ここから本文です
ふじすけの気分はそんなに悪くないのさ
しぶとく、淡々と走り続けていきたい。私も私の道を行きますよ。

書庫全体表示

イメージ 1


なかなかそういうわけにもいかず、
さりとて我慢し続ける日常は、胃の腑にも悪く、寝覚めの爽快感なんてのは、すでに忘却の彼方です。
こういうしみったれ具合が、私そのものと割り切りつつ、やはり明日を迎えるんですよ。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事