半可通日記

昭和92年・主体106年・明治150年・皇紀2677年・檀紀4349年

全体表示

[ リスト ]

TITLE:【コラム】習近平、トランプに何の話をしたのか(1) | Joongang Ilbo | 中央日報
DATE:2017年4月21日(金)
URL:http://japanese.joins.com/article/315/228315.html?servcode=100§code=120&cloc=jp|main|top_news

(記事抜粋)

『素顔の中国史』を著述した歴史学者の柏楊は「中国は韓半島を外侵から守ろうとして途方もない損失をこうむったが、何の請求書も突きつけなかった」として歴史的善意を強調する。

明は壬辰倭乱・丁酉災乱に派兵したことで財政難に直面し、ついに李自成の乱で王朝が倒され、満洲族に占領された。

満洲族の清は、1895年の日清戦争で決定的な打撃を受けて自尊心に傷まで負った。

国際政治学的な視点で見ると、明と清の派兵を善意とみるのは難しい。

中国が歴史的に韓半島を「脣亡歯寒(一方が滅びると一方も危うくなる)」関係と認識していたためだ。

1950年に朝鮮戦争を起こした北朝鮮が仁川上陸作戦で存亡危機に陥ると、中華人民共和国が韓半島に派兵したのも同じ脈絡だ。

中国が自身と対抗する国家や勢力と国境を接するまいとして無理やり軍隊を送り込んだということだ。

中国は、1949年に朝鮮人で構成された人民解放軍3個師団を北朝鮮に「帰国」させる内容の「中朝秘密軍事協定」を結んだ。

朝鮮系中国人1万人で構成された166師団を率いて帰国した方虎山は南侵過程で初めて漢江を渡り、湖南地域を席巻した後、馬山付近まで進撃して「英雄」の称号を受けた。

----------------------------------

柏楊じゃないが、なんて恩知らずな奴らだ。

壬辰倭乱を実質的に戦ったのは宗主国の明朝だった。明が介入しなければ朝鮮敗北である。韓国では李舜臣が倭に勝った!ということになってるけど。

日清戦争でも同様。宗主国の清が負けたのに、三国干渉の直後、朝鮮王はロシア公使館に逃げ込んだ。外交のうまいタイ王国だったらどうしたかな。

韓国左派によれば北韓のほうが正当性がある。だから中国義勇軍によって韓半島が統一されなかったのは残念だ。

仁川自由公園に建立されたマッカーサーの銅像は、たびたび撤去されそうになっている。

アメリカ人「韓国人は恩知らずだ。」

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

こんにちは、本当にそうですね。

僕はインチョンの自由公園に行った事があります。

北も南もどちらも恩知らずな民族ですね。

おそらく朝鮮語には「忘恩の徒」という言葉がないのでしょう。

禽獣にも劣るとは思っていないのでしょう。

そこが台湾人と違うところですね。

2017/4/22(土) 午前 10:55 ure*ruh**oshi 返信する

顔アイコン

[ヒロシ]こんにちは。

仁川には飛行場ができる前に一度行っただけです。

すっかり変わっているんでしょうね。

2017/4/22(土) 午前 11:14 [ ynm* ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事