ここから本文です
ココロが動く『きっかけ』を演出するエンタメメディア

書庫全体表示

イメージ 10
通常のワンマンライブとは違って、ファンと近い距離で歌やトークを展開していく島袋寛子のファンミーティング『FANMe!TiDan!2019!』が今年も開催される。5月25日開催の本公演のチケットが大盛況だったため、名古屋・大阪・横浜で追加公演を開催することが決定! 令和の島袋寛子も見逃せない。

ということで、キッカケ!では、2019年の上半期の彼女の活動をさまざまな角度から深掘り。あの“自作曲”が「キッカケ!きっかけでできた」などのエピソードが聞けるのはここだけ。たっぷり伺ったお話を、ぜひこちらの映像でチェックしてみてください。


それでは、映像に収められた貴重なインタビューの中から、その一部を大公開!!
Q 令和元年、島袋寛子の今後を一句読んでみてください!
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3「楽しぃね 流れるままに どこまでも」。

イメージ 4
楽しいとか好きだという気持ちが一番だと最近は思ってるんですよ。その流れに身をまかせる。掘り下げると何事も難しくなるけど、その流れにのる、身をまかせることができれば好きや楽しいは倍増して、無限に広がるんですよ。

「なにかしなきゃ」という焦りから、前は流れがないところでも何かしようとしてたんですけど、そんなことしなくても、自分が思っていればその流れは自然とやってくる。自分がそのときのインスピレーションで「これは楽しそう」って感じたら、その波に身をまかせるようにしています。ここ最近は。
Q 流れに身をまかせて今年は「未来のきみへ」という羽島市の子供たちのハーフ成人式という特殊なイベントにも出演されました。子供たちにどんなメッセージを伝えたいと思ってこのステージに立たれましたか?
当日は「きらきら星」を歌わせてもらったんですけど。なぜその曲を選んだかというと、子供の頃、田んぼ道をお母さんと弟と歩きながらこの曲を歌って「将来は歌手になる」と話した思い出があって。

私はそこから流れにのれたのか、10代で歌手になるという夢が叶った。だから、夢を見ることを恥ずかしがったり押さえつけたり諦めたりしなくていい、思いに制限をつけないでってことを子供たちに伝えたかった。

うちの母は私の夢に対して「歌手になれる訳がない」とは1度もいわなかったんですよ。楽しそうに歌う私を見て、月謝とか大変だったはずなのにタレント養成所に通わせてくれた。そのとき「レッスンには雨が降ろうが嵐がこようが行きなさい。10年やって芽がでなかったらやめなさい」とはいわれました。私は3歳ぐらいで、正座をしてその話を聞いてました。

母がそのとき、私の歌手になるという夢に制限をかけなかったからこそいまの私はあるので。こういう親の理解、どんなときにでも味方でいてくれる存在があるというのが子供にはとても大きくて。それが、10代の頃の自分の支えになったんですよ。親には感謝しています。
Q その後にクラブツアー『UTAUTAI 2019』を開催しました。ここで歌ったSPEED、hiro、Coco d'Or、島袋寛子、カバー曲、選曲のポイントはどこにあったんでしょうか?
いまの自分のフィーリングにフィットしているかどうかですね。ファンのみんなはこれを歌ったら喜ぶんだろうなと思っても、自分にフィットしていないと自然じゃないから、いま自分がメッセージしたいものがそのなかにある曲。そういうものしかいまは歌わない。そう決めたんだと思います。去年。

フィットしてたら、歌が無限に広がる道があるということを分かってきたからこそ、いまはそうしたい。だから、このツアーでは今、自分が信じて伝えられる楽曲だけをチョイスして歌いました。
イメージ 5
Q 最近はツアーのたびに自作曲が増えてますね。
イメージ 6

増えました(笑顔)。

これは自分にとって大きなギフトでした。そこは、前回ここでSPEEDを歌ったことを話したインタビューが大きかったんです。すごく勇気を振り絞って話したSPEEDのことを聞いてもらえたことで、私のなかで1つ落ち着くものがあったんです。

インタビューをやったことで、私はこんな風にありのままの自分を伝えていこうと思ったら、曲ができたんです。いっきに7曲ぐらい(微笑)。自分でどうしたらいいのか分からない、そのモヤモヤが、10代後半から20代前半に1度封印した楽曲創作につながっていった。それが、自分を最終的に救ってくれたんだと思います。

そのなかでも「ダークサイド」は自分をさらけだした自分にとってのエールソングでした。島袋寛子はみんなのなかでいつもポジティブなイメージで、どんなときも「元気だよ」という存在であることを自分でも大切にしてきたところはあるけど、「ダークサイド」では、私だってこんなこと思うことがあるんだよってところを見せた。

あの曲は大サビの部分、“余裕なんてなくてもカッコ悪くないよ、誰も真っ白な人なんていない”というところが、そのとき私が思ってたことでした。綺麗なものだけが人生じゃない。みんなも生きていればいろいろあると思うんです。でも、それさえも人生のエネルギーになるんだ、と。私はなったから。

「ダークサイド」のような曲を創作したことでポジティブになれた。だから、完璧じゃなくても、自分がやりたいことだったらこうやって楽しめばいいんですよ。それが下手っぴぃでも。私はそうだから。ライブで自作曲を発表することが、聞いてくれた人に対してそういうメッセージになればいいなと思ってます。
Q『FANMe!TiDan!2019!』の追加公演はどんなものにしたいですか?
ショーアップしたライブツアーが続いたので、こちらはトークと歌、半分半分になります。なにかを見てたときに「寛ちゃんと普通にお話しがしたい」と書いてる子がいたんですよ。そうだよねと私も思ったので、今回はみんなとアットホームな雰囲気のなか、最高に楽しい時間を一緒に過ごせたらなと思ってます。
イメージ 7
Q 最後に、読者に向けてメッセージをお願いします!
『FANMe!TiDan!2019!』の追加公演を名古屋、大阪、横浜で行ないます。みんなと楽しい時間を過ごしたいというのはいつものことなんですけど、ぜひ、いまの島袋寛子に会いに来てくれたら嬉しいです。一緒にゆるゆるっと楽しみましょう。お待ちしております!

ライター:東條祥恵
動画・写真撮影:ジュノー株式会社
----------------------------------------
【公演概要】

『FANMe!TiDan!2019!』追加公演

<日時>
◆名古屋公演
7月13日(土)13:30開場/14:00開演
7月13日(土)17:00開場/17:30開演
 
◆大阪公演
7月20日(土)13:30開場/14:00開演
7月20日(土)17:00開場/17:30開演
 
◆横浜公演
8月4日(日)14:00開場/14:30開演
8月4日(日)17:30開場/18:00開演
 
●会場
名古屋公演:ReNY limited(愛知県名古屋市中区栄3-15-20 エンゼルビルB1・B2)
大阪公演:Banana Hall(大阪府大阪市北区堂山町1-21 モンテビルB-1)
横浜公演:LANDMARK HALL(神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 ランドマークプラザ5F)
 
●チケット代金:6,800円(税込)(全席指定)
※3歳未満入場不可・3歳以上のお子様はチケット必要
※大阪/名古屋公演はドリンク代600円(税込)入場時お支払いが必要
※横浜公演はドリンク代500円(税込)入場時お支払いが必要

Yahoo!チケットにて先行受付中(〜5/27(月)23:59)
https://ticket.yahoo.co.jp/tour/00004111/
----------------------------------------
島袋寛子

SPEEDとして12歳でデビュー。 正式なソロデビューは1999年発売の「AS TIMES GOES BY」。 ジャズのプロジェクトCoco d’Orにて3枚のアルバムを発表。2008年SPEEDの活動を再開後もソロ活動を並行し、2013年にアルバム「私のオキナワ」をリリース。ミュージカル、映画等で演技にも積極的に取り組む。 アロマセラピー・ボディートリートメント・カラーケアシステムの資格を持つなど 多彩な活動をしている。
地元沖縄の FM OKINAWAで 「島袋寛子のいいね!OKINAWA!」のパーソナリティもつとめている。

公式サイト:http://hiroko.jp.net/
島袋寛子Instagram:https://www.instagram.com/hiroko.shimabukuro/
島袋寛子Twitter:https://twitter.com/hshimabukuro
----------------------------------------
【プレゼント】
イメージ 8
イメージ 9
Yahoo!チケット公式Twitterアカウント(@yahootickets)をフォローし、対象のツイートをRTしていただいた方の中から抽選で1名様に、島袋寛子さんの直筆色紙とチェキをセットでプレゼント! ぜひご応募ください!

■応募規約
▽賞品・当選者数▽
 「島袋寛子さんの直筆色紙とチェキ」 1名様

▽応募期間▽
2019年5月24日(金)〜2019年5月27日(月)

▽応募対象者・応募方法▽
Yahoo!チケット公式Twitterアカウント(@yahootickets)をフォローし、対象のツイートをRTしていただいた方

▽当選発表▽
キャンペーン期間終了後、厳正なる抽選のうえ、当選者を決定します。当選者にTwitterのDMで賞品受取用フォームをご連絡いたします。所定の期間内に賞品受け取りの手続きをおこなってください。
※期間内に情報を入力いただけない場合、当選が無効となります。

▽応募上のご注意▽
当選者の方にはキャンペーン終了後、Yahoo!チケット公式TwitterのDMよりご連絡をさせていただきますので、Yahoo!チケット公式Twitterのフォローを外さないようお願いいたします。賞品の発送は、2019年6月中旬以降を予定しています。(多少前後する場合もあります)
※ご応募、登録内容に虚偽の記載があった場合は、応募資格・当選資格を取り消すなど、キャンペーン適用対象外となる場合があります。
※キャンペーンへのご応募は、日本国内に在住の方に限らせていただきます。また、賞品のお届け先は日本国内のみとさせていただきます。ご住所・郵便番号・電話番号などに不備がある場合、賞品を発送できないことがあります。正確にご入力ください。応募受理のご確認および抽選・当選結果に関するお問い合わせにはお答えできません。

▽個人情報について▽
お客様からお知らせいただいた送付先などの個人情報は、ヤフー株式会社が取得し、プライバシーポリシーに従って取り扱います。

▽賞品に関するご注意▽
賞品の交換・返却・修理などはお受けできません。また、有償無償を問わず他人に譲渡することはできません。

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事