ここから本文です
Self-off-sense
奪わずに分け合うこころ繭篭り 時が滲む寂しさは同じ ⇒ その日まで 待つを分かつ 友なれど 繭篭りして 嘆げかせたまう

書庫全体表示

FTISLANDイ・ホンギを研究テーマにとりあげた大学の講座がネットで話題になっている
 
 
 
 
この講座は 明治大学の「自由講座」という授業で 別名「美男論」とよばれているらしい
秋から始まる半年の講座で ちなみに春から始まっている講座では
日本のアイドルグループ「嵐」がテーマになっている
 
内容は ホンギの名前を日本に知らしめた『美男ですね』に始まり
バンドのボーカルとして バラエティでのキャリア
さらにファッショニスタとしてのホンギの存在もとりあげられ
最終講義はテストになっている
ホンギの活動のみならず チャン・グンソクの存在やKpopにおけるバンドの立場などにもその内容は踏み込んでいて ホンギのファンならずとも興味をそそられる
        
http://jpimages.kpopstarz.com/data/images/full/76975/ftisland.jpg?w=600
(写真 :インターネットで公開されている講座のシラバスより )
 
「授業の概要・到達目標」には
ホンギの魅力を分析することで ひいてはセクシュアリティ全般の問題が
人間存在の根本問題に関わるものであることが理解されるだろう」
とあり 単なるファンのためのお楽しみではないことは 大学の講座である以上当然だろう
しかし「履修の注意・準備学習の内容」には
「講義中に紹介された参考文献やメディア資料は 積極的に当たってみることが望ましい」
とあり もしファンがこの講座を受講するならばかなり有利であることは間違いない
 
この講座の内容を見たファンは
「めっちゃ受けたい!テストで満点とる自信ある!」
ホンギ学んで単位取れるなんてうらやましすぎ」
「先生 完全にホンギペンですよね」
などの反応を見せている
 
一方 イ・ホンギの所属するFTISLANDは 5月28日に4枚目のアルバム『NEW PAGE』を
発売 6月3日からは さいたまスーパーアリーナを皮切りに
アリーナツアー「The Passion」をスタートする

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事