イン・ヤン カレンダー

お月様を見上げて思うこと。HPはhttp://www.yinyang-calendar.com

belly dance

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]

イメージ 1

こちらです!
http://ameblo.jp/tukiyomichan/entry-10742584970.html

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

10月7日(木)

都内某所にて、内輪のパーティー。
インドのlove(愛)さんとエジプトのsalam(平和)さん、
(どちらも本名なのです)がいらっしゃるということで、
ベリーダンスを踊らせていただいたのです!

人前で踊るのは8月25日のレッスンでのプチハフラ以来です。
お客様は10人くらいですけど、緊張しました〜。
でもお酒ちょっと入ってたから気持ちよかった。(*^_^*)

曲は、最近はまってた「ahwak」。
踊ったのは歌なしのバージョンですが、
エジプトの歌手、Abdel Halim Hafez が歌ってる声を聴くと、涙出ちゃう〜。
salamさんに聞いたところ、曲の内容は、
「離れても、冷たくされても、あなたをずーっと思っています。忘れられない、愛しています…。」
だそう…。

オムクルスームもそうだけど、アラビックの古い曲は、なんとも深くて切ない。
ねちーっと伸びる感じがコアを刺激するんです。
オリエンタル・ベリーダンスの動きの醍醐味も、そうなんじゃないかなぁ。
そんな風に踊れたらいいな〜。

アラビック音楽のよさはベリーダンスを始めなければわからなかったかもしれない。
私の中に知らない世界が広がってきて、すごく面白い。
そのうち、エジプトにも行けるんじゃないかと思ってまーす。あ、インドも。(*^^)v

画像
◎ayaちゃんも踊った
◎salamさんとloveさん
◎陶芸家「百田輝」さんの器&salamさんの好きなお寿司

開く コメント(2)

イメージ 1

この夏の私的ベリーダンス覚え書き

◎7月4日(日)
[サマンヨル アンビエント オリエント ナイト@恵比寿M]
ミシャールとサマンヨルのメンバー。
友人のマリナちゃんがゲストで出演。

◎7月16日(金)
[BELLY FANTASY @東中野ロマ駱駝]
SALI MILLA KIKI SHALA  music Libera Cielo
こんな風に生演奏で踊るのも、いつか体験したい!

◎7月19日(月・祝)
[SALIクラスのハフラだったけど・・@青山ゲリック]
デバタシの発表会の後で、モチベーション上がらず、
ハフラ中止になって、みんなで飲んだ。
飲みながら、フリーに踊った。

◎8月1日(日)
[サマンヨル アンビエント オリエント ナイト@恵比寿M]
ミシャールとサマンヨルのメンバー。
ミシャールがバリに移住するので、ラストショー。
旋回ばっかりの踊りは迫力だった。

◎8月12日(木)
[ネニュファーさんWS@ダンスアラベスク]
ジプシーの踊り「ルンバ・フラメンコ」というジャンルを始めて知りました。
楽しい!

◎8月20日(金)
[カメリアさんWS@西新宿]
「RAMZY」のBaladiの振り付け

◎8月21日(土)
[カメリアさんWS@西新宿]
「Al Alam Analouse」のファンベールと
「Laila my Love」のベールの振り付け。

◎8月22日(日)
[カメリアショーOrigin@自由学園 明日館]
カメリア バービーマコ zizi アマル アルミスタルミス ダンサー
ネニュファー ノエル 空中紳士(演奏)
カメリアさんの踊りはストーリーがある。素敵だ〜!

◎8月25日(水)満月
[SALIクラスでベールの踊り個人発表@池袋]
私はギリシャのジプシー音楽「The Rom of The wind」で踊った。
シャンパン一口飲んでたから、気持ちよく踊れた!
みんなからのコメント
「気ままに吹く風」「春・花畑・祝福」
「月の精」「playful」「母なる大地」「解放」「自由」「女性」
「星・広い宇宙でまたたく。恋人同士が丘の上でそれを見てる」
すてきな言葉のプレゼント、ありがとう!嬉しい。。

◎この夏は、師匠がカナダに遠征していたこともあり、
代行でいろんな先生に習った。

◎フランスから来たカメリアさんのWSにも行った。
難しくて、なかなかついて行けなかったけど、
還暦過ぎても、女としても魅力的な
カメリアさんに触れ合えたことが大きな収穫。

◎2年前の9月からベリーダンスを始めたから、今月末で2年経った。
リズム感ないし、背中の筋肉動かないし、肩上がっちゃうし。。
人と比べれば、ひどいもんなんだけど、過去の自分と比べれば、成長したな〜。

◎ベリーダンスにも方向性がいろいろあり、どれも魅力的。
今、自分がどんな方向に行きたいのか、よくわからなくなってる。

◎ツイッターでタニシュクさんから
「月の下で踊りたければ踊ればいい」とコメントいただき、
最近夜中に屋上で月見ながら踊ってる。
そんな時、ふと、自分が「全女性代表(?)」で、踊ることで
歴史の中での女であることでの辛い思いを癒し、
女であるからこその喜びを追体験しているような、気がする。
大げさだけど。

デザインも、踊りも、ご飯作りも、ガーデニングも、
絵も、写真も、書くことも、生きてること全てが・・・
創造の遊び=愛の表現。面白いな〜。

◎写真はカメリアさん

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

6月13日(日)
デバダシ フェスティバル2010
12時〜22時@青山cay

1年半前からベリーダンスを習ってるデバダシ スタジオの発表会でした。
代表のミシャールはじめ、先生方も含めなんと101人出演だそうです。
なにせ10時間でしたから・・・。

最初はミシャールのオリエンタルからはじまりました。
やっぱり女神の貫禄。まず身体のバランスが美しいんです。オーラがキラキラ・・・・。

私は5番目!
曲はマリオ・キルリスの「Awal suhur」(アラビア語で「始めての夜」って意味らしい)
この曲大好きなんです!!
ここしばらく練習の時間が取れなかったんですが、
ぎりぎりまで考えた振り付けもだいたい出来て、なんとか終了。
師匠のsaliさんからも「今までで一番よかった」とコメントいただきました。
ステージに立つのってドキドキながら、気持ちいいです!

今回、ベールを使ったのですが、
「あせらずゆっくりに」って友人からもアドバイス頂き、ゆっくりにして正解でした。
アドバイスありがとう!

動と静のコントラストが大事なんだ。
動いてないときの方が、何かを語るんだ・・と
他のダンサー達のダンスを見ても思いました。
お能の世界ですね。。

あ〜、そんな風に踊ってみたいな〜!

クラスのみんなの踊りも素敵でした。
特に最近、若いみんなはloveloveオーラ溢れてて、もうホントにカワイイんです!
幸せって伝染するような気がするよ!

開く コメント(0)

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事