ここから本文です
ココロが動く『きっかけ』を演出するエンタメメディア

書庫全体表示

記事検索
検索
2017年3月より、森アーツセンターギャラリーにて開催される「大エルミタージュ美術館展 オールドマスター 西洋絵画の巨匠たち」の記者発表会が開催された。イメージ 1

同展では、ロシアのサンクトペテルブルクにある「エルミタージュ美術館」に所蔵されている約1万7千点の絵画コレクションのなかから、オールドマスター(17〜18世紀の時代の画家たち)の傑作85点が展示される。
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7

ホテル「グランド ハイアット 東京」では、期間限定で「大エルミタージュ美術館展」開催記念スペシャルメニューが登場するほか、六本木ヒルズ内のレストラン・カフェでは、限定の特別メニューやロシア発の大人気キャラクター「チェブラーシカ」をイメージしたデザートなども登場する予定だ。
イメージ 8
イメージ 9

また、宇多田ヒカルが9月にリリースした最新アルバム「Fantôme」に収録されている「人魚」が、同展のテーマソングに起用されることが発表となった。宇多田ヒカルの楽曲が美術展のテーマソングになるのは初とのこと。
イメージ 10

現在、早割チケットや数量限定のチェブラーシカコラボグッズ付きチケットが販売中。詳しくは公式サイト(http://hermitage2017.jp/)をチェック。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
『大エルミタージュ美術館展 オールドマスター 西洋絵画の巨匠たち』
イメージ 11
ティツィアーノ、クラーナハ、ルーベンス、ヴァン・ダイク、レンブラント、スルバラン、フラコナール…。エルミタージュ美術館の中核をなすオールドマスターの傑作が一堂に介します。芳醇で重厚、繊細で優美。西洋絵画の王道ともいえる珠玉のコレクションをお見逃しなく!

<東京展>
2017年3月18日(土)−6月18日(日)※休館日 5月15日(月)
開館時間:午前10時−午後8時(火曜日は午後5時まで、但し5/2は午後8時まで)
※入館は閉館の30分前まで
会場:森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ 森タワー52階)

<名古屋展>
2017年7月1日(土)−9月18日(月・祝)
会場:愛知県美術館

<神戸展>
2017年10月3日(火)−2018年1月14日(日)
会場:兵庫県立美術館

公式サイト: http://hermitage2017.jp/

開くトラックバック(0)

イメージ 1

7月から続いたCheeky Paradeの最新シングル「Hands up!」リリースイベントが、10月23日のららぽーと豊洲でファイナルを迎えた。この日の2部では、去る9月27日に誕生日だった渡辺亜紗美の生誕サプライズが行なわれ、集まった多くのファンが彼女の22歳をお祝いした。

日が陰り始めた豊洲に「Let's Party !」のイントロが響く中、チキパは全速力でステージへと駆け込んでくる。何かが起こりそうな予感……をまったく察知していなさそうな渡辺亜紗美と、この曲で起こるサプライズを知っている渡辺以外の6人、そしてファン。サプライズ発動のタイミングとなる同曲のサビに向けて、誰もが期待感を胸に盛り上がりを見せる。

イメージ 2

ところが、ここで想定外のサプライズが発動してしまう。サビのところで、渡辺の誕生日を祝う横断幕が最前に広げられ、観客は一斉に、ファン有志により配布されたオレンジ色のタオルを掲げる。誰もがステージ上で渡辺の驚く顔を期待していた……が、ステージ上には、肝心の渡辺がいなかったのである。

サビに突入してテンションの上がった渡辺は、ステージから飛び降りて、観客を煽るためにスペース後方に走っていってしまう。オレンジのタオルを振りつつも、“主役”がいなくなったステージに観客は思わず苦笑い。もっとも、観覧スペース後方の観客を存分に煽った渡辺は、ステージへと戻ってあらためて最前の横断幕を目にして「えーっ!?」と驚きの声を上げるのだが。

こんな「Let's Party !」での“渡辺亜紗美の予測不能な行動が引き起こしたサプライズ”の影響もあってか、間奏で溝呂木世蘭が撮影するお約束の自撮りでは、まさかの自撮り棒とカメラの用意が間に合わず、ステージ前で撮影していたカメラマンのカメラを使って撮影することになったり、2コーラス目にあらためて撮ったりという大混乱のハチャメチャ具合。なんともチキパらしい、そして渡辺亜紗美の生誕にふさわしい、笑いと大笑いと爆笑でいっぱいの「Hands up!」リリースイベント最終日となっていた。

イメージ 3

「22歳になって、やっぱり大人になったとは思うんですけど、大人になろうと背伸びしてた部分もあって、私らしくやっていきたい22歳だなって。私ってマイナス思考な部分もあって、自分に自信がもてないところもあるんですけど、こうやってみなさんがお祝いしてくださって、亜紗美が、亜紗美だから出会えた方もすごいたくさんいるんだなって。いつもパワーをもらえてるなって思うんです。22歳はさらに自分がなりたい自分になれるように。応援してくれているみなさんのためにも、自分のためにも、チキパのためにも、なりたい自分になれるように。すごく思ってます。これからも応援よろしくお願いします。」── 渡辺亜紗美

なお、この日のイベントでは、ファンの間で“神イベ”とも呼ばれているCheeky Paradeのバスツアーが、<Cheeky Parade バスツアー 〜大忘年会〜>と銘打ち、12月17日に一泊二日で静岡県・つま恋にて開催されることが発表された。

一方、Cheeky Paradeの定期公演<Cheeky Parade LIVE LIVE LIVE! VOL0>は、11月4日、WOMBLIVEからスタートする。

イメージ 4

「この夏、『Hands up!』を通してすごいたくさんの人とひとつになって踊れたの、すごい嬉しかったです。この夏のフェスとか大きなステージに立たせてもらって、たくさんの人とひとつになって踊っているところを見て、もっと大きなステージで、ワンマンでこれができたらどれだけ楽しいだろうってすごい考えたんですよ。だからみんなと、もっともっと上まで、大きいステージまで行きたいなって思います。これからも応援よろしくお願いします。」── 鈴木友梨耶

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7


開くトラックバック(0)

10月上旬に放送されたテレビ東京系『THEカラオケ★バトル 2016年間チャンピオン決定戦 4時間スペシャル』にて、史上初となる2年連続で年間チャンピオンに輝いた稀代のシンガー 林部智史。
今年2月のリリースからロングセラーを続けていたデビューシングル『あいたい』が、10月24日付けのオリコンウィークリーランキングで発売から8か月にして過去最高位となる13位を獲得し、いよいよ本格ブレイクの兆しを見せている。

イメージ 1

EXILE ATSUSHI等を輩出したESPミュージカルアカデミーヴォーカルコースを首席で卒業し、昨年の『THEカラオケ★バトル』では番組史上初となる連続100点満点で年間チャンピオンを獲得。そして先に紹介した今年の年間チャンピオン決定戦でも、予選と決勝で共に100点満点の完全制覇を成し遂げ、ディフェンディング・チャンピオンという重圧を押しのけて前人未到の2年連続年間チャンピオンの座を手中にした。

一方、今年2月にはデビューシングル『あいたい』をリリースしたが、新人のノンタイアップ曲ながら老若男女を問わず幅広い層から支持を受け、その噂は口コミで全国へと浸透。6月末に有線放送全国ランキングで初の1位を獲得し、先日渋谷Bunkamuraオーチャードホールで開催した単独ライブには2000人もの観衆が会場を訪れ、その様子が各メディアで大々的に報じられたばかりだ。

そんな中、林部はシングル『あいたい』に新曲や往年の名曲カバーを加えた“スペシャル盤”と“デラックス盤”のリリースを記念して、10月22日(土)東京 銀座山野楽器 本店1F 銀座通り口 特設ステージにて記念イベントを実施。会場には開演前から熱心なファンが詰めかけ、2回公演で計3000人が集結したその人だかりは店先の歩行者天国まで溢れかえる事態に。大歓声の後押しを受けてステージに登場した林部は、スペシャル盤収録の中島みゆき「糸」のカバーよりミニライブをスタートさせた。

イメージ 2
イメージ 3

その後も自身の新曲やスターダスト☆レビューのカバー「木蘭の涙」など、スペシャル盤とデラックス盤に収録された全楽曲を披露。クリスタルボイスと称される唯一無二の美声を響かせていくと、思わず涙してしまう観衆が数多く見受けられ、林部本人も「思わずもらい泣きしそうになりました」と照れ笑い。さらには『THEカラオケ★バトル 2016年間チャンピオン決定戦』で100点満点を叩き出した加藤いづみ「好きになって、よかった」をアカペラで歌い上げる一幕もと、集まってくれたファンや足を止めてくれた人々への感謝の思いを込めた歌声で大観衆を魅了した。

イメージ 4

最後は「あいたい」の切ないメロディを堂々と歌い上げ、週末の銀座に至福の一時を届けた林部だが、約30分のミニライブ終了後に行った握手&直筆サイン入りアナザージャケットお渡し会でも、長蛇の列ができるほどの盛況を生み出した。

イメージ 5

今後は10月25日(火)にNHK『うたコン』に新人歌手としては異例の3度目の出演を果たすことが決定しており、同月30日(日)に初の仙台公演、そして12月には全国5か所で6公演を行うクリスマスライブも控えている。

悲願の“紅白歌合戦出場”も噂されるほどの勢いを見せ始めている林部智史の本格ブレイクは、もうそこまで迫っていると言えそうだ。

イメージ 6

■林部智史 公演情報
林部智史 〜あいたい〜 another live in 仙台
2016.10.30(日) チームスマイル・仙台PIT(宮城)

一年間の感謝を込めて 林部智史 サンクスLIVE 〜あいたい〜
2016.12.3(土)品川プリンスホテル クラブeX(東京)

Hotel Christmas 2016 Candle Night Live 林部智史〜あいたい〜
2016.12.4(日)ホテル・ザ・ウエストヒルズ・水戸(茨城)

Hotel Christmas 2016 Candle Night Live 林部智史〜あいたい〜
2016.12.11(日)山形グランドホテル(山形)

Hotel Christmas 2016 Candle Night Live 林部智史〜あいたい〜
2016.12.12(月)山形グランドホテル(山形)

Hotel Christmas 2016 Candle Night Live 林部智史〜あいたい〜
2016.12.19(月)JRホテルクレメント高松(香川)

Hotel Christmas 2016 Candle Night Live 林部智史〜あいたい〜
2016.12.23(金)ウェスティンホテル大阪(大阪)

Hotel Christmas 2016 Candle Night Live 林部智史〜あいたい〜
2016.12.24(土)川越プリンスホテル(埼玉)

公式ホームページ http://hayashibe-satoshi.com/

開くトラックバック(0)


SOLIDEMO 2nd Tour 2016-2017
Yahoo!チケット先行受付▶10/15(土)15:00-10/23(日)23:59

全員の身長が180センチ以上という、イケメン8人により結成された男性グループSOLIDEMOが、通算6枚目となるシングル『Orange』を9月14日にリリースした。
更に来年1月29日(日)北海道・札幌cube gardenを皮切りに全国13会場を回る全国ツアーの開催が決定。

NEWシングルリリースと全国ツアーの開催を記念して、飛躍し続ける彼らの仕事・プライベートに迫るエンタミ!特別企画「メンバーリレーコラム」。

8つの質問に各メンバーが週替わりで答え、さらに最後にはオリジナルメッセージ動画もあるスペシャルコンテンツ。毎週の更新を是非、お楽しみに。

第五回目は、メンバー内で圧倒的な歌唱力の持ち主で、更に毎日のお肌ケアを欠かさない美容担当のサブリーダー向山毅が登場!

イメージ 2

Q1.LIVE前に必ずする事は何ですか?またその理由は?

向山毅:発声練習は必ずします!あとはRedBullと龍角散パウダーのピーチ味を必ず飲んでからライヴに向かいます!笑

Q2.これまでの活動で一番印象に残ってる事は何ですか?

向山毅:レコード大賞新人賞を頂いたことです。あのレコ大のステージは忘れられません!またあのステージに立たせて頂けるように頑張ります!!

Q3.メンバーの中で○○はNo.1だ!

向山毅:美容に関しての知識は一番です!!メンバーもメンテナンスなどでマッサージなど通ってたりしますが、それだけじゃダメです!笑 日常からやっていかないと!笑

Q4.デートに行くならどこに行きますか??またその理由は?

向山毅:海外旅行!!新境地開拓したいです!笑
なので、旅行好きなアウトドアな方でないとデートは難しいですかね!笑

Q5.最近ハマっていることは??またその理由は?

向山毅:帰ってボーッと録画した番組をみる事です!何も考えたくない時にはクレヨンしんちゃんとかのアニメです!

Q6.10年後の自分はどうなっていたいですか?

向山毅:地元福岡県から通勤しているかも!笑 やっぱり生まれ育った町が一番落ち着きますし、休みもらえて帰れた時には幸せですし、また仕事頑張ろうって思えるので!
もちろん歌はずっとずっと歌っていたいです!

Q7.2nd Tour 2016-2017 ここに注目してくれ!!

向山毅:盛り上がれる曲もかなり増えてきましたし、何も考えずにただただ声を出して楽しむ事!皆さんの声援がライヴを彩って下さいます!!

Q8.エンタミ!読者にメッセージ

向山毅:まずはライヴにお越し下さい!!僕達の生の歌声を聴いて頂きたいです!最幸の時間を過ごしましょう!


SOLIDEMO向山毅より独占メッセージが到着!
イメージ 1

次回もお楽しみに。

写真/松井 進


向山毅プロフィール

生年月日:1988年7月19日
身長: 181cm
血液型:O
出身地:福岡県
SOLIDEMOのサブリーダー。
エイベックス・アーティストアカデミーに一般生として入校し、音楽レッスンを開始。
歌唱力が高く評価され、2009年に『力の限りゴーゴゴー!!』(フジテレビ系)の人気コーナー「ハモネプ」に出演した男性アカペラコーラスグループ“腹筋学園”のメンバーとして話題に。TAKE名義でのソロ音楽活動や、役者としてドラマや舞台も経験。
好きな言葉は"不撓不屈"


【SOLIDEMOメンバーリレーコラム】バックナンバー

■【第一回】「モノマネ得意なリーダー・シュネルに突撃!」

■【第二回】「メンバー唯一の月9俳優!中山優貴が登場!!」

■【第三回】「ラジオMCを務めメンバー内最高身長の木全寛幸が登場!」

■【第四回】「メンバー内屈指のアスリート!癒し系マッチョマン佐脇慧一が登場!!」


SOLIDEMO 2nd Tour 2016-2017

1月29日(日)【北海道】札幌cube garden
2月4日(土)【栃木】HEAVEN'S ROCK宇都宮
2月11日(土)【福岡】Drum LOGOS
2月12日(日)【愛媛】松山サロンキティ
2月19日(日)【神奈川】横浜ランドマークホール
2月25日(土)【埼玉】HEAVEN'S ROCKさいたま新都心
3月4日(土)【宮城】仙台darwin
3月11日(土)【愛知】E.L.L
3月18日(土)【広島】広島クラブクアトロ
3月19日(日)【兵庫】神戸Varit.
3月20日(月・祝)【大阪】Umeda AKASO
4月2日(日)【千葉】柏PALOOZA

Yahoo!チケット先行受付
10月15日(土)15:00〜10月23日(日)23:59まで

SOLIDEMO オフィシャルホームページ http://solidemo.jp/


ジャスティン・ビーバーが“お気に入りの動画だ”とツイートし、瞬く間に世界中に広がった「ピコ太郎」の「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」。

イメージ 1
公式ホームページより

10月7日(金)より134ヵ国で配信開始されると、iTunes、LINE MUSIC、レコチョクなどの配信デイリーチャートで10冠を達成。翌日には日本最大級のファッション&音楽イベント「GirlsAward 2016 AUTUMN/WINTER」にシークレットゲストとして登場すると、国内外の情報番組やニュースサイトで軒並み取り上げられ、ついにはYouTube週間動画再生数で世界一(「YouTube Music Global Top 100」9/30〜10/6)を達成!ピコ太郎はTwitterで報告すると共に、祝福メッセージに「うれピコ」と喜びを表した。

イメージ 2
YouTube週間動画再生数で世界一

■「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」YouTube

「ピコ太郎」はお笑い芸人・古坂大魔王に激似ではあるものの、古坂大魔王がプロデュースを手掛ける、千葉県出身、53歳のシンガーソングライターで、血液型はA型。“ピコポップソング”を世の中に届けるべく、「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」の動画を自身のYouTubeにアップしたところ、シンプルなトラック+「ペン」「パイナップル」「アップル」の3語のみの意味不明なリリック+ゆるいパフォーマンスという一度耳にしたら離さない中毒性で、海外で“あのパンチパーマ&サングラス&豹柄&髭の男は誰だ!?”“MCハマーみたいな奴がクネクネ踊っているのは何だ!?”と話題を呼び、世界的ニュースメディア「CNN」「TIME」「BBC」などで紹介されると、世界中で真似する人たちが続出。まさかのジャスティン・ビーバーが“お気に入りの動画だ”とツイートしたことで爆発的なムーブメントを呼び起こした。

イメージ 3
公式Twitterより

広がる野望。「サマーソニック」や
「マディソンスクエアガーデン」でのライヴも視野に。

世界的な「ピコ太郎」ブームに、ピコ太郎自身「世の中どうかしてる」とコメントしたが、今後について「年末に向けて、できれば紅白も出たいですね。紫組とかも作ってもらってね、いやヒョウ組とかでもいいので、紅白に出たいです。紅白でも、サマソニでも、マディソンスクエアガーデンでもライヴをしたいです」という野望を語った。現在、所属レーベルの元には海外からライセンスオファーが殺到しており、締結に向けて急ピッチで進めているとのことで、世界的DJによるリミックスver.など続々と発表されることが予想されており、野望は現実になりそうな勢いだ。また、10月14日(金)にテレビ朝日「MUSIC SATION」Mトピのコーナーで、世界デビュー後、地上波初のパフォーマンスを予定している。

現在公式ホームページでは、ピコ太郎があなたの街にやってきて一緒に歌って踊れるという、夢のような出張企画が実施中だ(http://avex-management.jp/media/detail/160923_2846/)。
更に、10月18日(火)より全国の通信カラオケDAMでの配信が予定されており、30日(日)には本人映像と歌声をカラオケでそのまま楽しめる「まま音」をLIVE DAM STADIUM限定で配信予定。年末の忘年会シーズンも「ピコ太郎」&「PPAP」旋風が巻き起こる!?

その衝撃はさらなるインパクトを生み出すはず。「ピコ太郎」「PPAP」をぜひ体感してみて欲しい。

■ピコ太郎オフィシャルサイト

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事