ここから本文です
なんでも写真館
いろんな写真をアップします

書庫全体表示

記事検索
検索

全389ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

停電時の夜景

前回の台風の時、6時間ほど停電いたしまして、暑いしすることがないので裏山に登ってみました。
やはり停電してますね〜〜
イメージ 1







車がやけに多かったです。みなさんすることがないので車でクーラーかけながらうろうろしてるのでしょう。
イメージ 2









イメージ 3










イメージ 4









海を挟んで向こうの地区は電気がついてるようですね。
イメージ 5









反対側も川を挟んで向こうの地区は電気ついてますね〜〜
イメージ 6




この記事に

2018きほく燈籠祭

今年もこの季節がやってきましたね〜〜
とはいえ台風で1ヶ月以上延期になり初の9月開催です。
イメージ 1








今年は裏山の避難路から花火を撮ろうと思いましたが、1週間以上前から場所取り合戦が始まるほどの人気。当日は足の踏み場もないほどの人。
なので端っこのあまり人が来ない場所から撮りました。
イメージ 2







がしかし、日が暮れるのが予想より早かったのと、直前のドシャ降りと、臨時駐車場のバルーンが明るすぎて夜景がうまく撮れません。。。
イメージ 3






夜景と一緒に撮るのは半ばあきらめて撮ってみました。
イメージ 5











イメージ 4









イメージ 6










イメージ 7










イメージ 8








イメージ 9










イメージ 10








一番大事な花火が、かなり露出オーバーの悲劇
また来年がんばります〜〜
イメージ 11





この記事に

子猫祭り♪

そこにいるのは誰そ。
イメージ 1









というわけで1週間前にまた子猫が捨てられてました。
しかもこんなかわいい子。
イメージ 2









で、連れてきました。
イメージ 3








すぐに仲良くなりましたよ〜〜
イメージ 4








イメージ 5









イメージ 6









というわけで子猫祭り開催中です〜〜
イメージ 7








ボクちんは人気をとられてすっかりスネてしまいました。
イメージ 8








八つ当たりでケンカ吹っかけてます。
イメージ 9








きゅうさま、歳とったなあ〜〜〜
イメージ 10








この記事に

登場

20日ほど前、テトラポットの底からにゃんこの鳴き声。
姿は見えず、底が深いので近づくこともできずあきらめてましたが、
イメージ 1







たもですくい上げるとこんなのが出てきました。
イメージ 2






もう1匹は草むらから出てきました。
まだ自力でご飯も食べれない1ヶ月くらいの捨て猫です。
イメージ 3







ダメもとでミルクをスポイトであげて
イメージ 4






もう1匹はのらにゃんが自分の子と思い込んで連れ去って行方不明
イメージ 5







がしかし、2匹とも強運のようで、生き延びて家にやってきました。
イメージ 6






イメージ 7







にゃ〜〜〜〜〜〜〜
イメージ 8






にゃ〜〜〜〜〜〜
イメージ 9







下痢もやっと治りました。
さすがに家はにゃんが多すぎるのでどこかにもらってもらうつもりです〜〜
イメージ 10







世話係が決定しました〜〜
イメージ 11








この記事に

阿田和神社

三重県御浜町、阿田和神社に行ってきました。
ストリートビューで気になる狛犬を見つけたからです。
イメージ 1








これは龍かな??
イメージ 2









狛犬さんは思ったより普通ですね〜〜
イメージ 3




イメージ 4








と思ったら奥にも・・・
イメージ 5









これは個性派ですね〜〜!
イメージ 6










イメージ 7








もう1対は半壊
イメージ 8








神社の向かい側には廃墟神社跡のようなものがありました。
イメージ 9









ここにも半壊狛犬
イメージ 10











イメージ 11









その奥には時計が多すぎる廃屋
イメージ 12






イメージ 13









この記事に

全389ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事