ここから本文です
ふじすけの気分はそんなに悪くないのさ
しぶとく、淡々と走り続けていきたい。私も私の道を行きますよ。

書庫全体表示

イメージ 1


なかなか気持ちが定まらない一週間でした。手帳の余白がどんどんなくなり、その度合いと一緒に心もギシッ、ギシッて、狭まっていく感じでした。
私という存在は何のため、誰のための存在なのか? 錯誤し、落ち込む。だんだん難しく、進んでいるようなもの。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事