地下鉄ホームキットの紹介

ご好評頂いております地下鉄ホームキットですが、ここで改めて対向式KATO用を例に紹介致します。 部品は全て透明アクリルで出来ていて、組立て時にお客様が好きな面を塗装やシールを貼って目隠しし、 上から眺める様にしたり、横から眺める様にしたりアレンジ出来るキットです。 下の写真は天井部を透明にし、上から眺める様にしたものです。 また、このキットはKATO用トミックス用それぞれ完成時高さがその高架橋高さになるように設計されているので、駅の上に高架を乗せて2階建て構造にする事が出来ます。使い方次第ではお座敷運転等でも応用が利くと思います。 下の写真は側面から覗けるように塗装をし、上に高架を乗せた例です。奥のホームのみにLEDによる照明を組んでみました。

その他の最新記事

すべて表示

西鉄電車発売

2017/4/23(日) 午後 9:34

Nゲージのペーパー車体キット、西鉄7000形・西鉄7050形・西鉄8000形が発売になりました。 7000形・7050形が定価¥4,600(税抜)、8000形が定価¥9,600(税抜)となります。

明日はさいたま鉄道模型フェスタ

2016/12/23(金) 午後 8:28

今年のさいたま鉄道フェスタ、新商品は私鉄通勤車(D)5ドア車タイプです。 今回のキットは、床板と台車についてもペーパー製となります。 8両分を他キットや鉄コレから調達するのも大変ですし、台車も近似の台車はあってもなかなか8両分を集めるのは大変だと思います。床下機器も含めてほぼペーパー製でまとめました。車輪と軸受になる集電板はKATO製の物が必要になり ...すべて表示すべて表示

今年最後のイベント

2016/11/28(月) 午後 8:03

年末の総仕上げ、さいたま鉄道模型フェスタももう1か月を切りました。 新製品として、Nゲージペーパーは、ドアがたくさんある車両の設計をしています。 時間があればコンテナも一つ製品化したいと思っているところです。 16番は、お客様からリクエスト頂いているE129系(タイプ)を設計中です。



.


みんなの更新記事