休日の楽しみ

ワカサギ釣りが始まります

全体表示

[ リスト ]

釣り仲間のHさんから船の五目釣りのお誘いがあった。
6時半に山背泊まり漁港からの出戦で、A氏・N氏の総勢4人。
まだ暗かったので車に積んでいる懐中電灯を照らしながら仕掛けをセッテングする。
最初は柳の舞狙いとのことで、ケイムラ仕掛けに赤イカを付けて準備した。

30分ほどで椴法華沖の120mラインで釣りを始めるた。
120号のクラスロッドに200号のオモリを背負わせて、食い込みが良いようなセッティングしたが、いきなり魚が食いついたが根掛してしまう。
ドラグを締めこんで電動リールで仕掛けの幹糸を切る。
8本針の仕掛けが5本針となってしまう。
それでもポツポツとケイムラ仕掛けの一番下の針に針に柳の舞が忘れた頃に掛かる。
その仕掛けも根掛で失って3本針となってしまった。
新たな仕掛けを取り出して、ケイムラ仕掛けの3本の針を結びなおした。

船頭のキャビンの後ろだったので、あれこれと教えてもらう。
まずは持参した少し硬めの竿に切り替えて、根掛の感触を早めにキャッチすること。
根掛した水深を記憶しておいて、それ以上に仕掛けを上げること。
竿が固めなので一尾掛かったら手持ちで追い食いさせることなどだった。
ラストの流しでようやく柳の舞の6点掛けが出来た。

この間向かい側に乗船した、H氏は真鱈をポツポツと途切れなく釣っていた。
H氏は真鱈釣りの名人で、過去に幾度かの真鱈釣り大会でも優勝している。
竿の固さや、タラ棒を使った時の動かし方などを実践で教えてもらった。
幾度か真鱈釣りで一緒の船に乗っていたが、そこまでは解らなかったが、今回はかなり納得できた。
ちなみに釣果は柳の舞が10尾・マゾイ2尾・ガヤ一尾・H氏からもらった真鱈が一尾でした。
山の神と二人で食べるにはたっぷりの量です。

この日はマゾイ・ガヤ・柳の舞を釣っていたので、夕食で三種を刺身で食べたが新鮮過ぎてうま味が感じられなかった。
外道のサバの味噌煮が想像以上に美味しかった。
今晩食べた刺身は流石に絶品でした。
ソイ類は少し寝かせたものが好きです。

宜しければポチッと応援お願いします
イメージ 4

イメージ 5

閉じる コメント(18)

新鮮なのが最高だと思っている人は多いですね。
旨味成分は寝かせると出て来ますから。
美味しい魚を食べられて最高ですね!

2018/1/9(火) 午後 10:33 [ マチャアキ ] 返信する

ワカサギかと思いましたが、この時期によく出航できましたね。
船釣りでも根掛かりが多いものなのですね。
自分は、カレイなども釣ったその日に食べるより、一晩冷蔵庫で寝かせたものの方が美味しく感じます。
過去の釣果の実績からして見ればご不満でしょうが、お疲れ様でした。

2018/1/9(火) 午後 10:51 shuutan 返信する

顔アイコン

サバがまだ居るって、海水温がまだ高いんですね。
最近の津軽海峡、凪続きで羨ましい限りです。

2018/1/10(水) 午前 7:41 [ ゆうせい号 ] 返信する

顔アイコン

よく魚屋の魚の方が美味いと言う方がいますが、丁度いい具合に熟成が進んでいるのでしょうね。
イカも当日よりも3日目位が甘みが強く、美味しいと思います。
おしゃる通りソイも然りです。
そちら方面にマダラ釣りに出たいと思っていますが、冬の海の急変を考えると、多少予報が良くてもなかなか行けません。
貴殿の釣果情報を楽しみに拝見して、満足いたします。

2018/1/10(水) 午前 8:12 [ 夫婦釣り ] 返信する

やはり根魚も少し寝かすと美味しく食べられますね。
私は持ち帰る場合は一匹一匹神経締めと血抜きをしますが、柵にして冷蔵庫で寝かせると日に日に美味しくなっていくのが感じられました。

2018/1/10(水) 午前 9:13 [ まこと ] 返信する

顔アイコン

おはようございます。
暮れに次男がマグロ釣りに行きましたが、ヒットしたのはブリだったとのことです。
ナイス!

2018/1/10(水) 午前 9:55 [ バタフライ ] 返信する

> マチャアキさん
刺身も美味しかったのですが、外道で釣れたサバを首を折って持ち帰りました。
山の神が味噌煮にしてくれたのですが、これが一番美味しかったです。
リリースしていましたのでもう少し持ち帰ればと後悔しました。

2018/1/10(水) 午後 2:02 北遊人 返信する

顔アイコン

> shuutanさん
多分ですが、結構寒かったのでサクラマスの良い情報が聞こえてこなければ船釣りには行かない予定です。
この海域には8mの高さの大型漁礁が入っているそうなので、とても慣れなければ交わせませんね。
オモリ5個を根掛で失いました。
ソイ類は特に寝かせてから食べるようにします。

2018/1/10(水) 午後 2:07 北遊人 返信する

> まことさん
良型にならなければ締めないのですが、サバは船頭に言われて、エラを切ってから首を折りました。
そのおかげもあってか味噌煮が格別に美味しかったです。

2018/1/10(水) 午後 2:09 北遊人 返信する

> yuusei2009さん
前日も出船したようですが、波を被ったようです。
この日は珍しいぐらいの凪でした。
サバの魚影が真っ赤に出ていましたので、マスのバケを振るとサバだらけだと聞きました。
船頭が言うには2℃水温が下がらなければマス釣りにならないと言ってました。

2018/1/10(水) 午後 2:12 北遊人 返信する

> 夫婦釣りさん
函館の方は箸で持った時にピンとしているイカでなければ食べないとよく聞きます。
私は一日ぐらい経過したイカが好きでした。
真鱈も名人はポツポツと釣ってましたが、普通の釣り人ですとどうでしようか。
今年は大荒れの天候が多いので、休日に出船できる日は少なかったです。

2018/1/10(水) 午後 2:16 北遊人 返信する

> バタフライさん
12月までブリが釣れていたようです。
吉岡の遊漁船は1月までマグロ狙いで出船すると聞いていました。
今時期のブリは脂が乗っていて美味しかったでしょうね。

2018/1/10(水) 午後 2:18 北遊人 返信する

顔アイコン

色々な魚種の料理で 山の神は 釣りの後でも忙しいのでは(笑)

2018/1/10(水) 午後 9:50 道北のへぼ釣り師りゅうじん 返信する

柳の舞って美味しいですよね!煮付けや焼き物も捨てがたいですが刺身が旨いです。でも少し寝かせないと旨味は出てきませんね。

2018/1/11(木) 午後 3:24 [ コロナ ] 返信する

顔アイコン

> 道北の釣り師りゅうじんさん
山の神が真鱈の処理にてこずっていました。
私は帰宅したら疲れが出て、ダウンしていました。
夕食後にようやく道具の手入れを済ませました。

2018/1/11(木) 午後 5:55 北遊人 返信する

> コロナさん
いつも刺身は当日・翌日・翌々日までの経過を食べながら確かめていました。
イカも新鮮なものより少し寝かせたものが好きですね。

2018/1/11(木) 午後 5:58 北遊人 返信する

顔アイコン

書き込んだはずでしたが投稿をクリックして無かったのかな?。
魚は新鮮な方が良いのと少し置いた方が美味しくなるのとありますね、こちらは海が荒れてて釣りに行けません。

2018/1/12(金) 午前 8:46 山女太郎 返信する

> 山女太郎さん
もしかして、私が誤って消した可能性もあります。
魚の刺身は寝かせたら美味しいのと、新鮮なのが美味しいのとに分かれますかね。
なるほど。
北海道も大荒れの日が多いですが、たまには凪の日が出船できますが、今年の冬はそんな日が少ないですね。

2018/1/12(金) 午後 4:09 北遊人 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事