ここから本文です
ココロが動く『きっかけ』を演出するエンタメメディア

書庫全体表示

記事検索
検索
ゲーム、アニメ、コミック、そしてライブやバラエティ番組など、多岐に渡る展開を行い、2次元と3次元のアイドルの融合を目指すクロスメディアプロジェクト「VENUS PROJECT」。

2016年第二弾企画として、8月20日(土)、9月24日(土)、10月23日(日)と3ヶ月連続で開催するライブの中で、様々な新しい取り組みを段階的に実施する『実験型2.5次元女神ライブ2016』が開催されることとなった。今回は9月24日(土)に吉祥寺CLUB SEATAで開催されたライブの模様をお伝えする。

出演は、姫崎愛未さん(高野歌恋役)、秦佐和子さん(原エリコ役)、田辺留依さん(更級美月役)、根本流風さん(香島夕役)、早瀬莉花さん(濡羽美烏役)。ライブの前説を、響ラジオステーションにて放送中「女神ラジオ〜めがらじ〜」のアシスタントでもお馴染み、声優 一宮朔さんが務めた。

イメージ 1

今回のライブでは田辺さん演じる更級美月が主人公となり、昼の部は更級美月特訓リサイタルを通してヴィーナス達との絆を深める物語、夜の部では主役の座を狙うコメディタッチな物語が繰り広げられ、各部それぞれ14曲が披露された。

また、10月23日(日)に開催する「実験型2.5次元女神ライブ2016 in October」は、「実験型2.5次元女神ライブ2016」ライブの集大成として、「VENUS PROJECT」の全楽曲を披露することが決定した。さらなる飛躍を目指すプロジェクトから目が離せない。

イメージ 2

■「実験型2.5次元女神ライブ2016」
10月23日(日)「実験型2.5次元女神ライブ2016 in October」
時間:昼公演 開場13:30/開演14:00
   夜公演 開場17:30/開演18:00
出演:姫崎愛未/根本流風/田辺留依/秦佐和子/早瀬莉花/一宮朔(前説)
会場:吉祥寺CLUB SEATA(東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目20-3)
チケット:Yahoo!チケット http://r.y-tickets.jp/venus1602
Web:<VENUS PROJECT公式HP> http://vproject.jp/
    <VENUS PROJECT公式Twitter> https://twitter.com/formula_venus

■女神ラジオ〜めがらじ〜
配信ラジオサイト:響ラジオステーション(http://hibiki-radio.jp/
配信スケジュール:毎週木曜日 更新
イメージ 1

俳優兼脚本兼演出家として多才な活躍を見せる宅間孝行が仕掛ける、極上のエンターテインメントプロジェクト「タクフェス」第4弾作品となる舞台『歌姫』が、10月5日(水)池袋・サンシャイン劇場で東京公演初日を迎え、マスコミ向けにゲネプロを公開、舞台挨拶が行われた。

『歌姫』は、宅間孝行が主宰していた劇団「東京セレソンデラックス」の代表作のひとつで、2004年に初演され、2007年に再演されると共に、長瀬智也・相武紗希主演でテレビドラマ化。2014年には松本利夫(MATSU from EXILE)主演で劇団EXILE版『歌姫』が上演された。今回「タクフェス」としては初めての上演となる。

本作で舞台初出演となるAKB48の入山杏奈は、『果し状』を持参。「歴代岸田鈴役を演じた先輩、村川絵梨さん、谷村美月さん、相武紗希さん、ぜひ観にいらしてください。先輩たちのハートをぶち抜くぜよ!」と読み上げ、キャストたちから“おぉ〜!”と拍手。すかさず宅間孝行が「お前、ケンカ売りよるのか!?」と突っ込み、「違いますよっ!!」と必死で否定。さらに誤字も指摘され、「なかったことにしましょう」と苦笑いしながら『果し状』を隠して笑いを誘った。

「鈴役への愛は負けてないと思います!」という入山杏奈について、作・演出を手掛ける宅間孝行は「まさか先輩たちにケンカを売るとは思いませんでしたけども(笑)、入山は初舞台で頑張ってくれました。まっさらな状態で入って、声も出ない、動けないというマイナスからのスタートだった。伸びしろと言いますか、1ヵ月の稽古で、ゼロからよくぞここまで来たなと。僕も含め他のキャストも本人の努力を感じて、いち役者として気付かされるところもあったと思います」と称賛の言葉を送った。

また、鈴の母・岸田浜子役のかとうかず子も「注意されたことをメモに取り、できなかったことを次の日にはできるようにするなど、ものすごい努力家だなと思いました。鈴から“歴代の家族の中でも一番仲のいい家族を作りたい”というメッセージをもらったり、刺激になりました」と温かくコメントし、オリオン座館主で鈴の父・岸田勝男役の斉木しげるも「声の出し方からびっくりするくらい変わりました。(宅間孝行の)演技指導のすごさですかね?(笑) それに応える杏奈ちゃんもすごいけど、自分の本当の娘のように思えて涙なしでは舞台に立てないんですよ、本当に。それくらい可愛くて仕方がないんです」と、地方公演を経てキャストたちの結束力もますます固まっている様子が窺えた。

宅間孝行が「今作は9年ぶりの再演でもあり、今回は僕が演じる四万十太郎は最後、決定版を作ろうという思いで集まってくれたメンバーですし、その思いで作ってまいりました。決定版とも言える『歌姫』2016年版の舞台、1人でも多くの人に見ていただきたいと思っています」と語る通り、キャストたちの思いがそのまま舞台に込められている。

昭和の古き良き時代、今だからこそ響くセリフや場面も多く、無茶振り? アドリブ?と思わせる笑いあり涙あり、最後には“そうだったのか!”という発見もあり。お客さんも「オリオン座」を取り巻く一員となって参加できる2016年版『歌姫』。東京公演は、10月5日(水)〜16日(日)まで池袋・サンシャイン劇場にて行われる。この機会をぜひお見逃しなく!

イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6

-------------------------------------

<ストーリー>
土佐の漁場町にひっそりと佇む映画館「オリオン座」。時代の流れには逆らえず、ついに迎えた閉館の日、小泉ひばりが東京から息子を連れて訪れる。そこで最後に上演されたのは、1960年代に作られた『歌姫』という作品であった。それは戦後のドサクサで記憶喪失になった男と彼を愛する女性の純愛物語。この映画を最後に上演する事が、先月亡くなったこの映画館の持ち主、松中鈴の遺言であったという。この作品には一体どんな意味があるのか、そしてひばりがこの映画を観に来た理由とは?
昭和30年代の真夏の高知の田舎で繰り広げられる“タクフェス版「ニュー・シネマ・パラダイス」”という話題の舞台。

-------------------------------------

【舞台概要】
タクフェス第4弾 舞台『歌姫』

【出演】 
宅間孝行 入山杏奈/阿部力 黒羽麻璃央/酒井美紀/樹里咲穂 原史奈/滝川英治 越村友一 北代高士 安田カナ/ 
かとうかず子/斉木しげる/藤木孝 
 
【脚本・演出】宅間孝行 

<東京公演>
10月5日(水)〜10月16日(日)サンシャイン劇場

<チケット料金>
・S席:8,000円(税込)
・TAKUFESシート:5,000円(税込)※後方席となります。

-------------------------------------

■Yahoo!チケットにて好評発売中!■

-------------------------------------
 
【地方公演日・チケット代金】 
      
<福岡公演> 
10月22日(土)〜10月23日(日)
・全席指定:7,800円(税込)
・U-25チケット:4,000円(税込) 
※U-25チケット:25歳以下限定シート。当日は身分証明書を必ずご持参願います。

<仙台公演> 
10月29日(土)
・全席指定:7,800円(税込)

<新潟公演> 
11月3日(木・祝)
・S席:7,800円(税込)/A席:6,800円(税込) 
 
-------------------------------------

※公演時間などの詳細はオフィシャルサイトをご確認下さい※

【『歌姫』オフィシャルサイト】
イメージ 1

全員の身長が180センチ以上という、イケメン8人により結成された男性グループSOLIDEMOの、通算6枚目となるシングル『Orange』が9月14日にリリースされた。今作は、まるで西海岸のオレンジのように爽やかな8人の歌声が、軽快なギターリフと4つ打ちキックの上で弾けるダンス&ポップチューン。まだまだ暑い日が続く、今の季節にピッタリといえるだろう。また、カップリングの「Stay with me」は、「タオル振り回しチューン」としてライブではすでにお馴染み。2014年にメジャーデビューを果たして以来、毎週の定期ライブによって確実にファンベースを築き上げてきた彼らの勢いを、そのまま封じ込めた楽曲だ。
さらに12月31日のカウントダウンライブを皮切りに、2017年1月から4月まで「SOLIDEMO 2nd Tour 2016-2017」を開催する(オフィシャル先行販売中)。

今回は、リーダーのシュネル、重低音ボイス担当の木全寛幸、圧倒的な歌唱力を持つハイトーン担当の向山毅、そして月9出演も果たした中山優貴の4人に話を聞いた。

■365日ほとんどずっと一緒に過ごすうち、段々お互いのことがわかってきた

ーーデビューして3年目を迎えた今の心境は?

向山:あっという間でした。グループを結成した当初は、メンバーのキャラクターを把握し役割分担をするっていうことに少し苦労したのですが、毎週の定期ライブを続けながら、365日ほとんどずっと一緒に過ごすうち、段々お互いのことがわかってきました。たま〜に些細なことで喧嘩しますが(笑)、次の日はケロッとしている。もう、家族みたいなものですね。

ーーメンバーそれぞれの役割、キャラクターについては?

イメージ 2

シュネル:僕は一応、SOLIDEMOのリーダーなのですが、ちょっとヌケてる部分があって「いじられキャラ」でもあります。

木全:シュネルは率先してボケてくれる、「バラエティ担当」でもあるよね?(笑) 僕は、例えばライブのときとか、メインMCの佐々木(和也)が言い足りてない部分を補足するなど、周りを見ながらフォローする役割が多いかな。SOLIDEMOの潤滑油的な(笑)。

イメージ 3

向山:頭の回転が速いから、そのときそのときで臨機応変に対応してくれるんですよね。僕は、8人の中で声が一番高く、コーラスではいつも高音パートを担当しています。男性アカペラコーラスグループ“腹筋学園”のメンバーでもあるのですが、その経験を活かしてコーラスパートのアレンジとかもやらせてもらっていますね。

中山:僕は最近……妙にいじられてますね(笑)。特に木全と、最年少の手島( 章斗)の攻撃が激しくて。どうやら僕のことが、好きでたまらないみたいです(笑)。

木全:いやもう、可愛いんですよ彼は。見た目もすごいカッコよく、完璧そうに見えるのに全然そんなことなくて(笑)。もうツッコミどころ満載な上に、ツッコんだときのリアクションも超いい感じなんだよね。

シュネル:でも、そのくらいのキャラで良かったかもね。外見だけでなく、これで中身まで完璧だったら声かけにくいじゃん(笑)。ヌケてるくらいでちょうど良い。
(文/黒田隆憲)
(写真/松井進)

……インタビュー全文はトレンドニュースにて配信中!
http://trendnews.yahoo.co.jp/archives/452070/

SOLIDEMOからコメント映像も届いてます!
イメージ 4

++++++++++++++++++++++++++++++
『SOLIDEMO 2nd Tour 2016-2017』

【公演日程】
1月29日(日)【北海道】札幌cube garden
2月4日(土)【栃木】HEAVEN'S ROCK宇都宮
2月11日(土)【福岡】Drum LOGOS
2月12日(日)【愛媛】松山サロンキティ
2月19日(日)【神奈川】横浜ランドマークホール
2月25日(土)【埼玉】HEAVEN'S COCKさいたま新都心
3月4日(土)【宮城】仙台darwin
3月11日(土)【愛知】E.L.L
3月18日(土)【広島】広島クラブクアトロ
3月19日(日)【兵庫】神戸Varit.
3月20日(月・祝)【大阪】Umeda AKASO

オフィシャル先行、受付中!(〜2016年9月25日(日)23:59まで)
http://r.y-tickets.jp/solidemo1602-hp
++++++++++++++++++++++++++++++

開くトラックバック(0)

イメージ 1

今回は『ULTRA』の勢いそのままにダンスミュージックでとにかく盛り上がりたいパーティアニマルたちにぴったりのクラブ、はたまたハウスやテクノ、ヒップホップで踊り明かしたい人におすすめのお店。さらには音楽だけでなくアートやカルチャー、様々なエンターテインメントで楽しみたいという人向けの場所まで、本祭終了後深夜も確実に楽しめるスポットをご案内します!

(1)『ULTRA JAPAN 2016』終了後も最先端のダンスミュージックで朝まで騒ぎ尽くしたい!
イメージ 2


世界中で大流行中のダンスミュージック。『ULTRA JAPAN』でも世界のトップアーティストたちが大集合! 盛り上がること間違いなしですが、その勢いそのままにフェス終了後も最先端のダンスミュージックが楽しめるクラブへゴー!

昨年に続き、今年も『ULTRA JAPAN』のアフターパーティの開催が決定した、
麻布十番の人気店
ELE TOKYO
http://eletokyo.com

オフィシャルアフターパーティ情報はこちら!
http://eletokyo.com/upcoming/ultraafter.html

EDMからハウス、テクノまで、オールジャンル味わえる日本屈指の大箱
ageHa
http://www.ageha.com

夜遊び激戦区:六本木でも大人気のラグジュアリー・スポット
V² TOKYO
http://www.v2tokyo.com


(2)上質なハウス〜テクノ、さらにはヒップホップに酔いしれたい!

イメージ 3

昨年の『ULTRA JAPAN』からスタートしたアンダーグラウンドなハウス&テクノを推進するRESISTANCEファンは要チェック! 日本を代表する老舗、そして新店とともに、ここでは本邦のヒップホップの最高峰も紹介。

世界が認める日本随一のナイトスポット! 上質な音楽で踊りあかそう!
WOMB

独自のチョイスが光り、アンダーグラウンドの息吹漂う渋谷の新名所
Contact

あらゆるジャンルの旬のサウンドはここで体感! 渋谷が誇る名店
SOUND MUSEUM VISION

音楽の聖地マンチェスターの名店が代官山に新オープン
Sankeys TYO

日本のヒップホップ・シーンの最高峰を体感するにはここで!
Harlem 


(3)極上の音楽&カルチャー、さらにはエンタメが楽しめるオススメスポット!

イメージ 4

クラブ以外にも東京には魅惑のナイトスポットが盛りだくさん! 生粋の音楽ファンもうなるバーから新宿&六本木の至高のエンタメスポット。さらにはアートを感じる場所からまさかのEDMカラオケまで。さすが東京、やっぱり面白い!

大沢伸一のこだわりがたっぷり! 最高峰の音響設備を完備した人気バー
代々木VILLAGE by kurkku - MUSIC BAR

100億円のロボットが歩き回る!? 史上空前のエンタメスポット
ロボットレストラン

セクシーかつホット! 六本木発の新感覚エンターテインメント
バーレスクTOKYO

米TIME誌でも紹介された西麻布のアート&アヴァンギャルド空間
SuperDeluxe

話題沸騰中の生演奏カラオケ、その気持ちよさは想定外!
BAR RESTAURANT BAN×KARA ZONE-R

EDMを歌って盛り上がろう! 日本で唯一のEDM専門カラオケルーム
SING EDMルーム(カラオケ ビッグエコー渋谷店)



>Yahoo!チケット「ULTRA JAPAN」特設サイトもチェック!

>チケットはこちら(Yahoo!チケット)

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ULTRA JAPAN 2016

【会場】TOKYO ODAIBA ULTRA PARK (お台場ULTRA JAPAN特設会場 / 江東区青海)
【日程】2016年9月 17日(土)、18日(日)、19日(月・祝)
【時間】開場 9:00 am /開演 11:00 am(予定) 
【主催・企画・制作】ULTRA JAPAN 2016実行委員会 
【リンク】公式サイト:http://ultrajapan.jp

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

開くトラックバック(0)

ゲーム、アニメ、コミック、そしてライブやバラエティ番組など、多岐に渡る展開を行い、2次元と3次元のアイドルの融合を目指すクロスメディアプロジェクト「VENUS PROJECT」。

2016年第二弾企画として、8月20日(土)、9月24日(土)、10月23日(日)と3ヶ月連続で開催するライブの中で、様々な新しい取り組みを段階的に実施する『実験型2.5次元女神ライブ2016』が開催されることとなった。

今回は8月20日(土)に吉祥寺CLUB SEATAで開催されたライブの模様をお伝えする。

イメージ 2

出演は、姫崎愛未さん(高野歌恋役)、秦佐和子さん(原エリコ役)、田辺留依さん(更級美月役)、根本流風さん(香島夕役)、早瀬莉花さん(濡羽美烏役)。ライブの前説を、響ラジオステーションにて放送中「女神ラジオ〜めがらじ〜」のアシスタントでもお馴染み、声優 一宮朔さんが務めた。

今回のライブは、昼の部では秦さんが演じる原エリコをめぐるシリアスな物語、夜の部は早瀬さん演じる濡羽美烏がエイリアンに乗っ取られるコメディタッチな物語が繰り広げられ、各部それぞれ13曲が披露された。

また飯田里穂さん演じる流華・ソバガスキーの3D立体モデルがプロジェクターに映写され、その立体的な動きにシンクロさせた出演者の演技と演出に、会場からは感嘆の声が漏れた。

イメージ 1

9月以降のライブも意欲的な試みが行われる予定であり、新たな実験でまた我々を楽しませてくれるはず。さらなる飛躍を目指すプロジェクトに目が離せない。

9月24日(土)公演に関して、8月20日(土)のステージで早瀬莉花の9月、10月公演の追加出演が発表されたが、今回新たに田辺留依の9月公演の参戦も決定した。
9月24日(土)および10月23日(日)公演のチケットは、各プレイガイドにて絶賛発売中。

■8月20日(土)「実験型2.5次元女神ライブ2016 in August」セットリスト
<昼公演>
1. Venus Drive!! 〜キミは燃えているか〜
2. 君・コレクター
3. Boy&Girl Friend
4. ONE STAGE
5. 青い風
6. Girl
7. みらいの座標
8. Shootin’ Star
9. Mint Flavor
10. ユメノツバサ(1番のみ)
11. EVOLVE
12. Venus Drive!! 〜キミは燃えているか〜
13. 天使の一撃

<夜公演>
1. Venus Drive!! 〜キミは燃えているか〜
2. 夏恋ハジメマシタ
3. Boy&Girl Friend
4. 君・コレクター
5. クロック・マドモアゼル
6. 青い一秒
7. Shootin’ Star
8. みらいの座標
9. Mint Flavor
10. ユメノツバサ(1番のみ)
11. EVOLVE
12. Venus Drive!! 〜キミは燃えているか〜
13. ユメノツバサ

■「実験型2.5次元女神ライブ2016」
9月24日(土)「実験型2.5次元女神ライブ2016 in September」
時間:昼公演 開場13:30/開演14:00
     夜公演 開場17:30/開演18:00
出演:姫崎愛未/根本流風/秦佐和子/早瀬莉花/田辺留依/一宮朔(前説)


10月23日(日)「実験型2.5次元女神ライブ2016 in October」
時間:昼公演 開場13:30/開演14:00
     夜公演 開場17:30/開演18:00
出演:姫崎愛未/根本流風/秦佐和子/早瀬莉花/一宮朔(前説) and more

【会場】吉祥寺CLUB SEATA(東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目20-3)
      http://seata.jp
【チケット】
 一般発売中!
  Yahoo!チケット:http://r.y-tickets.jp/venus1602
【公演に関するお問合せ】0422-29-0061(吉祥寺CLUB SEATA)
【Web】<VENUS PROJECT公式HP> http://vproject.jp/
      <VENUS PROJECT公式Twitter> https://twitter.com/formula_venus

■女神ラジオ〜めがらじ〜
配信ラジオサイト:響ラジオステーション(http://hibiki-radio.jp/
配信スケジュール:毎週木曜日 更新

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事