Yahoo! JAPAN広報からのお知らせ

Yahoo! JAPAN広報からのお知らせを掲載します

全体表示

[ リスト ]

お知らせ
2013年8月20日
ヤフー株式会社

報道関係各位

新規ドメイン『@yahoo.ne.jp』が使えるAndroid向けメールアプリ
「Yahoo!コミュニケーションメール」の提供を開始

〜 端末の“電話帳”内のアドレスを識別し、迷惑メールを表示しない。
チャット形式を採用、気軽に楽しめる“これからのケータイメール”〜

プロモーションページ:http://ycm.yahoo.co.jp/

 Yahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社は、本日、Android(※1)スマートフォン対応メールアプリ「Yahoo!コミュニケーションメール」の提供を開始するとともに、アプリ専用で使用できる新たなメールドメイン『@yahoo.ne.jp』の運用を開始しました。

イメージ 1

 Android端末の利用者が「Yahoo!コミュニケーションメール」アプリをインストールし、『@yahoo.ne.jp』ドメインを使ったアプリ専用の任意のメールアドレスを取得、ガイドに沿って設定することで、チャット形式のユーザーインターフェースで友人・知人などとのメールのやりとりを開始できます。
 本アプリでは、利用者のAndroid端末の「電話帳」(※2)に登録してあるメールアドレスと送信者が一致した場合にのみアプリ側で受信通知を行うため、利用者は「迷惑メール」を目にすることなく快適にコミュニケーションを行えます。
 また、メールの送受信において、相手が本アプリを利用していることやスマートフォン使用であることは求めないため、相手のメールアドレスの種類や利用環境に依存せずに気軽にご利用いただけます。
 さらに、NTTドコモ、au、ソフトバンクの3キャリア向け「絵文字」が使えるため、親しい友人・知人や家族などとのコミュニケーションの楽しみ方が広がります。

<「Yahoo!コミュニケーションメール」アプリの概要>
イメージ 2

■アプリ専用メールアドレス『***@yahoo.ne.jp』が無料で使える“ケータイメール”サービス
  「Yahoo!コミュニケーションメール」は、『***@yahoo.ne.jp』を使って送受信したメールを表示するAndroidスマートフォン端末対応のメールアプリです。万全のセキュリティ体制を敷く「Yahoo!メール」と同じサーバ環境を使い、アプリ内に約25万通(※3)のメールを保存できます。

■スマートフォン本体の「電話帳」登録アドレスからのメールだけを表示。勝手に届く「迷惑メール」は受け取りません。
 本アプリを用いると、スマートフォンの「電話帳」に登録されているメールアドレスに限定し、アプリで受信通知を行います。そのため、不用意な迷惑メールの閲覧を防止できます。なお、メールサーバーにはすべてのメールが届いているので、必要に応じ設定を変えることで、「電話帳」登録外のアドレスからのメールを後から受け取ることもできます。

■チャット形式のユーザーインターフェースを採用
  チャット形式のユーザーインターフェースを採用しているので、これまでの送受信メールを相手ごとに1画面ですべて見ることができます。また、複数の相手とのやりとり(グループのメール)も1画面内に表示されるため、リアルに仲間同士で会話しているかのような快適なコミュニケーションを楽しめます。なお、チャット形式のコミュニケーションアプリにありがちな「既読」機能は本アプリには付けていないため、気軽にご利用いただけます。

■相手が同じアプリを使っていなくてもご利用いただけます
 本アプリの利用には専用のメールアドレス『***@yahoo.ne.jp』を使うものの、連絡を取りたい相手が同じアプリを使っている必要はありません。相手のメールアドレスが端末の「電話帳」に登録してありさえすれば、PCアドレス、フリーメール、携帯キャリアメールなど、どんな種類のアドレスとも送受信が可能です。なお、本アプリではNTTドコモ、au、ソフトバンクの3キャリア向け「絵文字」が使えるため、送受信の相手の端末に依存しないコミュニケーションの楽しみ方が広がります。

■アプリ側で読み込んだ「電話帳」のアップロードは行わないので、勝手にほかのユーザーとつながりません
 本アプリには、スマートフォンに登録されている「電話帳」のデータをサーバーにアップロードする仕組みはありません。また、「電話帳」に登録されていない他の利用者を検索したり表示する機能も付いていません。そのため、利用者の意図しないうちに知らないメールが届くことなく、安心してご利用いただけます。

■機種変更してもメールが消えません
 利用者のメールアドレス宛てに届いたメールはサーバーに保存されるため、端末の機種やキャリアを変更した場合でも、新しい端末にアプリをダウンロードするだけでメールデータを引き継げるため、面倒なデータ移行を行わなくても、大切なメールをすぐ確認できます(※4)。

<アプリの利用料金>
無料

<アプリの設定・利用方法>
(1)Android端末に「Yahoo!コミュニケーションメール」アプリをダウンロードし、インストールする。
(2)アプリを起動し、ガイドに従い3文字以上の任意アカウントを設定し、利用者専用のメールアドレス『***@yahoo.ne.jp』を取得する。
*メールアカウントの取得にはSMS認証(ご利用のスマートフォン端末の電話番号での認証)およびパスワードの設定が必要です。
(3)アプリ内のガイドに沿って、端末の「電話帳」に登録されている友人・知人に、自身のメールアドレスを知らせる。
(4)『***@yahoo.ne.jp』宛てに届いたメールのうち「電話帳」に登録されているアドレスからのメールは「受信BOX」に表示されます。登録されていないアドレスのうち、携帯キャリアからのメールは、「その他BOX」に格納され、それ以外のメールはアプリ内では表示しません。メールサーバー側にはすべてのメールがいったん受信されているため、「電話帳」にメールアドレスが新たに登録されると「受信BOX」に届くようになります。

<アプリに付随しない機能について>
「Yahoo!コミュニケーションメール」アプリは、親しい友人・知人などとのコミュニケーション用途に特化して企画開発をしているため、一般的なメールアプリや無料通話アプリなどに付帯している機能でも本アプリには実装されていない機能があります(以下は一例)。
・読み込んだ電話帳をサーバーにアップロードする機能はありません。
・「未読」「既読」(送信者に受信者のメール開封を知らせる表示)は表示しません。
・送信者名の自由設定には対応していません。
・CC、BCC欄はありません。
・フォルダ管理機能は付いていません。
・「電話帳」に登録してあるアドレスからの受信拒否(※5)機能はありません。
・フィルター設定や迷惑メール報告(※5)の機能は付いていません。
・「Yahoo!コミュニケーションメール」を利用するために取得したアカウント(@の左の文字列)は、Yahoo! JAPAN IDとは連携しません。

※1 Android2.2以降のOSに対応。iPhone端末対応版は今後提供予定。
※2 Android端末により「電話帳」「連絡先」「アドレス帳」など呼び方はさまざまですが、ここでは端末に最初からインストールしてあるアドレス帳の役割のツールを指します。
※3 1通あたり40KBで換算した場合。
※4 変更後の端末にも変更前の「電話帳」内容が登録されている必要があります。
※5 スマートフォンの「電話帳」に登録してあるメールアドレスをアプリ側で識別し、表示(受信)します。特定のメールアドレスからのメールを表示したくない場合や、迷惑メール扱いとしたい場合は、「電話帳」から当該のメールアドレスを削除しておく必要があります。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事