでした。
それならばと新潟大学430にチャレンジしたところバッチリ載りました。
今回DCRを忘れて現地のフリラー局と交信出来ませんでしたがD☆でお世話になっている各局さんと無事に交信出来ました。
各国様交信ありがとうございました。

この記事に

開く コメント(0)

 平成30年10月14日(日) 神奈川県の大井町で開催されたジャンク市に行ってきました。
未明はかなり強い雨が降っていましたが・・・出発予定時刻になると小降りになり奥多摩の山にかかっていた雲も切れてきたので出発。
目的地周辺は相変わらずの「雨」・・・中止になったら車の中で休んで帰ろうかと考えながら到着すると・・・小降りの中やる気満々で準備中。
開始直後「虹が出ました。
イメージ 1
今回はPL−660を6kでゲット。
イメージ 2
帰宅後航空無線をワッチしました。
交信結果・・・DCR
とうきょうJR141/1  東京都日野市
さいたまDA18      埼玉県飯能市
今回のイベントは天気の影響で参加者が少なかった様です。
各局様お疲れ様でした。

この記事に

開く コメント(0)

 ブログの更新が遅くなりましたが・・・台風24号襲来に対応して取り外したアンテナを10月7日に再設置しました。
6日(土)は430MHzFMで部屋の中からハンディ機+ホイップアンテナで1局と交信しました。
 8:52 7K1・・・/1 東京都八王子市 小仏城山 59/59
7日は11時頃から取り外したアンテナを再設置して交信
DCR
とうきょうAR705/1  東京都八王子市 長沼公園
さいたまDA18      埼玉県飯能市
みずほKN504      東京都西多摩郡瑞穂町
えのしまSH616/1   東京都八王子市高尾山口駅前
さいたまMK129     埼玉県比企郡鉢山町
午後から「さいたまAK120」局のアンテナ再設置のお手伝いに出かけました。
8日・・・DCR
さいたまDA18      埼玉県飯能市
9日・・・DCR
つくばKB927       茨城県龍ヶ崎市
さいたまDA18      埼玉県飯能市
11日・・・DCR
かながわBNE11/1  東京都青梅市
12日・・・DCR 
えのしまSH616/1   東京都大田区羽田空港
13日・・・DCR
よこはまMK71/1   神奈川県横浜市青葉区
さいたまAK120/1  埼玉県入間市モービル
さいたまDA18      埼玉県飯能市
ぐんまTO539      群馬県館林市
 今回は珍しく?アンテナの再設置後、アマでの交信がありませんでした。




 

この記事に

開く コメント(4)

グリスは適量で

 今回も無線ネタではありませんが・・・
空気で動作する装置をあえてグリスの量を多く詰めて組立てみました。
当然のことながら動作は遅くなり、排気口からはグリスがグチュグチュ音を立ててはみ出してきました。
新人社員には良い教材になったかな。
その後は再度分解・洗浄してグリスは適量を給油して組立して動作テスト完了。
備考 一般的なCRC556は油(グリス)の代わりにはなりません。(呉工業でも用途別の製品があります)
   さび付いたネジをゆるめる時やさび止め防止に使用する物ですから用途を確認してお使い下さい。

この記事に

開く コメント(0)

絶縁不良

 今年入社した新人に、ある装置の組立を依頼。
組立後に絶縁を測定したところ値が変ですと報告。
確かに何時もと違うな、翌日再度測定することにしました。
朝一で測定すると前日よりも測定値が低くなっています。
分解して調査するように言って様子を見ますが・・・異常なし。
測定値も異常なし。しかし暫くすると何故か測定値がおかしくなります。
何で?今までに経験ありません。
新入社員に任せていてもダメだなと判断して自分で再度分解して細かくチック。
すると電線の被覆に噛み込みかけた疵を発見。これか・・・テープを巻いて組立しますが・・・まだダメか
そういえば蓋を付ける時に何時もより電線が長くないか?
メガーを当てた状態で蓋を叩くと・・・測定値が変化します。これか。
再度分解して配線を切り詰めて組立てたところ、OK
久しぶりに思いがけない絶縁修理になりました。


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事