最新

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1ページ

[1]

イメージ 1
 
宮城県亘理郡山元町は今回の震災で津波の被害が大きかった場所の1つである。
ここに八重垣神社があった。
 
この神社に訪れたのは6年前の春。
大河原の桜がとても綺麗で、宮城県南の神社を廻ったのを思い出す。
 
2年前の秋にもこの地を訪れたが、その時は時間の都合でこの神社を参拝することは出来なかった。
そのかわり、この地方の名物「はらこ飯」をしっかりいただいた。
 
阿武隈川の河口を昇る「鮭」を料理したもので、鮭の切り身にイクラをふんだんにのせた丼ぶり。
しかも鮭の煮汁でご飯を炊いているのだ。。
 
実は6年前この神社に参拝した時、デジカメを忘れてしまい、ご朱印をいただいた際に、宮司さんに頼んで1枚いただいた写真がこれ。スキャナーから取りこんだものだ。
 
今回の津波の被害では、神門や社殿はすべて流されてしまったという。
神門にあった随神像の右大臣と左大臣は何百メートルも離れた場所から出てきたと聞いた。
 
震災後、気になって調べていたら、数日後、宮司さんが無事であるということがネットからわかった。
 
この神社では夏祭りに神輿の海中渡御が行われる。
氏子さんが戻り、また神輿の海中渡御が見られる日がきて欲しい。
 

開く コメント(47)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事