ここから本文です
ふじすけの気分はそんなに悪くないのさ
しぶとく、淡々と走り続けていきたい。私も私の道を行きますよ。

書庫全体表示

10月1日、自転車のグランフォンド八ヶ岳に出場予定でしたが
足の故障のため、妻とショートトリップ。
静岡側でも富士山の麓ではたくさん見どころはありまして。
だけど行ったことはあまりなくて。あまり知識もなくて。
イメージ 1
        最初に田貫湖。これまで行った記憶がありません。
        国道から結構距離があって西側に5km。
        静かな湖畔を想像しましたが、
        思ったより人も多くて、びっくりでした。

イメージ 2
       時々富士山も顔を見せてくれました。大沢崩れがすごい浸食。

イメージ 3
        西側に天子山地側は、静かな湖畔のたたずまい。

       
イメージ 4
          昼食はレストランたなかさんのハヤシライス。
          本格的な洋食ながら、なんか懐かしさも感じました。
イメージ 5

      
イメージ 6

        午後からの立ち寄りは、曽我兄弟の墓所。歴史的な人物ながら
        今一つ、知らない曽我兄弟。 三大仇討ちの一つらしいが、
        もう一つが忠臣蔵で、あと一つは何だろう。
             
イメージ 7




次に世界遺産の構成資産の一つ、山宮浅間神社。
溶岩流の末端部がご神体の印象的な神社。今回で2回目だが今日もすれ違った人は5人ほど。御山と静かに向き合えるいい空間です。
イメージ 8

       イメージ 9
           ここがご神体を仰ぐ遥拝所です。

 そして最後は人穴浅間神社。ここは初めてでした。ここもパワースポットして有名らしいですが、3時半ごろで私たち以外は一組でした。
イメージ 10

   
イメージ 11
        無数にある登山記念碑。お墓ではありません。
        江戸時代の人たちのステータス。
        富士山に対する熱い想いが今も昔も変わりがないですね。

イメージ 12
       長谷川角行などの行者が修業したといわれる溶岩洞窟。 
      まさに人穴ですが、現在は安全性が確保できず立ち入り禁止です。
      

      

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事