Yahoo!ボランティア 公式ブログ

手軽に楽しくちょっといいこと、そんな情報をピックアップしてお届けします!

全体表示

[ リスト ]

みなさん! ランチタイムはいかがされていますか?
最近では「お弁当男子」なんて言葉も聞かれますが、
素材から選び、自分で調理するお弁当は
安心して食べられ、なおかつ節約できる!
毎日のことだからこそ、ぜひぜひ活用したい習慣ですよね。
そこで今回はエシカルなランチボックスをご紹介します。

まずはBOX FOR TWO
開発途上国の飢餓と先進国の肥満問題を
いっぺんに解決するTABLE FOR TWOをご存じですか?
ヘルシーな定食や食品を購入すると、自動的に20円が
アフリカのウガンダ・ルワンダ・マラウィの子どもたちの学校給食に寄付されるというもの。
TABLE FOR TWOがスタートしてから、
いままで通学していなかった子どもたちも通学するようになり
なかには高等教育にまで進学する生徒もでてきたとか!

いよいよ始まるFIFAワールドカップ2010に合わせ、
先月27日から7月12日までの期間限定でオープンした
元サッカー日本代表の中田英寿選手の『nakata.net cafe』。
こちらでも、「なにかできること、ひとつ。」と題し
TABLE FOR TWOとのコラボ企画を実施しています。
nakata.net cafeの「なにかできること、ひとつ。」

いままでは社食や学食など
提携先の食堂が身近にないと参加できなかったTABLE FOR TWO。
誰でも、いつでも参加できるようにと
活動に賛同した若手社会人から生まれたのがこのランチボックス。
購入することでやはり20円が学校給食に寄付されます。
ほかにもお箸(はし)や巾着(きんちゃく)、ランチクロスなどもあるので、
セットで購入してみてくださいね。

外食からお弁当にすることで節約できたお金を、
1か月ごとにため、さらに寄付をしてもいいですよね。
ただ空腹を満たすだけだった毎日のランチタイムが、
意義深いソーシャルアクションタイムに早変わり! というわけです。

TFT塗2段ランチボックス600ml(成人女性向け)/カラー:ピンク・ホワイト/価格:1,890円(税込)
TFT塗2段ランチボックス800ml(成人男性向け)/カラー:ネイビー・グリーン/価格:2,100円(税込)



次に、わたしが一目ぼれしたお弁当箱がこちら。

イメージ 2
杉、内側:拭き漆 ¥12,600(税込み)横16.5cm×縦11cm×高5.5cm

川合優(かわいまさる)さんの作品です。
端正で、ミニマムで、目の前にすると思わず背筋がのびる、
なんとも清々しいお弁当箱です。
杉のキリリとした様と、
内側の拭き漆のつややかさの絶妙な組み合わせはアートそのもの。
こんなお弁当箱で日々のランチをいただくということは
丁寧な暮らしをせざるを得ない。
そんな使う側の姿勢も変えてしまう力のあるお弁当箱です。

ところで拭き漆とは、一般的な漆塗りとちがい、
木目を際だたせ、自然の風合いを楽しめる塗り方です。
日本の伝統文化の象徴ともいえる漆ですが、
川合さんの手にかかると、モダンなイメージに仕上がっています。

伝統文化といえば、前述の中田英寿さんが代表理事を務める
「TAKE ACTION FOUNDATION」も
日本の伝統文化を支援する新プロジェクト「REVALUE NIPPON」を始動しました。
TAKE ACTION FOUNDATION 「REVALUE NIPPON」

このお弁当箱のように、
単に文化を継承するということに止まることなく、
時代の変化やニーズに伴い、
しなかやかに伝統を進化させていく作り手を
積極的にサポートしていきたいと、私も思っています。

このほかにも間伐材を使った箱など積極的に制作している川合さん。
(以前、花粉症対策について、栗林さんが間伐の重要性を紹介してくれましたね)
今後も注目していきたいと思います。
お弁当紳士(!?)にオススメです!

なお、「木の物は扱いが難しく、できるだけ直接手に取っていただいて
お買い上げいただきたい。」と、川合さん。
川合さんの作品を取り扱っているホームページ上にある店舗で、
ぜひ探してみてくださいね。
ホームページからお問い合わせいただくことも可能です。
木家具 川合優


またお弁当箱ではないのですが、
中川政七商店の吉野杉の間伐材の端材から生まれたお箸もご紹介しましょう。
こちらは薬品などを一切使わず、熱で滅菌し時間をかけて作られています。

イメージ 3
【吉野杉のお箸】《粋更kisara》
価格:945円(税込み)

割り箸というと使い捨てでエコじゃない! と言う方もいらっしゃいますが、
実は国内の間伐材を使用し、漂白などをしなければ、
日本の森林再生にとっては非常に効果的なアイテムだそうです。
詳しくはコチラのサイトをご覧下さい。
みなと和RE箸大作戦

中川政七商店ではこのほかにも、
とうもろこしとさつま芋のでんぷんと水で出来た、
生物分解の早い、環境に優しいでんぷん爪楊枝(つまようじ)や、
無漂白・無着色の竹を使用したスプーンなど
グリーンなアイテムがそろっています。
中川政七商店


うーん、こうして書いてるとウィークデイだけのお弁当なんてモッタイナイ!
旬のものをふんだんに使ったお料理をお弁当箱につめて
友だちを誘ってピクニック! なんていうのもすてきですよね。
みなさんもお気に入りのお弁当箱を見つけてみてください。

By NPO法人 Social Concierge(ソーシャルコンシェルジュ) 酒井聡子

NPO「ソーシャル コンシェルジュ」とは?
2007年1月から活動を始めた、ソーシャル アクション(社会問題の解決のためのアクション)のPRコンサルティングを行う特定非営利法人。
オフィシャルサイト、イベント、PRキャンペーンなどを通じて、さまざまな社会貢献活動のサポートを行っています。
デザインの力、メディアの力、アイディアの力で、より良い未来のために、新しい価値観とライフスタイルを提案する数々のプロジェクトをプロデュース。また、ソーシャル コンシェルジュは、エシカルなファッションブランド「SHOKAY」の運営も手がけています。
現在、“1人1人の小さなアクションが、やがて世界を変える”という思いから、SHOKAYのシンボルである“ヤク”の赤ちゃんのぬいぐるみと共にグッド・アクションの輪を広げていく「SHOKAY GoodActionプロジェクト」を進行中。このプロジェクトに合わせて、VOGUE.COMにて「ソーシャル コンシェルジュ」主宰者・林の"毎日、何かひとつ良い事をする"ーチャレンジ系「Good Action 365 days」ブログがスタート。

NPO「ソーシャル コンシェルジュ」のサイトへ
ファッションブランド「SHOKAY」サイトへ
「SHOKAY Good Action プロジェクト」のブログへ
VOGUE.COM 林姉妹の“ほぼ1日1善” - Good Action:365daysブログへ

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事