☆Ohana☆天使と一緒♪

2人の天使に守られて・・・ありがとう!大好きだよ♡♡

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

奈良3日目☆

まず行ったのは、2日目に行った石上神宮と同じく、日本最古と言われている神社です。
 
大神神社(おおみわじんじゃ)
 
神代の時代、大国主神(おおくにぬしのかみ)が国づくりを完成させるため大物主神(おおものぬしのかみ)を三輪山(みわやま)に祀ったのが由緒とされています。
 
ものすごく暑い日でしたが、鳥居を一歩くぐるとそこはもう静かで緑に囲まれた世界。
鬱蒼と茂る木々の間を通り抜ける風は心地よく、自然って素晴らしいな・・・って体感しました。
イメージ 1
そして、鳥居をくぐってすぐスポットライトのように太陽の光が降りてるところがあり、そこで撮ったのがこちら。
光のシャワーがキラッキラ
それでいてとても力強い
イメージ 2
こちらは『夫婦岩』。仲良さそうに寄り添っています
イメージ 4
大神神社の手水舎。
三輪山にいらっしゃる大物主大神は「蛇神」とされおり、水神・雷神の性質を持つのだそうです。
だから蛇さんなんですね〜〜。初めて見た
イメージ 5
拝殿前の鳥居は左右の2本の柱の間を大注連縄がわたしてあるものとなっているめずらしいもの。
とても神秘的で、なんだかこの時点で気が引き締まりました。
背筋ピンっ
イメージ 10
拝殿に到着。
イメージ 3
家族でしっかりお参りしたあと、しばらくは境内でパワー充電してました
 
 
そして次は飛鳥へ
 
ランチは『農村レストラン夢市茶屋』で『古代米御膳』を。
身体に良さそうだし、美味しくて優しいお味ペロリと食べてしまいました
イメージ 6
 
 
石舞台古墳
イメージ 7
大小30個の巨石を組み合わせて作ってあり、その総重量は何と「2,300トン(!)」にも達するのだとか。
「蘇我馬子」の墓とする説が有力だそうです。
 
自然の中で何世紀もの間、じっとたたずんでいる石たち。。。
悠久の時の流れを感じました。(あら?日本語おかしい?)
 
中に入ると石の間からこぼれてくる太陽の光
イメージ 8
 
 
イメージ 9
不思議なんだけど、この中に入ってたらなんだか疲れが取れたような感じがしたんです。
『なんだか元気になったね』と家族で言いながら出ました。
 
ピラミッドじゃないけど、ピラミッドパワーってこんな感じなのかなぁ、と。
 
ほんとは近くにある『亀石』も見たかったんだけど、通り過ぎてしまって見れませんでした。
残念っ。
 

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事