池田雄二の夢旅日記(流Ikepedia)

夢日記、外語日記、研究記事を公開しています。夢の示すままに旅してます。

全体表示

[ リスト ]

目次

(4)義経の樺太王説

 米山沾涼が1746年(延享3年)に著した『本朝俗諺志』の巻四では義経は樺太で農耕と文字を教えて国王となり、源国を建国したとする(原田123)

 蝦夷地での英雄から一歩進んで、他国の王となっている。

 

(5)アイヌから文字を奪った義経

 上記のような流れとは一風変わった伝承を最上徳内が紹介している。1808年(文化5年)に著した『渡島筆記』では義経がアイヌから巻物を奪ったので、アイヌが文字を失ったという伝承を伝える(原田101頁、103頁)。


閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事