ここから本文です
ココロが動く『きっかけ』を演出するエンタメメディア

書庫全体表示

イメージ 1
毎年恒例の、1年を締めくくるワンマンライブを今年は『“Gift!”』をテーマに大阪、東京の2カ所でそれぞれコンセプト変えて開催する島袋寛子さん。2018年は、なんといってもイベントやテレビ番組を通して、SPEEDの楽曲を様々なゲストとともに歌ってたくさんの人から注目を集めた彼女。テレビというメディアでもSPEEDを歌い出したきっかけ、歌ってみて感じたことなど、ここでしか聞けない貴重なお話をしていただきました。さらに、これから行う「Talk & Live in Osaka」を掲げた12月16日の大阪・松下IMPホール、「Live in Tokyo」12月22日の東京・品川プリンス・ステラボールのライブについてなど島袋さんにたっぷりお話をお伺いしました。
ぜひ、こちらの映像をチェックしてみてください!

それでは、映像に収められたインタビューのなかから、その一部を大公開!!

イメージ 2
Q 島袋寛子の2018年をひとことで表すとしたら?
平仮名の“あ”に小さい“ぁ”に“!”で“あぁ!”。しかも“あ”は濁点付き(笑)。こんな感じになるとは予想もしていなかった1年だったという意味ですね。あんなにたくさんテレビで歌うとは思っていなかったんですよ(微笑)。4月に沖縄で国際映画祭が行われたときは、自分がSPEEDの楽曲をここに集まってくれたみんなとコラボしたいなと思ったので、あの場で歌わせてもらったんですね。自分のなかではあの1回で終わりだと思っていたら、その流れからだと思うんですが、テレビ番組からたくさんSPEEDを歌ってほしいというお話を頂いたんですよ。頂いたときは正直悩みました。でも、止まることよりも“動く”ことをここ何年も私はテーマに生きているので、動くことを選んで。テレビ番組でSPEEDを歌うということは、私にとってはとても大きなチャレンジでしたね。
イメージ 3

イメージ 4
Q なぜチャレンジだったんですか?
いまの自分はSPEEDがすべてではないんですよ。そのあとにいろいろなものを削ぎ落として、いろいろなものをプラスしてきたので。例えばジャズのようなものを歌わせてもらったり沖縄の歌であったり、その都度その都度感じた音楽を表現してきて。そのどれもが“自分”なんです。けれども、そこが動いてしまうとその姿だけがいまの自分の100%だと思われてしまうという気持ちもあって。そことの戦いもありました。そう思われることを否定してる訳ではなくて、ありがたいことなんですけど、人の人生として私はそこだけで満足はしていなくて。やっぱり生き続けている以上、常に変化していきたいという気持ちもあるので。だから、嬉しくもあり大変でした。
イメージ 5
Q 実際にテレビでSPEEDの大ヒット曲「White Love」、「Body&Soul」を歌ってみて、どんなことを感じましたか?
「Body&Soul」はこちらからこれを歌いたいとオーダーして、「White Love」に関しては番組からのリクエストがあって歌ったんですけど。まず、こんな機会を与えてくれたことに感謝していますし、たくさんの方々、ゲストさんが一緒に歌ってくれたことに対しては頭を何度下げても足りないぐらい「本当にありがとう」という思いですね。みなさんからのいろんな反響も素直に受け止めてます。「SPEEDが聴けて嬉しかった」という声を聞くと、素直に歌ってよかったなと思います。あれで「寛ちゃん頑張ってるんだ」と思ってくださった方々もいらっしゃったみたいで。いろんな事情で(私の音楽から)離れていた方々が「また聴いてます」とか、「寛ちゃん、知らない間にいろんなことやってたんだね。またライブに行ってみようかな」とコメントをくださったりしたので。今回歌ったのはいい機会だったなと思いますし。そこでみなさんからたくさんのGiftを頂きました。だからこそ、私が返したいものも生まれましたね。
イメージ 6
Q そこは、今回の単独公演の『“Gift!”』というタイトルにもつながりますね。
クリスマスの時期もそうですけど、受け取るもの、あげるものーー生きていることはGiftにあふれていて。自分が歌うこと。私のこの声もGiftだと思うんです。そういうGiftを、みなさんそれぞれが持っていて。それに気づいて、意識して磨くことや愛することはとても大事なことだと思うんです。そういう気持ちも込めて、Giftというタイトルにしました。
イメージ 7
Q 大阪と東京、公演内容はどんなところが違うんですか?
まったく違う空気、内容になります。大阪は「Talk & Live in Osaka」という公演なので、お話ししながらみんなでクリスマスパーティーをやってるような、アットホームな雰囲気になるんじゃないかなと思います。東京は、フルバンドを従えての“ライブ”っていう感じのものになります。だから、同じ楽曲でも大阪と東京ではアレンジが違ったりするので、もちろんどちらかでもいいんですけど、両方観ても楽しめると思います。
イメージ 8
Q 最後に、ファンの方々に向けてメッセージをお願いします!
いままで何回も来てくれてる方は「またモード変わったな」ということに気づくと思うんです。いまは自分の人生に対して、音楽に対して、ライブに来てくださる方々に対しても“私は正直に向き合えてるか”という気持ちが強いので、それがよりダイレクトに届くんじゃないですかね。久々にライブに行ってみようかなと思ってる方は、来て後悔はしないんじゃないですかね。それは、自分が自信過剰になっていってる訳ではないんですよ。ちょっとでも気になってくれているなら、私は会いに来ていただく側なのでずうずうしくはいえないですけど。ぜひ会いに来て欲しいです。いまの私のまんまでみなさんの前に立つので、そこでなにか感じてもらえることがあると思います。なので、ちょっとでも気になった方は、来て後悔はないと思うし。一人で来ても寂しくないと思います。ファンのみなさんがやさしいので(微笑)。お待ちしています。
イメージ 9
ニット¥28,000/tiit tokyo(The par_k store)
シャツ¥25,000/RPKO(The par_k store)
パンツ¥33,000/ RPKO(The par_k store)
ピアス¥2,800/STELLAR HOLLYWOOD
<問い合わせ先>
The par_k store/03-6416-1056
STELLAR HOLLYWOOD/03-6805-0390

ライター:東條祥恵
動画・写真撮影:ジュノー株式会社

【公演概要】

『“Gift!”』

<日時>
◆大阪公演「Talk & Live in Osaka」
12月16日(日)14:00開場/15:00開演
12月16日(日)17:30開場/18:30開演
※井上理香子(フェアリーズ)出演

◆東京公演「Live in Tokyo」
12月22日(土)14:00開場/15:00開演
12月22日(土)18:00開場/19:00開演
※原駅ステージA出演

<会場>
東京:品川プリンス・ステラボール(東京都港区高輪4丁目10-30)
大阪:松下IMPホール(大阪府大阪市中央区城見1-3-7)

<チケット代金>
6,800円(税込)(全席指定)
※3歳未満入場不可・3歳以上のお子様はチケット必要
※東京公演のみドリンク代500円(税込)入場時にお支払いが必要

Yahoo!チケットにて一般販売中
https://ticket.yahoo.co.jp/tour/00003635/
----------
『UTAUTAI 2019』

「UTAUTAI 2019 in Motion Blue YOKOHAMA」
2019年2月11日(月・祝)
1st 15:15 OPEN/16:30 START
2nd  18:15 OPEN/19:30 START

「UTAUTAI 2019 in Billboard Live OSAKA」
2019年2月14日(木)
1st 17:30 OPEN/18:30 START
2nd  20:30 OPEN/21:30 START

「UTAUTAI 2019 in NAGOYA Blue Note」
2019年2月15日(金)
1st 17:30 OPEN/18:30 START
2nd  20:30 OPEN/21:15 START

詳細は公式サイトをご確認ください
http://hiroko.jp.net/

島袋寛子

SPEEDとして12歳でデビュー。 正式なソロデビューは1999年発売の「AS TIMES GOES BY」。 ジャズのプロジェクトCoco d’Orにて3枚のアルバムを発表。2008年SPEEDの活動を再開後もソロ活動を並行し、2013年にアルバム「私のオキナワ」をリリース。ミュージカル、映画等で演技にも積極的に取り組む。 アロマセラピー・ボディー トリートメント・カラーケアシステムの資格を持つなど 多彩な活動をしている。
地元沖縄の FM OKINAWAで 「島袋寛子のいいね!OKINAWA!」のパーソナリティもつとめている。

公式サイト
島袋寛子Instagram
島袋寛子Twitter

今回撮影にご協力いただいたお店
イメージ 10

イメージ 11
PENCIL AND PAPER
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南3-2-7
03-5708-5043
営業時間:10:00 - 19:00
定休日:月曜

【プレゼント】
Yahoo!チケット公式Twitterアカウント(@yahootickets)をフォローし、対象のツイートをRTしていただいた方の中から抽選で1名様に、島袋寛子さんのサイン入りチェキをプレゼント! ぜひご応募ください!
イメージ 12
■応募規約
▽賞品・当選者数▽
 「島袋寛子さんのサイン入りチェキ」 1名様

▽応募期間▽
2018年11月30日(金)〜2018年12月6日(木)

▽応募対象者・応募方法▽
Yahoo!チケット公式Twitterアカウント(@yahootickets)をフォローし、対象のツイートをRTしていただいた方

▽当選発表▽
キャンペーン期間終了後、厳正なる抽選のうえ、当選者を決定します。当選者にTwitterのDMで賞品受取用フォームをご連絡いたします。所定の期間内に賞品受け取りの手続きをおこなってください。
※期間内に情報を入力いただけない場合、当選が無効となります。

▽応募上のご注意▽
当選者の方にはキャンペーン終了後、Yahoo!チケット公式TwitterのDMよりご連絡をさせていただきますので、Yahoo!チケット公式Twitterのフォローを外さないようお願いいたします。賞品の発送は、2018年12月下旬以降を予定しています。(多少前後する場合もあります)
※ご応募、登録内容に虚偽の記載があった場合は、応募資格・当選資格を取り消すなど、キャンペーン適用対象外となる場合があります。
※キャンペーンへのご応募は、日本国内に在住の方に限らせていただきます。また、賞品のお届け先は日本国内のみとさせていただきます。ご住所・郵便番号・電話番号などに不備がある場合、賞品を発送できないことがあります。正確にご入力ください。応募受理のご確認および抽選・当選結果に関するお問い合わせにはお答えできません。

▽個人情報について▽
お客様からお知らせいただいた送付先などの個人情報は、ヤフー株式会社が取得し、プライバシーポリシーに従って取り扱います。

▽賞品に関するご注意▽
賞品の交換・返却・修理などはお受けできません。また、有償無償を問わず他人に譲渡することはできません。

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事