ここから本文です
Self-off-sense
奪わずに分け合うこころ繭篭り 時が滲む寂しさは同じ ⇒ その日まで 待つを分かつ 友なれど 繭篭りして 嘆げかせたまう

書庫全体表示

イメージ 1

ムン・チェウォンとソ・ジフンが 仙女の滝で再会した
ムン・チェウォン(ソン・オクナム役)とユン・ヒョンミン(チョン・イヒョン役)
ソ・ジフン(キム・グム役)のすれ違う恋愛感情が 新たな局面を迎えるストーリーが
繰り広げられた
一寸先も予測できない前世とロマンスの叙事が お茶の間を騒然とさせた

まず ソン・オクナム(ムン・チェウォン/コ・ドゥシム)は チョン・イヒョン
(ユン・ヒョンミン)が 夫の生まれ変わりではないことに気づいた
夫だけを求めソウルまできた彼女だったので失望し 大きな衝撃も受けた
最終的にはソウルを後にして 再び鶏龍に戻った

これにキム・グム(ソ・ジフン)は 閉店したコーヒーショップを見て絶望して
見る人々の胸まで締め付けた
しかし 偶然 自分がソン・オクナムの夫 バウセだったという前世に気づいて
チョン・イヒョンの車を借りて 急いで鶏竜に向かった
彼女を失うことはできないという思いで 鶏龍まで走って行った彼の姿からは
ソン・オクナムに対する深い愛が感じられた

チョン・イヒョンも ソン・オクナムを追って鶏龍に行った
イ・ハムスク(チョン・スジン)の怒りのこもった告白と 酷い言葉を聞いたのにも
関わらず ソン・オクナムのことが頭から離れなかったからだ
ソン・オクナムでなければならないというチョン・イヒョンの切迫した心情も
見る人の心を切なくさせた

放送末尾 キム・グムは ソン・オクナムと初めて出会った仙女の滝を再び発見した
その時のことを回想して微笑む彼は 不意に空から降ってきた洗面用具(?)を
キャッチして 滝でお風呂に入ることになり偶然 ソン・オクナムと再会した

ソン・オクナムは 彼を見てすぐに抑えていた思いが溢れ彼を抱き締め、
ム・グムもソン・オクナムを抱きしめた

この日 放送された『鶏龍仙女伝』13話は ケーブル IPTV 衛星を
統合した有料プラットフォームの視聴率で 世帯平均3.7% 最高4.3%を記録した
tvNターゲットの男女20歳から49歳の視聴率でも 平均2.1% 最高2.5%を記録し
ケーブル 総合編成を含む同時間帯1位を記録した
(有料プラットフォーム全国基準 ニールセンコリア提供)

一方 ムン・チェウォンとソ・ジフンが切ない再会で お互いの気持ちを確認した中
彼らの元に駆けつけるチョン・イヒョンと どのような展開を迎えるのかは 12月18日
韓国時間の夜9時30分に放送されるtvN月火ドラマ『鶏龍仙女伝』で 確認することができる
       

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事