佐野の城山散歩

散歩の途中の有ること無いことを勝手気ままに書いてます。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

古いスキャナーFS-1300で35mmネガフィルムを取込む。
 
1.35mmフィルムを入れたキャリアをFS-1300にセット
 
2.Windows98PCのTWAINソフト(スキャナーを実行するソフト)を起動。
 
イメージ 1
 
 
3.取り込み条件を設定 
    取込み300dpi  
    出力サイズ  はがき横サイズ
 
4.プレビューで画像の確認
    1枚あたり17秒
    
 
5.プレビュー画像で取込む画像にチェックを入れ、取込み範囲を設定。
 
6.画像を取込む。(取込まれた画像)
 
 
イメージ 2
 
取込み時間 1枚90秒 
 
取込み画像変換転送 上の写真は6枚取込んだところ。
(ネガ1枚は6画像です)
 
7.USBメモリーに保存
   bmp または jpg に変換して保存する。
 
イメージ 3
 
ファイルに名前をつける保存先を決めるファイルの種別を決める
(bmp jpg等)
 
この作業を1枚毎に設定する・・・・・面倒くさい。
 
8.USBメモリーを移動windows98PCからwindowsVistaPCへ)
 
これで完了 
 
画像の保存はVistaPCで、ここで画像加工やプリントをする。
 
最終保存はDVD、ブルーレイディスクを考えている。
 
 
1991年3月1日撮影した画像。
 
元勤務先の仲間と一緒に台湾へ旅行した際に撮影した。
 
イメージ 4
 
20年ぶりにスキャナーで復元された画像、
台湾阿里山観光へ向かう山岳鉄道の蒸気機関車。
 
 
 
頑張って自分の撮り貯めたフイルムと「親父の趣味はカメラ」の膨大なフィルム
をデジタル化していきます。
 
・・・何年かかるかなー。
 
 
 

この記事に

開く コメント(0)

Windows98を・・・Meに

古いスキャナーFS-1300を使うため専用PCを組み立てた。
 
スキャナーを使ってフイルムの画像をHDDに取り込むことが出来た。
 
どの程度の精度、画質なのかプリントしてみたい・・・・と思った。
 
 
しかし、・・・・問題が・・・
 
我家のプリンターは無線LANで接続され、どのパソコンからでも使用できる・・・が
 
今回組んだ「スキャナー専用PC」はLAN回線と接続していない
 
 
・・・・ここから、ないない尽くし・・・のお話。
 
そのⅠ  我家のLANにはバッファローの無線ルーターで接続されているのだが
      USB2の子機しか繋がらない設定になっている。
 
      Windows98にはUSB2は使えない
 
そのⅡ  なら、画像の移動手段をどうするか、一番簡単なのはUSBメモリー
      での移動。
      Windows98はUSBメモリーを認識しない
      調べてみると認識できるOSは・・・・WindowsMeから。
 
      先日購入した「つながーるHDD」も接続はUSBだから・・・・・
      接続できない
 
 
 
結果、98をMeにバージョンアップすることにした。
 
ところが今度はバージョンアップできない
98から拒否されてしまう。
 
またまた調べてみたら
 
ファイル名を指定して実行から「 C:\statup /is 」と入力して・・・・・・とあった。
 
んで゛・・・バージョンアップ・・・・・できたーー。
 
本日ここまで来るのに4時間かかった。
フ ー ー。
 
イメージ 1
 
USBメモリー・・・も、なんなく認識
 
画像をHDDからメモリーにコピーして、 VistaPCに移動・・・。
 
印刷・・・・・結果は 満足の行くもの・・・・・でしたー。
 
疲れました。本日これまでーー。
 
フイルムのネガは6コマづつ取り込めるので、24枚どりのフィルムでは
取り込み回数4回で1本のフイルムを取り込める。
次回はこれらの様子を書いて見たいと思う。     
 

この記事に

開く コメント(3)

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事