ここから本文です
ココロが動く『きっかけ』を演出するエンタメメディア

書庫全体表示

記事検索
検索

全31ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1

2019年2月8日より
Yahoo!チケット公式Twitterアカウント(@yahooticketsにてバレンタイン特別企画『アーティストの直筆メッセージカードプレゼントキャンペーン』を実施しています。

▽応募期間
2019年2月8日(金)〜2019年2月14日(木)23:59

参加アーティスト

荻野目洋子
イメージ 2
コメント映像はこちら

<公演情報>
『YOKO OGINOME LIVE 2019 FREEDOM!!』

日程:2019年4月6日(土)
会場:LIQUIDROOM(東京)
開場 16:15 / 開演 17:00

チケット情報はこちら
伊藤千晃
イメージ 3
コメント映像はこちら

対象ツイート
『伊藤千晃バースデートークショー2019』

日程:2019年1月12日(土)
会場:東京・ホテル椿山荘東京
 <1st>受付12:30 / 開演13:00
 <2nd>受付16:00 / 開演16:30

日程:2019年2月3日(日)
会場:兵庫・神戸ポートピアホテル
 <1st>受付12:30 / 開演13:00
 <2nd>受付16:00 / 開演16:30

日程:2019年2月11日(月・祝)
会場:京都・京都タワーホテル
 <1st>受付12:30 / 開演13:00
 <2nd>受付16:00 / 開演16:30

日程:2019年2月17日(日)
会場:福岡・ホテルニューオータニ博多
 <1st>受付12:45 / 開演13:15
 <2nd>受付16:15 / 開演16:45


チケット情報はこちら
https://ticket.yahoo.co.jp/tour/00003693/
神宿
イメージ 5
コメント映像はこちら
https://videotopics.yahoo.co.jp/video/ticket/269982

対象ツイート

<公演情報>
『LIVE DAM STADIUM presents 神が宿る場所〜ここが私の生きる場所〜』

日程:2019年4月29日(月)
会場:豊洲PIT(東京)
開場 16:00 / 開演 17:00

チケット情報はこちら
https://ticket.yahoo.co.jp/tour/00003854/
東京パフォーマンスドール
イメージ 4
対象ツイート

<公演情報>
『東京パフォーマンスドール 渋谷 LIVE CIRCUIT』

日程:2019年3月17日(日)
会場:渋谷ストリームホール(東京)
開場 18:30 / 開演 19:00

チケット情報はこちら

Yahoo!チケット公式Twitterアカウント(@yahootickets)をフォローし、対象のツイートをRTしていただいた方の中から抽選で荻野目洋子/伊藤千晃/神宿/東京パフォーマンスドールのメッセージカードとチェキを各1名様にプレゼント! ご応募お待ちしております。
※アーティストによってメッセージカードのみの場合があります

■応募規約
▽賞品・当選者数
・荻野目洋子 メッセージカードとチェキ 1名様
・伊藤千晃 メッセージカード 1名様
・神宿 メッセージカードとチェキ 1名様
・東京パフォーマンスドール メッセージカードとチェキ 1名様

▽応募期間
2019年2月8日(金)〜2019年2月14日(木)23:59

▽応募対象者・応募方法
Yahoo!チケット公式Twitterアカウントをフォローし、対象のツイートをRTしていただいた方

▽当選発表
キャンペーン期間終了後、厳正なる抽選のうえ、当選者を決定します。当選者にTwitterのDMで賞品受取用フォームをご連絡いたします。所定の期間内に賞品受け取りの手続きをおこなってください。※期間内に情報を入力いただけない場合、当選が無効となります。

▽応募上のご注意
当選者の方にはキャンペーン終了後、Yahoo!チケット公式TwitterのDMよりご連絡をさせて頂きますので、Yahoo!チケット公式Twitterのフォローを外さないようお願いいたします。賞品の発送は、2019年3月上旬以降を予定しています。多少前後する場合もあります。
ご応募、登録内容に虚偽の記載があった場合は、応募資格・当選資格を取り消すなど、キャンペーン適用対象外となる場合があります。キャンペーンへのご応募は、日本国内に在住の方に限らせていただきます。また、賞品のお届け先は日本国内のみとさせていただきます。ご住所・郵便番号・電話番号などに不備がある場合、賞品を発送できないことがあります。正確にご入力ください。応募受理のご確認および抽選・当選結果に関するお問い合わせにはお答えできません。

▽個人情報について
お客様からお知らせいただいた送付先などの個人情報は、ヤフー株式会社が取得し、プライバシーポリシーに従って取り扱います。

▽賞品に関するご注意
賞品の交換・返却・修理などはお受けできません。また、有償無償を問わず他人に譲渡することはできません。

この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1
1月13日(日)Yahoo!チケットが初プロデュースするライヴイベント『Yahoo!チケット LIVE 2019』を東京オートサロン2019<会場:幕張メッセ イベントホール>で開催した。

オープニングアクトの風光ル梟は白のトップスと青のショートパンツの爽やかな衣装でデビュー曲「ショートケーキイズム」でスタートから観客を盛り上げた。
イメージ 2

イメージ 3

EINSHTEINはYouTubeで250万回以上視聴された「1210 - I Need You -」を、7人組メンズダンスボーカルグループBUZZ-ER.はニューアルバム収録の「HONEY>BEAT」をエネルギッシュに歌い上げ観客の期待をさらに膨らませ、ライヴは幕を開ける!
イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

■MACO
イメージ 8
トップバッターとして登場したのは10代〜20代の男女に絶大な人気を誇るシンガーソングライターMACO。鮮やかなライムグリーンのスウェットにタータンチェックのロングスカートにフルバンドを引っさげて登場。

『あけましておめでとうございます。2019最初のライヴです』と会場へ声をかけ最新アルバムから「交換日記」「君以外もう知らなくていい」など6曲を披露。彼女らしく、柔らかなムードは今日No.1!

イメージ 9

イメージ 10

■大橋トリオ
イメージ 11
全身白の衣装にグレーのハットで登場した大橋トリオ。
1曲目「鳥のように」をアコースティックギターで披露し、続く「はだかの王様」をグランドピアノの演奏でスタート。珠玉の結婚式ソングとして有名な「HONEY」では、観客は息を飲むように聴き入り盛大な拍手につつまれた。MCでは2/13発売のニューアルバム「THUNDERBIRD」の紹介と『4/6から全国ツアーもありますので遊びに来てください!』と。観客の期待と歓声に全身で答えたステージだった。
イメージ 12

イメージ 13

■平井 大
イメージ 14
Surf Rock界を牽引する若き異才。サーフファッションにウクレレという彼らしいスタイルでステージに登場。
ステージにはヤシの木やウッドパネル、サボテン型のセットが置かれるなど、演出にもこだわり平井大の世界観を存分に味わうことができるパワフルなステージでニューアルバムからの「SONG FOR TWO」をはじめ「折り花」「tonight」など5曲を披露。
『楽しかった! 2019はじめてのライヴで新しい気持ちでできました。すごく盛り上がってくれたからもう1曲やりたいと思います』とラストは彼のライフスタイル感がたっぷり詰まった代表曲「Slow & Easy」で締め括った。
イメージ 15

イメージ 16

■清水 翔太
イメージ 17
ダンサーを2名引き連れ、ブラックコーデの清水 翔太が登場すると、観客は総立ちとなり、会場はペンライトの鮮やかな光で埋め尽くされた。
「Sorry Not Sorry」「Friday」と立て続けに重さのあるビートで曲を表現。MCでは『正月太って、すごく体が重い。短い時間ですが一緒に楽しんでいってください!』と観客の笑いを誘った。
今年2月27日に30歳を迎える清水 翔太の大人の魅力がつまった時間だった。
イメージ 18

イメージ 19

■ナオト・インティライミ
イメージ 20
いよいよトリの登場。昨年の12月にオリジナルアルバム「7」をリリースし、年末にナゴヤドーム単独公演を大成功に終えたばかり、世界を旅するシンガーソングライターナオト・インティライミ。

登場するとギター1本で、ボイスパーカッションや振り付けのレクチャー、コール&レスポンスなど巧みなパフォーマンスでナオト・インティライミの世界感は創られていく。

ニューアルバムから「Start To Rain」や「Sing a song」、「Shake! Shake! Shake!」を披露。

『2019いかがお過ごしでしょうか、俺なんかがトリってちょっと..でも頑張るからみんな付いてきてくれる? はじめての人も多いと思うけど優しくするから。笑』と曲間、曲中にMCを挟み、観客の熱量を高め、視線を鷲掴みにする彼のパフォーマンスはコンサートの領域を超え、壮大なエンターテインメント作品と言えるほど圧倒的だった。大歓声が轟き、気分最高潮のままでラスト「カーニバる?」で会場は一つになってまさに大団円!

毎年7/10の「ナオトの日」に開催しているライヴ。2019年はマリンメッセ福岡での開催が決まっているので、ぜひチェックしてもらいたい。
イメージ 21

イメージ 22
高い音楽性と華やかなエンターテインメント性を備えたアーティストたちが素晴らしいステージを見せてくれた一夜限りの『Yahoo!チケット LIVE 2019』は大歓声の中幕を閉じた。

<Yahoo!チケット LIVE 2019>

日時:2019年1月13日(日)
会場:幕張メッセイベントホール
出演:大橋トリオ、清水 翔太、ナオト・インティライミ、平井 大、MACO ※50音順
オープニングアクト:EINSHTEIN、風光ル梟、BUZZ-ER.

オフィシャルサイト

Yahoo!チケット公式Twitterアカウント(@yahootickets)をフォローし、対象のツイートをRTしていただいた方の中から抽選で1/13(日)のYahoo!チケットLIVE2019出演者のサイン色紙とチェキをプレゼント! ご応募お待ちしております。
※アーティストによってサイン色紙のみとなります

■応募規約
▽賞品・当選者数
ナオト・インティライミ サイン色紙とチェキ 1名様

清水 翔太 サイン色紙とチェキ 1名様
平井 大 サイン色紙 1名様
大橋トリオ サイン色紙 1名様
MACO サイン色紙とチェキ 1名様
BUZZ-ER. サイン色紙とチェキ 1名様
EINSHTEIN サイン色紙とチェキ 1名様
風光ル梟 サイン色紙 1名様

▽応募期間
2019年2月4日(月)16:00〜2019年2月11日(月)23:59

▽応募対象者・応募方法
Yahoo!チケット公式Twitterアカウントをフォローし、対象のツイートをRTしていただいた方

▽当選発表
キャンペーン期間終了後、厳正なる抽選のうえ、当選者を決定します。当選者にTwitterのDMで賞品受取用フォームをご連絡いたします。所定の期間内に賞品受け取りの手続きをおこなってください。※期間内に情報を入力いただけない場合、当選が無効となります。

▽応募上のご注意
当選者の方にはキャンペーン終了後、Yahoo!チケット公式TwitterのDMよりご連絡をさせて頂きますので、Yahoo!チケット公式Twitterのフォローを外さないようお願いいたします。賞品の発送は、2019年3月上旬以降を予定しています。多少前後する場合もあります。
ご応募、登録内容に虚偽の記載があった場合は、応募資格・当選資格を取り消すなど、キャンペーン適用対象外となる場合があります。キャンペーンへのご応募は、日本国内に在住の方に限らせていただきます。また、賞品のお届け先は日本国内のみとさせていただきます。ご住所・郵便番号・電話番号などに不備がある場合、賞品を発送できないことがあります。正確にご入力ください。応募受理のご確認および抽選・当選結果に関するお問い合わせにはお答えできません。

▽個人情報について
お客様からお知らせいただいた送付先などの個人情報は、ヤフー株式会社が取得し、プライバシーポリシーに従って取り扱います。

▽賞品に関するご注意
賞品の交換・返却・修理などはお受けできません。また、有償無償を問わず他人に譲渡することはできません。

この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1
 
U-KISS卒業後、ソロ・アーティストとしての活動を本格始動させたKEVINさんが、11月24日、東京・日本橋三井ホールにて『KEVIN 生誕祭 2018』を昼、夜2回に分けて開催。その生誕祭の舞台裏に「キッカケ!」スタッフが密着! KEVIN自身が自撮りしてくれた楽屋やリハーサルの様子に加え、生誕祭本編もちょっとずつ動画でお届けします! さらに『KEVIN 生誕祭 2018』夜の部の様子をライブレポートでお届け。記事の最後にはKEVINさんからのスペシャルプレゼントもありますのでお見逃しなく!
 
 

『KEVIN 生誕祭 2018』2部 ライブレポート
 
11月24日、東京・日本橋三井ホールにて開催された『KEVIN 生誕祭 2018』。ソロのKEVINの魅力がぎゅっとつまり、クローバー(*KEVINのファンの呼称)とも急接近した当日の様子を夜のレポートからお届けする。
 
イメージ 2
 
オープニングから、誰もが「やられた」と思った。その仕掛けはこうだ。『RIDE ALONG』のEnglish ver.の初だし映像にクローバーたちがドキワクしていると、そのMV終わりから間髪入れずに“生”KEVINがダンサーを引き連れオンステージ。『RIDE ALONG(English ver.)』を初歌唱したのだ。ソロになると大抵はグループ時代と同じジャンルの音楽はさけるのに、KEVINはあえてみんなが大好きなアッパーのダンスチューンで勝負。冒頭からキレのあるダンスを踊りながら、USのEDMをベースにしたトラックにもともと自身の母国語である英語の歌詞をのせて歌うKEVINは、“外タレ”のようにクール。
 
イメージ 3
 
・・・・・
 
その歌唱が終わると“つぶあん こしあん おれコリアン”でおなじみのウ・キリュウが登場。3年前にU-KISSのFCイベントでもMCを担当していたのに「“初めまして〜”といわれました」とKEVINをいじるも、KEVINは息切れ状態。「(ハッ‥ハッ‥)2部がすごい盛り上がりだったので。みんな夜だから? 僕も夜が好きですから〜」と貴公子のような笑顔で際どいトークを投げるKEVINに、客席もニンマリ。
 
イメージ 4
 
「クローバーのみなさん、僕の生誕祭へようこそ」という挨拶に続いて、まずはMVについてのトークがスタート。ここでは冒頭で初披露したMV撮影にKEVINはプロデューサーとして初参加したことを伝え、このMVをアメリカのサンディエゴで撮影したこと、そこでガルウィングのスーパーカーを初めて運転して緊張したこと、途中に出てくる男女のペアダンスシーンの衣装や色味は大好きな映画『ラ・ラ・ランド』を参考にしたことなど、MVの裏話を披露。大変だったことを質問されると「僕、アメリカ人なのに日本と韓国に慣れすぎて、向こうの食べ物は多いし、脂っぽすぎて」といきなり女子力高めのKEVINが発動。その発言で客席を和ませた。
 
イメージ 18
 
続いてKEVINの幼い頃のお宝ショット(前歯が抜けたKEVINとお姉ちゃんとのツーショットや、韓国で1歳の誕生日を祝う“トルチャンチ”の写真などを)公開、KEVINの演技力を問う「本物はどっち?」ゲーム、お得意のガールズグループダンスのコーナー(MOMOLANDの『BBoom BBoom』、TWICEの『TT』をカバー)を通して、集まったファンはKEVINのさまざまな「かわいー!!」を堪能。
 
イメージ 19
 
そのあと、全員での写真撮影に入ると、撮影前に「十分お綺麗だと思いますが、直す方はどうぞ」なんていうジェントリーな気づかいある声かけができるところも、KEVINがたくさんの人に愛される理由。みんながそんなKEVINにメロメロになったところで、場内が暗転。
 
・・・・・
 
『RIDE ALONG』のMVのメイキング&オフショット映像をはさんで、ライブ再開。ステージにはスーツに着替えたKEVINが登場。静かに椅子に座ってアコースティックギターを構え、Justin BieberがEd Sheeranと共作して大ヒットさせた『Love Yourself』を弾き語りで歌う。
 
イメージ 5
 
歌い手、ダンサーに続く、ミュージシャン・KEVINをアピールするパフォーマンスでファンをアッと驚かせたあとは、せつないブレッシーな声でKの『Only Human』をハンドマイクで熱唱。目を閉じ、どんどん情熱的になっていくKEVINの声が胸を打ち、場内は拍手喝采に包まれた。
 
イメージ 6
 
「次の曲はみんなが久しぶりに聴く曲」といって『My Reason』を歌いだしたKEVINは、突然舞台を降りて客席通路を歩き出す! かわいさを兼ね備えた高貴な顔立ち、きめ細やかな白い肌、スレンディーな体、美しい指先、高身長で足長‥そんなKEVINに間近で見つめられた観客たちは、たちまち目がうるうる。「みなさんに伝えたい言葉が入ってるから、近くで目を合わせて歌いたかったんです」というKEVINの言葉で、さらにハートまでうるうるに。そこに名バラード『Out of my life』を投下。KEVINのこの曲に対する想いが溢れ出るような歌唱が“二人、笑えるから〜”でマックスに高まり、そこから『Remember』のバラード連打は見事に観客の涙腺を直撃。この日のクライマックスを作り上げていった。
 
 
イメージ 7
 
しんみりとした空気を『NEW DAY』で軽快な空気へと変えたKEVINは、星野源の『恋』をフリコピして歌いながら再び客席へ。場内のクローバーたちとハイタッチをかわし、みんなを笑顔にしていく。
ダンサーのパフォーマンス(BGMはChris Brownの『Turn Up the Music』)に続いて、再びクールな表情できめたKEVINがセンターに立ち、曲は『Make me』へ。肩を出すジャケットプレイ、観客を誘う目線、セクシー満載のKEVINに大興奮する客席に『RIDE ALONE(Japanese ver.)』を連打すると観客一丸となってクラップしながらジャンプを繰り広げ、場内はこの日最大の熱狂に包まれたところで本編終了。
 
イメージ 8
 
イメージ 9
 
イメージ 10
 
・・・・・
 
「KEVIN!」コールで、再びステージに引っ張り出されたKEVINをサプライズがおそう。観客たちの歌う「ハッピーバースデートゥーユー」が会場に鳴り響くと、KEVINの写真がプリントされたケーキがステージに運ばれてきた。「ありがとうございます。びっくりしたー」と驚きの声を上げるKEVIN。
 
イメージ 11
 
イメージ 12
 
「27歳になりますね。すごくイヤだぁ〜」と茶目っけたっぷりにいいながらも「大人のKEVIN,もっと成長したアーティストとして日本でも世界でも活躍できる人になります。クローバーのみなさん。ついてこいっ!!」と男らしく宣言。
 
イメージ 13
 
そうして、最後に『DON’T BREAK US DOWN』で“目をそらさずに僕だけを見て”とまっすぐなメッセージを集まったクローバーたちに伝え、会場内が大きな愛で満ち溢れていくなか、この日の生誕祭イベントは終幕していった。
 
イメージ 14
 
<セットリスト>
M1.RIDE ALONG<English ver.>
〜トークコーナー〜
M2.Love yourself(Justin Bieber)
M3.Mercy(Shawn Mende)
M4.Only Human(K)
M5.My Reason
M6.Out of my life
M7.Remember
M8.NEW DAY
M9.恋(星野源)
〜Dancer紹介〜
M10.Make me
M11. RIDE ALONG<Japanese ver.>
 
ENCORE
EN1.Wherever You Are(ONE OK ROCK)
EN2. DON'T BREAK US DOWN
 
 
イメージ 15

ライター:東條祥恵
動画・写真撮影:ジュノー株式会社

 プレゼント 
 
Yahoo!チケット公式Twitterアカウント(@yahootickets)をフォローし、対象のツイートをRTしていただいた方の中から抽選で1名様に、KEVINさんの直筆サイン入りHAPPY BIRTHDAYサングラスを、チェキとセットでプレゼント! ぜひご応募ください!
 
イメージ 16
 
イメージ 17
 
■応募規約
▽賞品・当選者数▽
・KEVIN チェキ&サイン入りHAPPY BIRTHDAYサングラス 1名様
 
▽応募期間▽
2018年12月12日(水)〜2018年12月18日(火)
 
▽応募対象者・応募方法▽
Yahoo!チケット公式Twitterアカウント(@yahootickets)をフォローし、対象のツイートをRTしていただいた方
 
▽当選発表▽
キャンペーン期間終了後、厳正なる抽選のうえ、当選者を決定します。当選者にTwitterのDMで賞品受取用フォームをご連絡いたします。所定の期間内に賞品受け取りの手続きをおこなってください。
※期間内に情報を入力いただけない場合、当選が無効となります。
 
▽応募上のご注意▽
当選者の方にはキャンペーン終了後、Yahoo!チケット公式TwitterのDMよりご連絡をさせていただきますので、Yahoo!チケット公式Twitterのフォローを外さないようお願いいたします。賞品の発送は、2019年1月中旬以降を予定しています。(多少前後する場合もあります)
※ご応募、登録内容に虚偽の記載があった場合は、応募資格・当選資格を取り消すなど、キャンペーン適用対象外となる場合があります。
※キャンペーンへのご応募は、日本国内に在住の方に限らせていただきます。また、賞品のお届け先は日本国内のみとさせていただきます。ご住所・郵便番号・電話番号などに不備がある場合、賞品を発送できないことがあります。正確にご入力ください。応募受理のご確認および抽選・当選結果に関するお問い合わせにはお答えできません。
 
▽個人情報について▽
お客様からお知らせいただいた送付先などの個人情報は、ヤフー株式会社が取得し、プライバシーポリシーに従って取り扱います。
 
▽賞品に関するご注意▽
賞品の交換・返却・修理などはお受けできません。また、有償無償を問わず他人に譲渡することはできません。

この記事に

イメージ 1
毎年恒例の、1年を締めくくるワンマンライブを今年は『“Gift!”』をテーマに大阪、東京の2カ所でそれぞれコンセプト変えて開催する島袋寛子さん。2018年は、なんといってもイベントやテレビ番組を通して、SPEEDの楽曲を様々なゲストとともに歌ってたくさんの人から注目を集めた彼女。テレビというメディアでもSPEEDを歌い出したきっかけ、歌ってみて感じたことなど、ここでしか聞けない貴重なお話をしていただきました。さらに、これから行う「Talk & Live in Osaka」を掲げた12月16日の大阪・松下IMPホール、「Live in Tokyo」12月22日の東京・品川プリンス・ステラボールのライブについてなど島袋さんにたっぷりお話をお伺いしました。
ぜひ、こちらの映像をチェックしてみてください!

それでは、映像に収められたインタビューのなかから、その一部を大公開!!

イメージ 2
Q 島袋寛子の2018年をひとことで表すとしたら?
平仮名の“あ”に小さい“ぁ”に“!”で“あぁ!”。しかも“あ”は濁点付き(笑)。こんな感じになるとは予想もしていなかった1年だったという意味ですね。あんなにたくさんテレビで歌うとは思っていなかったんですよ(微笑)。4月に沖縄で国際映画祭が行われたときは、自分がSPEEDの楽曲をここに集まってくれたみんなとコラボしたいなと思ったので、あの場で歌わせてもらったんですね。自分のなかではあの1回で終わりだと思っていたら、その流れからだと思うんですが、テレビ番組からたくさんSPEEDを歌ってほしいというお話を頂いたんですよ。頂いたときは正直悩みました。でも、止まることよりも“動く”ことをここ何年も私はテーマに生きているので、動くことを選んで。テレビ番組でSPEEDを歌うということは、私にとってはとても大きなチャレンジでしたね。
イメージ 3

イメージ 4
Q なぜチャレンジだったんですか?
いまの自分はSPEEDがすべてではないんですよ。そのあとにいろいろなものを削ぎ落として、いろいろなものをプラスしてきたので。例えばジャズのようなものを歌わせてもらったり沖縄の歌であったり、その都度その都度感じた音楽を表現してきて。そのどれもが“自分”なんです。けれども、そこが動いてしまうとその姿だけがいまの自分の100%だと思われてしまうという気持ちもあって。そことの戦いもありました。そう思われることを否定してる訳ではなくて、ありがたいことなんですけど、人の人生として私はそこだけで満足はしていなくて。やっぱり生き続けている以上、常に変化していきたいという気持ちもあるので。だから、嬉しくもあり大変でした。
イメージ 5
Q 実際にテレビでSPEEDの大ヒット曲「White Love」、「Body&Soul」を歌ってみて、どんなことを感じましたか?
「Body&Soul」はこちらからこれを歌いたいとオーダーして、「White Love」に関しては番組からのリクエストがあって歌ったんですけど。まず、こんな機会を与えてくれたことに感謝していますし、たくさんの方々、ゲストさんが一緒に歌ってくれたことに対しては頭を何度下げても足りないぐらい「本当にありがとう」という思いですね。みなさんからのいろんな反響も素直に受け止めてます。「SPEEDが聴けて嬉しかった」という声を聞くと、素直に歌ってよかったなと思います。あれで「寛ちゃん頑張ってるんだ」と思ってくださった方々もいらっしゃったみたいで。いろんな事情で(私の音楽から)離れていた方々が「また聴いてます」とか、「寛ちゃん、知らない間にいろんなことやってたんだね。またライブに行ってみようかな」とコメントをくださったりしたので。今回歌ったのはいい機会だったなと思いますし。そこでみなさんからたくさんのGiftを頂きました。だからこそ、私が返したいものも生まれましたね。
イメージ 6
Q そこは、今回の単独公演の『“Gift!”』というタイトルにもつながりますね。
クリスマスの時期もそうですけど、受け取るもの、あげるものーー生きていることはGiftにあふれていて。自分が歌うこと。私のこの声もGiftだと思うんです。そういうGiftを、みなさんそれぞれが持っていて。それに気づいて、意識して磨くことや愛することはとても大事なことだと思うんです。そういう気持ちも込めて、Giftというタイトルにしました。
イメージ 7
Q 大阪と東京、公演内容はどんなところが違うんですか?
まったく違う空気、内容になります。大阪は「Talk & Live in Osaka」という公演なので、お話ししながらみんなでクリスマスパーティーをやってるような、アットホームな雰囲気になるんじゃないかなと思います。東京は、フルバンドを従えての“ライブ”っていう感じのものになります。だから、同じ楽曲でも大阪と東京ではアレンジが違ったりするので、もちろんどちらかでもいいんですけど、両方観ても楽しめると思います。
イメージ 8
Q 最後に、ファンの方々に向けてメッセージをお願いします!
いままで何回も来てくれてる方は「またモード変わったな」ということに気づくと思うんです。いまは自分の人生に対して、音楽に対して、ライブに来てくださる方々に対しても“私は正直に向き合えてるか”という気持ちが強いので、それがよりダイレクトに届くんじゃないですかね。久々にライブに行ってみようかなと思ってる方は、来て後悔はしないんじゃないですかね。それは、自分が自信過剰になっていってる訳ではないんですよ。ちょっとでも気になってくれているなら、私は会いに来ていただく側なのでずうずうしくはいえないですけど。ぜひ会いに来て欲しいです。いまの私のまんまでみなさんの前に立つので、そこでなにか感じてもらえることがあると思います。なので、ちょっとでも気になった方は、来て後悔はないと思うし。一人で来ても寂しくないと思います。ファンのみなさんがやさしいので(微笑)。お待ちしています。
イメージ 9
ニット¥28,000/tiit tokyo(The par_k store)
シャツ¥25,000/RPKO(The par_k store)
パンツ¥33,000/ RPKO(The par_k store)
ピアス¥2,800/STELLAR HOLLYWOOD
<問い合わせ先>
The par_k store/03-6416-1056
STELLAR HOLLYWOOD/03-6805-0390

ライター:東條祥恵
動画・写真撮影:ジュノー株式会社

【公演概要】

『“Gift!”』

<日時>
◆大阪公演「Talk & Live in Osaka」
12月16日(日)14:00開場/15:00開演
12月16日(日)17:30開場/18:30開演
※井上理香子(フェアリーズ)出演

◆東京公演「Live in Tokyo」
12月22日(土)14:00開場/15:00開演
12月22日(土)18:00開場/19:00開演
※原駅ステージA出演

<会場>
東京:品川プリンス・ステラボール(東京都港区高輪4丁目10-30)
大阪:松下IMPホール(大阪府大阪市中央区城見1-3-7)

<チケット代金>
6,800円(税込)(全席指定)
※3歳未満入場不可・3歳以上のお子様はチケット必要
※東京公演のみドリンク代500円(税込)入場時にお支払いが必要

Yahoo!チケットにて一般販売中
https://ticket.yahoo.co.jp/tour/00003635/
----------
『UTAUTAI 2019』

「UTAUTAI 2019 in Motion Blue YOKOHAMA」
2019年2月11日(月・祝)
1st 15:15 OPEN/16:30 START
2nd  18:15 OPEN/19:30 START

「UTAUTAI 2019 in Billboard Live OSAKA」
2019年2月14日(木)
1st 17:30 OPEN/18:30 START
2nd  20:30 OPEN/21:30 START

「UTAUTAI 2019 in NAGOYA Blue Note」
2019年2月15日(金)
1st 17:30 OPEN/18:30 START
2nd  20:30 OPEN/21:15 START

詳細は公式サイトをご確認ください
http://hiroko.jp.net/

島袋寛子

SPEEDとして12歳でデビュー。 正式なソロデビューは1999年発売の「AS TIMES GOES BY」。 ジャズのプロジェクトCoco d’Orにて3枚のアルバムを発表。2008年SPEEDの活動を再開後もソロ活動を並行し、2013年にアルバム「私のオキナワ」をリリース。ミュージカル、映画等で演技にも積極的に取り組む。 アロマセラピー・ボディー トリートメント・カラーケアシステムの資格を持つなど 多彩な活動をしている。
地元沖縄の FM OKINAWAで 「島袋寛子のいいね!OKINAWA!」のパーソナリティもつとめている。

公式サイト
島袋寛子Instagram
島袋寛子Twitter

今回撮影にご協力いただいたお店
イメージ 10

イメージ 11
PENCIL AND PAPER
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南3-2-7
03-5708-5043
営業時間:10:00 - 19:00
定休日:月曜

【プレゼント】
Yahoo!チケット公式Twitterアカウント(@yahootickets)をフォローし、対象のツイートをRTしていただいた方の中から抽選で1名様に、島袋寛子さんのサイン入りチェキをプレゼント! ぜひご応募ください!
イメージ 12
■応募規約
▽賞品・当選者数▽
 「島袋寛子さんのサイン入りチェキ」 1名様

▽応募期間▽
2018年11月30日(金)〜2018年12月6日(木)

▽応募対象者・応募方法▽
Yahoo!チケット公式Twitterアカウント(@yahootickets)をフォローし、対象のツイートをRTしていただいた方

▽当選発表▽
キャンペーン期間終了後、厳正なる抽選のうえ、当選者を決定します。当選者にTwitterのDMで賞品受取用フォームをご連絡いたします。所定の期間内に賞品受け取りの手続きをおこなってください。
※期間内に情報を入力いただけない場合、当選が無効となります。

▽応募上のご注意▽
当選者の方にはキャンペーン終了後、Yahoo!チケット公式TwitterのDMよりご連絡をさせていただきますので、Yahoo!チケット公式Twitterのフォローを外さないようお願いいたします。賞品の発送は、2018年12月下旬以降を予定しています。(多少前後する場合もあります)
※ご応募、登録内容に虚偽の記載があった場合は、応募資格・当選資格を取り消すなど、キャンペーン適用対象外となる場合があります。
※キャンペーンへのご応募は、日本国内に在住の方に限らせていただきます。また、賞品のお届け先は日本国内のみとさせていただきます。ご住所・郵便番号・電話番号などに不備がある場合、賞品を発送できないことがあります。正確にご入力ください。応募受理のご確認および抽選・当選結果に関するお問い合わせにはお答えできません。

▽個人情報について▽
お客様からお知らせいただいた送付先などの個人情報は、ヤフー株式会社が取得し、プライバシーポリシーに従って取り扱います。

▽賞品に関するご注意▽
賞品の交換・返却・修理などはお受けできません。また、有償無償を問わず他人に譲渡することはできません。

この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1
その透明感と芯のとおった歌声で、多くの人を魅了しているシンガー“家入レオ”。来年2月に7周年記念ライブを大阪城ホールで行う彼女に、17歳でデビューしてからのこれまで、そして7周年の記念ライブについて話を聞いた。

いい音楽を残していきたいという気持ちさえあれば、中身はいくらでも変化していっていい

来年(2019年)デビュー7周年を迎えるわけですが、振り返ってみていかがだったでしょうか?
家入:(7年という)時間軸が一瞬でした。“7年ですね”と言われれば、“そうですね”と頷ける自分もいますし、もっとあっという間の1年にも思えるし、20年にも思えるし、それくらい濃い毎日を過ごさせていただいたという印象です。
17歳でデビューされたわけですが、10代の頃と20代はやはり違いますか?
家入:私は16歳で上京してきて、17歳でデビューしたわけですけど、最初は周囲の大人たちも、(親から大事な子どもを)預かっているという気持ちもあってか、行動範囲も制限があったし、自分でも人前に立つ仕事を選んだということで、どこか模範的でいなくちゃいけないという自己抑制もあって、でも反骨心も捨て切れないし・・・って気持ちが不安定でしたね。そういう思いをパワーに音楽をしていたところがありました。20歳を過ぎてからは、人間関係も広がっていったこともあるし、自己肯定がやっとできるようになってきたので、その中で鳴らす音楽は変わってきました。
イメージ 2
10代の頃は自己否定だった?
家入:むしろ、それしかなかったですね。私はもともと“自分を認めてもらいたい”、“真実のものが欲しい”といった気持ちが人の3倍くらいあるんです。作品を生み出すために、自己否定だったり、自分を枯渇させている部分がいま振り返るとありました。でも、その時代を頑張ったから、いまがあるので。あの頃、踏ん張ってよかったなと。
その中で変わっていったことはありましたか?
家入:変化はこれからもあり続けていくだろうと思っています。いま7周年を目の前にして、言えることはいい音楽を残していきたいという気持ちさえあれば、中身はいくらでも変化していいんじゃないかなってこと。
生きていればどうしても、変わってしまうものだと思うんです。“10代の頃のような音楽を求められることもあるし、逆に20代になってからの私の音楽を聴いて”ファンになりました”という人もいます。どの声も有難いですが、聴き手だけを意識して、そこだけを軸に音楽を作り出すと芯がブレてしまうので、私はいま、“こういう場所で”、“こういうものを愛していて”、“だからこそ、このメロディを紡げるんだ”という自分の感覚を大切しないといけないと考えています。これまでも変化しかなかったし、これからも変化していくと思います。ただひとつ真ん中にあるのが“いい音楽を作り続けていきたい”、“ひとりでも多くの人に伝えたい”ということ。それでいいんだという心境にやっと最近なれました。
それは、これまで積み重ねてきた経験や自信からくるものなのでしょうか?
家入:そうですね、長い音楽人生がある中で“やっと7年か”と思う面もありますし、でも先輩方とお話をさせていただいていると“7年なんて、まだまだだよ”とも言われますしね。いまこういう取材の中で“自信は付きましたか?”というお話をしたときに、デビュー当時から比べれば、もちろん自信も付きましたけど、今日をまたいつか振り返る日があったとするなら、まだまだなんだろうなって。それがあるから常に頑張れるんだと思います。

その場所でしか鳴らせない響きを感じられるライブにしたい

イメージ 3

来年の2月には7周年記念のライブが大阪城ホールで開催されますね。
家入:この日のライブはオーケストラとバンドでの二部構成になっているんです。なかなか普段のライブでは弦って入れられないので楽しみですね。スペシャルなライブになるので、みんなで7周年を祝えたらいいなって。あと、7ってラッキー7じゃないですか? 幸運を運んでくる数字ということで関連してグッズも作りたいと考えています。
どんなライブにしていきたいですか?
家入:オーケストラの方々と一緒に演る機会がなかなかないので、しっかりと、そのライブで普段はできない届け方をしたいと思います。“オーケストラでこの曲を演ったら映えるだろう”というものをセットリストにも入れましたし、でもそれだけだと面白みがないから、“あえてこんな曲もオーケストラで演ってみよう”という挑戦もあります。あと、これまではライブで私のコーラスをシーケンスで出していたんですが、大阪城ホールでは、よりライブ感を出すために、ちょっと面白いたくらみもしていて...きっと新鮮なものが観られると思います。それに私にとって大阪城ホール自体もワンマンライブとしては初めてなので、その場所でしか鳴らせない響きを感じられるライブにしたいです。
楽しみなライブになりそうですね。
家入:ライブって自分の(音楽)人生の中で、いちばん最新を見せられる日なので、そのときに自分のすべてが出るステージになると思います。ライブは修正ができない、飾れないし、すべてがそのまま出てしまう場所なんです。そういう場所があるからこそ、普段から自分を磨いておきたいと思うし、だからこそ、ライブでも、いまは自然体というか、ありのままを出せるんです。
これからの家入レオはどうなっていくのでしょうか?
家入:ライブの考えにも通じることかもしれませんが、その日を思ったとおりに生きるのがいちばんいいと思うんです。自分の信念は守っていきたいし、やりたいことをやっていく自分でいたいですね。
イメージ 4
ライター:西沢フミタカ
写真撮影:旭 里奈

<LIVE INFORMATION>
『家入レオ 7th Anniversary Live at 大阪城ホール 〜Premium Symphonic Night〜』

【日程】
2019年2月24日(日)OPEN 16:00 / START 17:00

◆セブン-イレブン3次先行 受付中(11月28日(水)23:59まで)
 http://w.pia.jp/t/ieirileo/
◆一般発売 Yahoo!チケットで受付開始(12月1日(土)10:00から)
 https://ticket.yahoo.co.jp/tour/00003462/

家入レオ

福岡出身。
13歳で音楽塾ヴォイスの門を叩き、青春期ならではの叫び・葛藤を爆発させた「サブリナ」を完成させた15歳の時、音楽の道で生きていくとを決意。翌年単身上京。都内の高校へ通いながら、2012年2月メジャーデビューを果たし、1stアルバム「LEO」がオリコン2週連続2位を記録。
第54回日本レコード大賞最優秀新人賞他多くの新人賞を受賞。翌1月より開催の初ワンマンツアーは全公演即日完売に。
翌2013年春、高校を卒業。以降数多くのドラマ主題歌やCMソングなどを担当。
昨年2月にはデビュ−5 周年を記念し初のベストアルバム「5th Anniversary Best」を発売。4月には同じく初の日本武道館公演「5th Anniversary Live at 日本武道館」を開催し、チケットは即日完売・大成功に収める。7月には13thシングル「ずっと、ふたりで」(日本テレビ系日曜ドラマ「愛してたって、秘密はある。」主題歌)を、9月には大原櫻子・藤原さくらとのコラボレーション楽曲「恋のはじまり」を配信限定でリリース。
今年2月21日には家入自身CM初出演となった「Relax」(「はじめてのClova WAVE 家入レオ(音楽)篇」/TBS系テレビ「CDTV」12月・1月度オープニングテーマ)などを収録した約1年7ヶ月振りとなるニューアルバム「TIME」をリリースし、5月に「あおぞら」(フジテレビ系「ライオンのグータッチ」テーマソング)を配信限定でリリース。そして、全国ツアー“家入レオ 6th Live Tour 2018〜 TIME 〜”を開催。8月1日にリリースした14枚目となるシングル「もし君を許せたら」(月9ドラマ「絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜」主題歌)がロングヒット中。12月12日には“家入レオ 6th Live Tour 2018 〜 TIME 〜”のファイナル公演、7月1日(日)に東京国際フォーラム・ホール Aにて開催したライブの模様を収録した映像作品「TIME 〜 6th Live Tour 〜」のリリースが決定。

■オフィシャルサイト
https://www.jvcmusic.co.jp/leo-ieiri/

Yahoo!チケット公式Twitterアカウント(@yahootickets)をフォローし、対象のツイートをRTしていただいた方の中から抽選で1名様に、家入レオさんのサイン入りタンブラーを1名様にプレゼント! ご応募お待ちしております。

■応募規約
▽賞品・当選者数
・家入レオ サイン入りタンブラー1名様

▽応募期間
2018年12月14日(金)15:00〜2018年12月19日(水)23:59

▽応募対象者・応募方法
Yahoo!チケット公式Twitterアカウントをフォローし、対象のツイートをRTしていただいた方

▽当選発表
キャンペーン期間終了後、厳正なる抽選のうえ、当選者を決定します。当選者にTwitterのDMで賞品受取用フォームをご連絡いたします。所定の期間内に賞品受け取りの手続きをおこなってください。※期間内に情報を入力いただけない場合、当選が無効となります。

▽応募上のご注意
当選者の方にはキャンペーン終了後、Yahoo!チケット公式TwitterのDMよりご連絡をさせて頂きますので、Yahoo!チケット公式Twitterのフォローを外さないようお願いいたします。賞品の発送は、2019年1月中旬以降を予定しています。多少前後する場合もあります。
ご応募、登録内容に虚偽の記載があった場合は、応募資格・当選資格を取り消すなど、キャンペーン適用対象外となる場合があります。キャンペーンへのご応募は、日本国内に在住の方に限らせていただきます。また、賞品のお届け先は日本国内のみとさせていただきます。ご住所・郵便番号・電話番号などに不備がある場合、賞品を発送できないことがあります。正確にご入力ください。応募受理のご確認および抽選・当選結果に関するお問い合わせにはお答えできません。

▽個人情報について
お客様からお知らせいただいた送付先などの個人情報は、ヤフー株式会社が取得し、プライバシーポリシーに従って取り扱います。

▽賞品に関するご注意
賞品の交換・返却・修理などはお受けできません。また、有償無償を問わず他人に譲渡することはできません。

この記事に

開くトラックバック(0)

全31ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事