ケタバス狙い。

前回の釣行で、ケタバスなるものを発見。




ケタバス狙いの釣りがしたくなり、行きました。




イメージ 5





残念ながら、水泳シーズンが始まり
画像の場所は看板はありませんが釣り禁止となっております。



砂浜を掃除されていた年輩の方に、見えている魚、ケタバスが釣りたい!
と話かけましたら、



「今、見えている大きな魚はニゴイ。
小さなケタバスが産卵したら、その卵を食いまくってるんや!」


と、教えてくれました。



確かに、ケタバスが早業でふっと身を翻したあと、ニゴイが群がり砂地に頭を突っ込んで卵を食いまくってました。



ケタバス居るとこ、ニゴイ有り。
または、ニゴイ居るとこケタバス有り。




これが、大きなヒントとなりました。






場所を変え、ルアーを変え
ようやく、当りルアーがわかり


イメージ 2





とにかく走り回りながら、ツイバミバイトのケタバスですから、ルアーの動きや
アクションで、フックがなかなか掛かりません。


イメージ 1



走り回るケタバスですから、こんなことも。



さて、ケタバス。

バス釣りの外道であまり好かれておりませんが、調べてみると、なかなかの魚。




ケタバスは、琵琶湖、三方五湖、淀川水系の固有種。



全国に広がったのは、鮎の放流、出荷が原因みたいです。


ラージみたいに、外来種ではないので、
あまり問題視されていないようです。


鯉科の魚でありながら、生粋の魚食魚。


いわゆる食物連鎖の頂点の部類です。



実験では、琵琶湖のある場所から放流すると、一ヶ月ぐらいで琵琶湖全域に分布します。


遊泳能力がハンパありません。



結構、凄い魚です。



最大級は40センチぐらい成長します。





イメージ 6




イメージ 3





ところで、私。

釣りの楽しみである、予習勉強をしておりますと、ケタバスをハスルアーで釣りまくっている動画を発見。


イメージ 4



ハスルアーって、ハスを釣るために出来たからハスルアー!


え?




どうやら違うみたいです。



ルーハージェンセンのハスルアー。



日本の固有種の魚を釣るために開発されるなんてありません。




「ハスルアー」



みんなそう呼んでます。





どうやら違います。



正確には 「ハスラー」



だそうです。


by 今江克隆





ケタバスから色んなトリビアが
見えてきますね。




あと、琵琶湖の北西を進んで釣り歩きましたが


「湖北って、水が綺麗」


という、漠然とした認識は覆りました。




南湖も綺麗な場所はあります。




湖流、水通し、地形。



この要素によって、湖北も水の質が違いました。



砂浜にはケタバスいるだろってナメテかかると、全く出会いません。




ケタバスに色々教えてもらった一日でした。











あっ、そうそう。


ケタバス、ニゴイが豊富なところ

ビックバスもいましたよ。



水深 3〜4メートルボトム丸見え。


ビックバスが身を寄せる要素も、見学させてもらいましたよ。



釣れませんでしたけれど・・・
(笑)

開く コメント(8)

BEAST

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7



近所のホテルにトランプ大統領。

車列をみちゃいました!(笑)

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

じーとぅえんてぃー

イメージ 1


大阪です。

イメージ 2


朝は日曜日の早朝かと思うほど
車は少なく。思わず、えっ?

イメージ 3



会社は、主要ホテルが近所の為
会社の出入り口から検問。

イメージ 4



とりあえず、大きな混乱はなく仕事は
出来ていますが、明日は・・・?

イメージ 5



私も、特別入館証を発行され
とあるホテルの待機要員?

まあ、なにもありませんが。

イメージ 6



各地方の警察車両が沢山。


イメージ 7




果して、某国王さんも
くるのだろうか?

ボロシェに乗って・・・!Σ( ̄□ ̄;)




きたらG 21になっちゃうけれど。




イメージ 8


どうやら、♣♥♦♠来たみたいで
帰れそうにない( ̄□ ̄;)!!




会社の出入り口

イメージ 9


封鎖中


ナビも渋滞情報が青や赤でなく

白・・・。


イメージ 10

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

嗚呼、アンブレラです。





イメージ 1




御覧の通り快晴・・・。





アンブレラ、出番無し・・・。





残念。








今回のアンブレラ、
いや、気になるもの・・・






こちら。



イメージ 2








外国人も盛んに通る繁華街の


とある国道沿い。







気になるブツに近寄りましょう。




イメージ 3






ピンク色のそれ・・・。








電柱にもたれかかり

静かにこちらを、見ています・・・






どうしたのかな?










イメージ 4










ブツから訴えてくるような気がします。





「あ、足が・・・。」









辺りには、持ち主らしき

親子の気配なし。


















ずっと、歩きたがらない子どもを乗せ


雨の日も、風の日も、


今日のような快晴の日も、


くる日もくる日も、ガラガラと子どもを運び・・・。





おしっこ漏らされても、


う●こを漏らされても、



文句も言わずに子どもを運んできたのに





4つあるうちの、1つが壊れて外れてしまった瞬間・・・。




役立たずのレッテルを貼られ




街のど真ん中に置き去り・・・。







恐るべし人間の親子・・・。










妖怪ウォッチに出てきますな。

これ。












●現場 大阪市浪速区難波



●ベビーカーからの哀愁度合い


★★★★



●ベビーカーが妖怪になる可能性


★★★★★



●不法投棄だろこれ


★★★★★

開く コメント(6)

ワクワクします。

イメージ 1




キスを釣りに・・・。




ウソです。





琵琶湖です。






ちょっと思い当たることがありまして
砂浜に。






イメージ 2





途中、おじいさんが投網で何かを狙ってました。




遠巻きで見てましたら
おじいさんが



「とりゃっ!」




と、投網を打ちます。




なんと!





勢い良すぎで、尻手ひもまで
投げちゃいまして、






おじいさん、あたふた・・・。





このおじいさん、足下よろよろ。







大丈夫かと思って見てましたら
覚悟決めて、ズボンの裾をまくりだし







入水か!まじか?






そのヨロツキで!









と、心配してたら
やっぱりあきらめて、







どこからか、長い棒を見つけて来て・・・。





安堵したのは私の方・・・。




めでたしめでたし・・・。







で、結局なにを狙ってたのか?(笑)





見てません。










イメージ 3

(おじいさんが、トンビになってしまいました。ウソ)





来週はG20で、行けそうにありませんが、


再来週は、タックルを選定して、



獲物を狙いたいと思います。





ちなみに、ワンバイトもらいましたが
口が硬いのか、フッキングせず。





最大サイズは40センチ級も散見しました。





面白そうです。

開く コメント(10)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事