ここから本文です
ココロが動く『きっかけ』を演出するエンタメメディア

書庫全体表示

イメージ 15
伊藤千晃が3月25日、愛知・名古屋市公会堂大ホールでスペシャルライブを開催。1部はトークショー、2部はミニライブという二部構成で行われました。
名古屋市出身で、2018年9月に音楽活動を再開した伊藤。再開後初となるライブの会場となったのは、1930年の開館以来、数々の大物アーティストがその舞台に上がった名古屋市公会堂でした。2017年から2年間の改修工事を経て今春リニューアルオープンを迎えたこの会場に、アーティスト・伊藤千晃の再出発を心待ちにした多くのファンが詰め掛けました。
今回は、このスペシャルライブの舞台裏や、キッカケ!だけのスペシャルインタビューをお届けします。映像には、ミニライブで初披露された未発表曲「ツキミキミ」も収録されています!
ぜひ映像をチェックしてみてください!


それでは、映像に収められたインタビューの中からその一部とライブレポートを大公開!!

Q.この後、初のライブですが、今の心境を聞かせてください。
イメージ 1
どきどきとわくわくと、やっぱり楽しみですね。
久々にステージに立たせていただくので、不思議な感じなんですけど、ファンの方たちがすごく喜んでくれるんじゃないかと思ってます。
そんな想像が頭の中でいっぱい広がっているので、楽しみでしかないですね!

Q.今日のために、一番大事にしてきたことは何ですか?

楽しむ気持ちを忘れないことと、こうやってまたステージの上に立てるのは、ファンの皆さんが背中を押してくれたのがキッカケの一つなので、そんなファンの皆さんの想いを大事にして、1曲1曲やっていこうっていうのを心がけて過ごしてきましたね。

Q.新曲「Wa・Ta・Shi」の楽曲について、制作エピソードを教えてください

今回配信リリースさせていただいた「Wa・Ta・Shi」なんですけれども、この曲はアーティスト ナオト・インティライミさんに書き下ろしていただきました。
彼の持つ前向きさとか明るさとか、太陽のような温かさがすごく魅力的な人で、ナオト・インティライミ色と私が一緒にやったらどんな曲ができるのかな? という興味があって、私の方から声をかけさせていただきました。

Q.ナオト・インティライミさんとの制作の裏話などがあれば教えてください。
イメージ 2
最初の9秒くらいのところで、私が結構素で笑っているところがあるんですよ。
まさか録音されていると思わず、笑ったところが使われているので、あれはわざわざ笑ったわけではなくて、本当に私の普段から話している素の笑いが収録されたポイントになっています。
音楽の中にそういった私の素が現れる部分がたくさん入っているので、その辺を見つけていただきたいなと思うのと、今回は曲が生まれる瞬間に立ち会うことができたなというところが一番新鮮でした。

制作のスタジオに入った瞬間にナオトさんが、「ちょっと千晃 楽器やってみてよ」って言われたんですけど、私楽器できないので、「ごめんなさい、私楽器できないんですよ」って言ったら、「うん 全然いいよ!」って言われて。笑
でも、鍵盤を恐る恐る触ってるうちに、なんかこのメロディーライン好きかも。
って伝えたら、「いいじゃん、そういうの待ってたよ」って言ってもらえました。
「じゃあその今のメロディー、どこかに入れようよ」って、私から引き出すものをすごく彼は大事にしてくれたなっていう裏話があります。

Q.伊藤千晃として大切にしていることは何ですか
イメージ 3
感謝することですね。自分も出産を経て、母となって、女性としても強くなって、一人の伊藤千晃として、アーティストとして活動できるということ。
ファンの方に背中を押してもらってきて、私の歩んできている道を見ると、やっぱり一人ではここまでこれなかったし、色々なものが支えになって、今ここにいるんだなって思うと、やっぱり日々感謝って忘れちゃいけないし、それを思い出すことによって、自分もまた頑張れたりするんです。
だから 感謝することを忘れずに 大切にしていますね。

Q.最後に今後の音楽活動に関しての想いを教えてください。

今後もたくさん、音楽をやっていきたいですね。私も音楽に力をもらっているところはすごく大きいですし、ファンの方たちも私が音楽をやることで、いっぱい幸せをもらえると言っていただけていますので。
そう思ってくれる方がいる限り、私は歌い続けたいなと思います。
ライブレポート
第一部のトークショーが始まると、観客の「ちあちゃーん!」の呼びかけに応え、ステージに登場した。MCとのトークの中では、新曲「Wa・Ta・Shi」、「Don't look back」の制作にまつわる秘話や、観客からの質問コーナー(「どうやったら顔と名前を覚えてもらえるか?」など!)もあり、大いに盛り上がった。
イメージ 4

イメージ 5
そして第二部のライブが始まると、黒地に鮮やかな花柄のスタイリッシュなワンピースに身を包んだ伊藤がステージに姿を現した。会場中に彼女の名前を呼ぶ声が響き渡り、伊藤は客席をまっすぐに見つめながら、3月21日にリリースされたばかりの新曲「Don't look back」でライブをスタートさせた。
イメージ 6
続いて、12月に発売されたミニアルバムから「LOVE or LIPS」を、ダンサーを率いてキュートにパフォーマンス。「みなさんこんばんは! 最高の眺めだね。この景色をずっと待っていた」と挨拶すると、観客からは「おかえり!」と大きな歓迎の声が上がった。

3曲目は、真っ白なスポットライトの光に照らされながら、“小さな幸せ”がテーマのクリスマスソング「Eternal Story」を歌唱。優しく暖かな歌声で会場を包み込んだ。その後のMCでは、自身が最近感じた「小さな幸せ」のエピソードを披露しつつ、客席に「みんなの最近あった『小さな幸せ』を教えて!」と尋ねる一幕も。

さらに、「今日はみなさんにひとつプレゼントを持ってきました!」と、未発表曲「ツキミキミ」を初披露。「伊藤千晃の曲としては、これまでで1番のラブソング。好きな人を思い浮かべながら、キレイな月を見上げたくなる曲です」という同曲は、ダンスありのキャッチーでアップテンポなナンバーだ。その後は、壮大な雰囲気の中で「happiness」を高らかに歌い上げた。
イメージ 7

イメージ 12

イメージ 13
伊藤とは10年来の付き合いだというナオト・インティライミのプロデュースによる新曲「Wa・Ta・Shi」では、軽快なリズムと大きな手拍子で会場が一つに。「最近はスローな曲が多かったから、ライブで盛り上がれる曲が作りたかった。みんなが楽しんでくれて安心した!」とリラックスした様子で話し、ファンとの掛け合いも楽しんだ。そして「みんなが背中を押してくれたから今がある、そんな大切な曲です」と、自身のソロデビュー曲である「New Beginning」でライブ本編を終えた。

大きなアンコールに迎えられ、伊藤はTシャツにお団子ヘアというカジュアルな衣装でステージに登場。そのまま客席へ降り立ち、観客とハイタッチしながら、ファンにはおなじみの曲「Charming Kiss」を披露した。楽しくてたまらないといった表情で飛び跳ねながら歌う姿に会場は興奮のるつぼと化し、感動のあまり泣き出すファンも続出。
イメージ 8

イメージ 9
ステージに立つ喜びを全身で噛みしめながら、「まだまだ終わりたくない!」と名残惜しげな伊藤。「この場所に戻ってくることができて、本当にうれしい。みんなのおかげです。最後は、みんなと一緒に作った曲を聴いてください」と、ラストはファンとの絆を歌った「A Song For You」を熱唱した。
イメージ 10
全ての曲を歌い終えた後、涙を流しながら「ママになったら、歌って踊ることを諦めなければいけないかと思っていた」と、妊娠・出産を経た2年間の葛藤を告白。「でも、そんなことないよね。だって私、歌いたいんだもん。それを叶えてくれたのは、待ってくれていたみんなです」、そうファンへの感謝の気持ちを述べた。
イメージ 11
ライブの最後の最後には、2019年のファンクラブツアーの開催を発表。ファンにはうれしいサプライズとなった。伊藤は「今日は本当に幸せだった。ありがとう! また会おうね!」と、客席の一人ひとりに手を振り、笑顔でステージを後にした。

<セットリスト>
M1.Don't look back
M2.LOVE or LIPS
M3.Eternal Story
M4.ツキミキミ
M5.happiness
M6.WaTaShi
M7.New Beginning

ENCORE
EN1.Charming Kiss
EN2.A Song For You

動画・写真撮影:ジュノー株式会社

【伊藤千晃ファンクラブツアー2019公演会場】※タイトル仮
8月12日 福岡スカラエスパシオ(福岡)
8月18日 竹芝ニューピアホール(東京)
8月25日 中電ホール(愛知)
9月14日 松下IMPホール(大阪)

券売情報などはオフィシャルHP、ファンクラブHPをチェック!!
オフィシャルHP:https://avex.jp/itochiaki/
ファンクラブHP:https://cheerstime.fc.avex.jp/
プレゼント
イメージ 14
Yahoo!チケット公式Twitterアカウント(@yahootickets)をフォローし、対象のツイートをRTしていただいた方の中から抽選で1名様に、サイン入りCDをプレゼント! ぜひご応募ください!

■応募規約
▽賞品・当選者数▽
・伊藤千晃 サイン入りCD 1名様

▽応募期間▽
2019年4月15日(月)〜2019年4月21日(日)

▽応募対象者・応募方法▽
Yahoo!チケット公式Twitterアカウント(@yahootickets)をフォローし、対象のツイートをRTしていただいた方

▽当選発表▽
キャンペーン期間終了後、厳正なる抽選のうえ、当選者を決定します。当選者にTwitterのDMで賞品受取用フォームをご連絡いたします。所定の期間内に賞品受け取りの手続きをおこなってください。
※期間内に情報を入力いただけない場合、当選が無効となります。

▽応募上のご注意▽
当選者の方にはキャンペーン終了後、Yahoo!チケット公式TwitterのDMよりご連絡をさせていただきますので、Yahoo!チケット公式Twitterのフォローを外さないようお願いいたします。賞品の発送は、2019年5月下旬以降を予定しています。(多少前後する場合もあります)
※ご応募、登録内容に虚偽の記載があった場合は、応募資格・当選資格を取り消すなど、キャンペーン適用対象外となる場合があります。
※キャンペーンへのご応募は、日本国内に在住の方に限らせていただきます。また、賞品のお届け先は日本国内のみとさせていただきます。ご住所・郵便番号・電話番号などに不備がある場合、賞品を発送できないことがあります。正確にご入力ください。応募受理のご確認および抽選・当選結果に関するお問い合わせにはお答えできません。

▽個人情報について▽
お客様からお知らせいただいた送付先などの個人情報は、ヤフー株式会社が取得し、プライバシーポリシーに従って取り扱います。

▽賞品に関するご注意▽
賞品の交換・返却・修理などはお受けできません。また、有償無償を問わず他人に譲渡することはできません。

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事