全体表示

[ リスト ]

 CDショップに異常に入りびたる
 苗字に町や市の名前がつかわれている
 受け答えが微妙にずれている
 ち納蠅膿佑某┐蹐Δ箸靴覆
 イい弔皹にたたられている

 そんな人が近くにいたら死神かもしれません

これだけでも読んでみたくなる帯のついた「死神の精度」。
最近「DEATH NOTE」などで死神ブーム(自分だけかも)なので、
特に興味を持って読みました。
「千葉」という死神の視点から描かれた6つの話を収録した短編集。
同じ作者、同じ主人公ですがこれほどカラーの違うストーリーが
描けるのがすごいなあ、と思いました。これだけ面白いとどれが一番、
とは決めづらいです。ヒューマンドラマ風「死神の精度」
ハードボイルドタッチの「死神と藤田」、本格推理テースト「吹雪に死神」
ラブストーリー的な「恋愛で死神」旅情ミステリ「旅路を死神」、
心温まる「死神対老女」、どれもお勧めです!

閉じる コメント(8)

よもさんも殆どの伊坂作品読破ですね!!私は今日「陽気なギャングが地球を回す」を買ってきました♪明日からさっそく読みます★「死神の精度」もいずれ読みたいと思います。よもさんは次はどの作品ですか?

2005/8/14(日) 午後 11:48 omom 返信する

次は「チルドレン」の予定です。一気に読んでしまうと楽しみが減ってしまう気がするし、でも早く読みたいし…。迷宮入りです。結局すぐに読むのだろうとは予想されますが。

2005/8/15(月) 午前 0:50 よも 返信する

この死神の特徴 銑イ忙阿弔曚匹△討呂泙詬Э佑いて、ちょっと怖いです(笑)ついに「チルドレン」ですね!!レビュー楽しみにしています☆

2005/8/15(月) 午前 2:24 [ - ] 返信する

「見送りにして」とか言ってみたら面白いかもしれませんね(ちょっとブラック)。未読作品も残り少ないので「チルドレン」大切に読みます。

2005/8/15(月) 午後 11:16 よも 返信する

やっぱこの人、巧いですよねー。最後の最後にはやはり唸りました。「素手で人に触ろうとしない」ってそんな人いたらそれだけでお前死神だろ!って言ってしまう(笑)

2005/9/25(日) 午後 3:29 かえで 返信する

伊坂作品は短編集でも全部通して一つになる仕掛けですよね。この構成がすごく好きです。短編としても面白いですし、長編としてもとらえられるし、2度おいしくて得した気分。

2005/9/26(月) 午前 1:11 よも 返信する

薦めてくれて、ありがとうございました^^大満足の本書でした!あまりの完成度の高さに、ほんと、ビックリです!乙一か?と思ってしまいました^^;トラバさせてください。

2008/1/29(火) 午前 9:14 たけたけ 返信する

顔アイコン

これだけバラエティに富んで、なお一つ一つが面白い作品集にはなかなか出会えないのではないかと思います。早く次の伊坂作品が読みたいなあ。

2008/1/30(水) 午前 3:24 よも 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事