ここから本文です
ココロが動く『きっかけ』を演出するエンタメメディア

書庫全体表示

イメージ 1
 
U-KISS卒業後、ソロ・アーティストとしての活動を本格始動させたKEVINさんが、11月24日、東京・日本橋三井ホールにて『KEVIN 生誕祭 2018』を昼、夜2回に分けて開催。その生誕祭の舞台裏に「キッカケ!」スタッフが密着! KEVIN自身が自撮りしてくれた楽屋やリハーサルの様子に加え、生誕祭本編もちょっとずつ動画でお届けします! さらに『KEVIN 生誕祭 2018』夜の部の様子をライブレポートでお届け。記事の最後にはKEVINさんからのスペシャルプレゼントもありますのでお見逃しなく!
 
 

『KEVIN 生誕祭 2018』2部 ライブレポート
 
11月24日、東京・日本橋三井ホールにて開催された『KEVIN 生誕祭 2018』。ソロのKEVINの魅力がぎゅっとつまり、クローバー(*KEVINのファンの呼称)とも急接近した当日の様子を夜のレポートからお届けする。
 
イメージ 2
 
オープニングから、誰もが「やられた」と思った。その仕掛けはこうだ。『RIDE ALONG』のEnglish ver.の初だし映像にクローバーたちがドキワクしていると、そのMV終わりから間髪入れずに“生”KEVINがダンサーを引き連れオンステージ。『RIDE ALONG(English ver.)』を初歌唱したのだ。ソロになると大抵はグループ時代と同じジャンルの音楽はさけるのに、KEVINはあえてみんなが大好きなアッパーのダンスチューンで勝負。冒頭からキレのあるダンスを踊りながら、USのEDMをベースにしたトラックにもともと自身の母国語である英語の歌詞をのせて歌うKEVINは、“外タレ”のようにクール。
 
イメージ 3
 
・・・・・
 
その歌唱が終わると“つぶあん こしあん おれコリアン”でおなじみのウ・キリュウが登場。3年前にU-KISSのFCイベントでもMCを担当していたのに「“初めまして〜”といわれました」とKEVINをいじるも、KEVINは息切れ状態。「(ハッ‥ハッ‥)2部がすごい盛り上がりだったので。みんな夜だから? 僕も夜が好きですから〜」と貴公子のような笑顔で際どいトークを投げるKEVINに、客席もニンマリ。
 
イメージ 4
 
「クローバーのみなさん、僕の生誕祭へようこそ」という挨拶に続いて、まずはMVについてのトークがスタート。ここでは冒頭で初披露したMV撮影にKEVINはプロデューサーとして初参加したことを伝え、このMVをアメリカのサンディエゴで撮影したこと、そこでガルウィングのスーパーカーを初めて運転して緊張したこと、途中に出てくる男女のペアダンスシーンの衣装や色味は大好きな映画『ラ・ラ・ランド』を参考にしたことなど、MVの裏話を披露。大変だったことを質問されると「僕、アメリカ人なのに日本と韓国に慣れすぎて、向こうの食べ物は多いし、脂っぽすぎて」といきなり女子力高めのKEVINが発動。その発言で客席を和ませた。
 
イメージ 18
 
続いてKEVINの幼い頃のお宝ショット(前歯が抜けたKEVINとお姉ちゃんとのツーショットや、韓国で1歳の誕生日を祝う“トルチャンチ”の写真などを)公開、KEVINの演技力を問う「本物はどっち?」ゲーム、お得意のガールズグループダンスのコーナー(MOMOLANDの『BBoom BBoom』、TWICEの『TT』をカバー)を通して、集まったファンはKEVINのさまざまな「かわいー!!」を堪能。
 
イメージ 19
 
そのあと、全員での写真撮影に入ると、撮影前に「十分お綺麗だと思いますが、直す方はどうぞ」なんていうジェントリーな気づかいある声かけができるところも、KEVINがたくさんの人に愛される理由。みんながそんなKEVINにメロメロになったところで、場内が暗転。
 
・・・・・
 
『RIDE ALONG』のMVのメイキング&オフショット映像をはさんで、ライブ再開。ステージにはスーツに着替えたKEVINが登場。静かに椅子に座ってアコースティックギターを構え、Justin BieberがEd Sheeranと共作して大ヒットさせた『Love Yourself』を弾き語りで歌う。
 
イメージ 5
 
歌い手、ダンサーに続く、ミュージシャン・KEVINをアピールするパフォーマンスでファンをアッと驚かせたあとは、せつないブレッシーな声でKの『Only Human』をハンドマイクで熱唱。目を閉じ、どんどん情熱的になっていくKEVINの声が胸を打ち、場内は拍手喝采に包まれた。
 
イメージ 6
 
「次の曲はみんなが久しぶりに聴く曲」といって『My Reason』を歌いだしたKEVINは、突然舞台を降りて客席通路を歩き出す! かわいさを兼ね備えた高貴な顔立ち、きめ細やかな白い肌、スレンディーな体、美しい指先、高身長で足長‥そんなKEVINに間近で見つめられた観客たちは、たちまち目がうるうる。「みなさんに伝えたい言葉が入ってるから、近くで目を合わせて歌いたかったんです」というKEVINの言葉で、さらにハートまでうるうるに。そこに名バラード『Out of my life』を投下。KEVINのこの曲に対する想いが溢れ出るような歌唱が“二人、笑えるから〜”でマックスに高まり、そこから『Remember』のバラード連打は見事に観客の涙腺を直撃。この日のクライマックスを作り上げていった。
 
 
イメージ 7
 
しんみりとした空気を『NEW DAY』で軽快な空気へと変えたKEVINは、星野源の『恋』をフリコピして歌いながら再び客席へ。場内のクローバーたちとハイタッチをかわし、みんなを笑顔にしていく。
ダンサーのパフォーマンス(BGMはChris Brownの『Turn Up the Music』)に続いて、再びクールな表情できめたKEVINがセンターに立ち、曲は『Make me』へ。肩を出すジャケットプレイ、観客を誘う目線、セクシー満載のKEVINに大興奮する客席に『RIDE ALONE(Japanese ver.)』を連打すると観客一丸となってクラップしながらジャンプを繰り広げ、場内はこの日最大の熱狂に包まれたところで本編終了。
 
イメージ 8
 
イメージ 9
 
イメージ 10
 
・・・・・
 
「KEVIN!」コールで、再びステージに引っ張り出されたKEVINをサプライズがおそう。観客たちの歌う「ハッピーバースデートゥーユー」が会場に鳴り響くと、KEVINの写真がプリントされたケーキがステージに運ばれてきた。「ありがとうございます。びっくりしたー」と驚きの声を上げるKEVIN。
 
イメージ 11
 
イメージ 12
 
「27歳になりますね。すごくイヤだぁ〜」と茶目っけたっぷりにいいながらも「大人のKEVIN,もっと成長したアーティストとして日本でも世界でも活躍できる人になります。クローバーのみなさん。ついてこいっ!!」と男らしく宣言。
 
イメージ 13
 
そうして、最後に『DON’T BREAK US DOWN』で“目をそらさずに僕だけを見て”とまっすぐなメッセージを集まったクローバーたちに伝え、会場内が大きな愛で満ち溢れていくなか、この日の生誕祭イベントは終幕していった。
 
イメージ 14
 
<セットリスト>
M1.RIDE ALONG<English ver.>
〜トークコーナー〜
M2.Love yourself(Justin Bieber)
M3.Mercy(Shawn Mende)
M4.Only Human(K)
M5.My Reason
M6.Out of my life
M7.Remember
M8.NEW DAY
M9.恋(星野源)
〜Dancer紹介〜
M10.Make me
M11. RIDE ALONG<Japanese ver.>
 
ENCORE
EN1.Wherever You Are(ONE OK ROCK)
EN2. DON'T BREAK US DOWN
 
 
イメージ 15

ライター:東條祥恵
動画・写真撮影:ジュノー株式会社

 プレゼント 
 
Yahoo!チケット公式Twitterアカウント(@yahootickets)をフォローし、対象のツイートをRTしていただいた方の中から抽選で1名様に、KEVINさんの直筆サイン入りHAPPY BIRTHDAYサングラスを、チェキとセットでプレゼント! ぜひご応募ください!
 
イメージ 16
 
イメージ 17
 
■応募規約
▽賞品・当選者数▽
・KEVIN チェキ&サイン入りHAPPY BIRTHDAYサングラス 1名様
 
▽応募期間▽
2018年12月12日(水)〜2018年12月18日(火)
 
▽応募対象者・応募方法▽
Yahoo!チケット公式Twitterアカウント(@yahootickets)をフォローし、対象のツイートをRTしていただいた方
 
▽当選発表▽
キャンペーン期間終了後、厳正なる抽選のうえ、当選者を決定します。当選者にTwitterのDMで賞品受取用フォームをご連絡いたします。所定の期間内に賞品受け取りの手続きをおこなってください。
※期間内に情報を入力いただけない場合、当選が無効となります。
 
▽応募上のご注意▽
当選者の方にはキャンペーン終了後、Yahoo!チケット公式TwitterのDMよりご連絡をさせていただきますので、Yahoo!チケット公式Twitterのフォローを外さないようお願いいたします。賞品の発送は、2019年1月中旬以降を予定しています。(多少前後する場合もあります)
※ご応募、登録内容に虚偽の記載があった場合は、応募資格・当選資格を取り消すなど、キャンペーン適用対象外となる場合があります。
※キャンペーンへのご応募は、日本国内に在住の方に限らせていただきます。また、賞品のお届け先は日本国内のみとさせていただきます。ご住所・郵便番号・電話番号などに不備がある場合、賞品を発送できないことがあります。正確にご入力ください。応募受理のご確認および抽選・当選結果に関するお問い合わせにはお答えできません。
 
▽個人情報について▽
お客様からお知らせいただいた送付先などの個人情報は、ヤフー株式会社が取得し、プライバシーポリシーに従って取り扱います。
 
▽賞品に関するご注意▽
賞品の交換・返却・修理などはお受けできません。また、有償無償を問わず他人に譲渡することはできません。

  • KEVINの愛がたくさん詰まったKEVIN生誕祭❤ KEVINの誕生日なのにKEVINからたくさんのプレゼントをもらった幸せな1日でした😊
    幸せと興奮でその日は眠れず。一生忘れられないKEVINとKLOVERの記念日です。
    素敵な映像と写真、レポで感動の生誕祭が蘇りました〜😘💕ありがとうございます😊
    MyReason😘💕💕💕

    [ whi**reds2*02 ]

    2018/12/12(水) 午後 10:22

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事