全体表示

[ リスト ]

御神矢 石清水八幡宮

イメージ 1
 
お正月明けに石清水八幡宮に参拝した。
以前の参拝ではケーブルカーに乗ってしまったので、今回は歩きなのである。
京阪八幡市駅を降りて、男山の山頂にある神社に向けて覚悟を決めて臨むのである。
 
 
イメージ 2イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ほどなく歩くと高良社がある。
この神社は、石清水八幡宮の摂社で建立される前からの地主神とも言われる。
なかなか立派な神社だった。
 
 
イメージ 4イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
朝早い参拝で身体も頭もまだ眠っていたのか、なかなか辛い登り道であった。
かれこれ20分以上歩いて、やっと石段を登りきった。
 
 
 
イメージ 6イメージ 7
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
歩きで登る人は少なかったが、参道まで行くと参拝者がたくさんいた。
やはりケーブルカーで登るのか、車で上まで上がってくるのが一般的なのかもしれない。
 
 
イメージ 8
 
石清水八幡宮といえば京都の裏鬼門であり、国家鎮護の託宣を受け宇佐から勧請された神社なのである。
昔は石清水八幡宮護国寺といって神仏習合であり、神社というより寺院だった。
しかし、源氏の氏神となり全国各所に八幡神が勧請され鶴岡八幡宮なども建立されるのである。
 
 
イメージ 9
 
境内では平成の大修造で各所で工事中のシートがかかっていた。
確かに楼門など傷みも激しいのがちょっと残念であった。
本当なら破魔矢の原型といわれる御神矢を授かりたかったが、このあと仕事があったため断念。
今度は平日の静かな時にゆっくり参拝したいと思った。
 
 

閉じる コメント(20)

顔アイコン

体調悪い時は・・・ここ。。この階段きびしいなあ。。。

2011/2/4(金) 午前 7:36 [ 旅人びび ] 返信する

現代のリキ、ケーブルカー。昔はなかったんですもんねえ。
それでもたくさんの人がこうして訪れてたわけで・・。
人は楽を覚えすぎました。
20分あまり、とぼとぼと階段を上って参拝・・
当時の人はこれもお宮参りの楽しみ、醍醐味やったんでしょうなあ。

2011/2/4(金) 午前 7:54 アルティスタ 返信する

顔アイコン

この階段は無理やなあーっ。
たぶん、行っても車に中でお昼寝や。
まあ次回は一応さそってみてくれたまへ。

2011/2/4(金) 午前 9:18 狼少年 返信する

ケーブルカーでビョ〜ンと行くのと、階段をえっちらおっちら登っていくのでは
ご利益が違うような気がしますわ。
最近足腰がめっきり弱ってしまったワタクシを
イズチンさんと狼少年さんで代わりばんこでおんぶして連れてってくれへんやろか。

2011/2/4(金) 午前 11:47 まーがれっと 返信する

顔アイコン

きっと、車やケ−ブルを使われると、ご利益は薄れると

思いますよ。やはり、ご自分の足で歩いて上られることを

望みたいですね。

2011/2/4(金) 午後 0:25 [ 羽木 鉄蔵 ] 返信する

車で一気に駐車場まで来てしまったので、
一度きちんと参道を歩いて参拝せねばならないと思ってる神社です。参道の雰囲気も楽しみの一つですからね♪

2011/2/4(金) 午後 4:57 まんま 返信する

顔アイコン

名前はよく聞きますが未だ行ったことはありません。
破魔矢が非常に印象的なお社ですね。ポチ

2011/2/4(金) 午後 6:26 [ 絵日傘 ] 返信する

顔アイコン

ケーブルカーで行きました..ご利益無しですね..。

2011/2/4(金) 午後 10:51 じ〜ち〜あ〜る 返信する

びびさん
風邪の時は諦めましょうね。
はやく、良くなってくださいな。

2011/2/4(金) 午後 11:54 イズチン 返信する

アルティスタさん
下から登ってご利益があれば良いんですがー。
気合いで登りましたよー。

2011/2/4(金) 午後 11:59 イズチン 返信する

狼少年くん
チミはケーブルカーで先に行ってくりたまえ。
でも歩かんと、足が衰えるよ。

2011/2/5(土) 午前 0:04 イズチン 返信する

まーがれっとさん
オブってあげたいのは山々なんですが、オイラはヘルニア持ちです
狼少年くんが肩車させていただきます

2011/2/5(土) 午前 0:12 イズチン 返信する

藏さん
ご利益あると良いのですが…
でも、もうちょっと入口からのアプローチがしっかりしてればなーと思いました。
なんか降り口専用を登って行った感はあります

2011/2/5(土) 午前 0:19 イズチン 返信する

まんまさん
正直いうと降り口専用を登ってしまった感じがしましたー。
せっかくの参道がもったいなかったです。

2011/2/5(土) 午前 0:26 イズチン 返信する

絵日傘さん
御神矢は有名らしいですね。
八幡宮が全国に広がった元となる神社の威容でした。

2011/2/5(土) 午前 0:32 イズチン 返信する

GT-Rさん
そんなことありませんよ。。
大差なく石清水のご加護ありますよ。
たまには下から昇るのも良いかもしれません

2011/2/5(土) 午前 0:36 イズチン 返信する

顔アイコン

以前に直接見た気がしますから、この矢は毎年作っているんでしょうね、むむ、同じものを出してくるだけなんでしょうか。それにしても、作るのも立てるのも大変だと察します。

2011/2/5(土) 午後 0:12 グータン 返信する

ぐーたんさん
毎年大きな御神矢は替えられていると思いたいですね。
中は鉄骨が入っているんでしょーかー(^0_0^)

2011/2/6(日) 午前 10:50 イズチン 返信する

アバター

おお〜。これが石清水八幡ですか!拝殿脇の大きな矢が印象的ですね!
ここも一度、参拝しなければ!源氏の氏神にポチ☆

2011/2/6(日) 午後 5:01 hsnm下町おやじ 返信する

下町おやじさん
ポチありがとうございます。
この御神矢は神威がありそうです。
でも改修中の社殿がはやく直ってほしいもんです。

2011/2/10(木) 午後 2:24 イズチン 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事