ここから本文です
こんばんは

yokoちゃん〜
4月になって春を感じながらの動物園〜
クマ友さん達とミルクとキロちゃんに声をかけて
楽しく遊んでいま〜す ((´∀`*))ヶラヶラ


大好きなクマ友さん達に再会して
「お久し振りー 元気だった〜 会えて嬉しい〜」 なんて
笑顔で迎えられて幸せです〜
ではでは
いつも元気と笑顔いっぱいのミルク〜

イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5

札幌のミルクファンからの玩具をジャンピングキャッチ!

イメージ 6
嬉しさいっぱいで〜ダイナミーック・ジャンプでした〜


 
さてさて・・・キロちゃん〜

イメージ 7


砂場でゴロゴロしていても〜お座りでも〜ミルク・・・
時々〜切ない表情でミルクの居る方を見つめています〜


いつも健気なキロちゃん〜
「ウゥ・・ムゥゥゥ・・・」って、切ない声でミルクに呼びかけて
高めの細い声で結構長く呼びかけていまして
ミルクも顔を出してあげればいいのに、気まぐれで・・・
もし、この場面にキロちゃんのファンが居合わしたら・・・
「キロル〜切ないねぇ〜」って、泪を流す・・・そんな気がしました〜


さて〜去年の今頃のキロちゃんは、なかなか環境に慣れてもらえなくて
お部屋戻り拒否・・・放飼場に居座りストライキ・・・などなど
ミルクに会いに来られたファンに事情を説明したり
ミルクのポスカをお詫びにプレゼントしたり・・・と・・・
そんなキロちゃんが
優しい立派な男に成長しています〜

イメージ 8
去年12月の誕生会で募金協力の記念品だった
写真集「旅熊 キロル」 〜釧路までの道〜 作者 吉光寺 覚


 

イメージ 9
一般公開から、作者と円山動物園提供の写真も掲載されています

イメージ 10
おびひろ動物園のイコロとキロル

イメージ 11

浜松市動物園と釧路市動物園に来園後
この写真集で、キロルの成長を確かめられます。
イコ・キロのファンになって8年、いつも優しい眼差しで見守る
作者の心が伝わる写真集です。
4月から、釧路市動物園協会の総合案内所に置いていただいています。
写真集は1冊 1300円(税込み)です〜


お問い合わせは 0154(56)2124 へ〜


 


キロちゃんは、ヤンチャ女子のミルクに出会ってから
父デナリのような、立派な雄になる修行中〜
表情豊かなイイ雄成長中の
キロちゃんに会いに来てください〜
お待ちしています〜((´∀`*))by代表

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

釧路地方は雪が降ったり〜
桜は5月中旬が満開の予報です。
釧路市動物園の話題が連日
釧路新聞や北海道新聞の道東版で記事になっています
レッサーパンダの交尾が確認され順調に体重が増加しているので
もしかしたらおめでたでは?という記事とか
キリンが同居スタートしたとか。
GWのイベント予定も決まりました
↓紹介されています〜。
釧路市動物園HP↓
釧路市動物園動画アドレスです↓
 

釧路市動物園のツイッター↓
NPO法人釧路市動物園協会公式ブログ↓
男鹿水族館 GAOっとブログさんのブログ


 

この記事に

おはようです
ツヨちゃんのサポーターの方から
ツヨちゃんとジャンプイの動画の紹介がありましたので
報告します!
繁殖成功するといいですね!

この記事に

こんにちは
晴れていますが風が冷たい釧路地方。
こないだはアラレが降ったり〜。
さて代表から〜

yokoちゃん
東京の旅熊さとるちゃんが、3月に男鹿水族館に行ってきました〜
ミルクと・・・クルミと豪太の家族をそろえてみました〜
 
4月初めのミルクから
イメージ 1

「おりゃー」 黄色の大ブイを力いっぱい投げて〜
重くて大きいから、本気の力を出してるフォーム・・・((´∀`*))ヶラヶラ
イメージ 2
この笑顔が〜カワ(・∀・)イイ!!〜
イメージ 3
 
クルミですよー↓
イメージ 4
 
イメージ 5
仲良し〜クルミと豪太夫婦
イメージ 6
クルミが豪太を追いかけまわしていたそうで・・・
クルミの笑顔が・・・((´∀`*))ヶラヶラ 
真面目に子作りしてー  言いたくなるよね〜
イメージ 7
 
クルミが大きな体の豪太より威張って・・・((´∀`*))ヶラヶラ
まったくの〜かかあ天下〜
イメージ 8
イメージ 9
 
健気なキロちゃんに・・・高ビーな女の子にしか見えないミルク
イメージ 10
 
旅熊さとるちゃんは、3月に仙台市八木山動物園にも行って来ました〜
国内最高齢のホッキョクグマ〜ナナちゃん(♀32歳)
イメージ 11
イメージ 12
「おばあちゃんなのに遊んでいて〜若くてビックリ〜」と・・・
宮城のクマ友さん曰く、
「とにかく飼育員さんが一生懸命で、40才を超える長寿を目指して
ナナを本当に大切にしている」と・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さてさて〜
クルミが男鹿水族館に嫁入りして6年。
毎年、男鹿の子を産んでほしいと祈っています〜
3月中旬、1年に片手の数しか夢をみない私が・・・
なんと、シロクマの夢をみました・・・
ミルクほどの子にじっと見つめられていました・・・
目が覚めた瞬間・・・もしかして、ツヨシの子?〜クルミの子?〜って思いました・・・((´∀`*))ヶラヶラ
よくよく顔を思い出すと・・・豪太によく似た子のような気がして・・・
正夢になって、赤ちゃん産まれてほしいです〜
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
国内のホッキョクグマ一覧表をチェックしました〜
「クルミの嫁入り物語」を作った2011年の飼育頭数は
45頭(♀27頭・♂18頭)でした。
6年間で13頭(♀8頭・♂5頭)が死亡し、
繁殖に成功したのは6頭(♀5頭・♂1頭)で
海外からは3頭(♀)来ました。
今年4月現在の飼育頭数は41頭(♀27頭・♂14頭)で
そのうち、25歳以上は9頭(♀8頭・♂1頭)です。
さて
サポーターからツヨシとジャンブイの交尾便りがきました〜
ツヨシのミッションは、ジャンブイの野生の血統を残すこと。
みなさん〜お母さんになったツヨシに会いたい・・・一緒に祈りましょう〜
繁殖を目指すカップルにコウノトリが舞い降りてきますように・・・
ではでは
 
以上  長すぎー ゴメン・・・((´∀`*))ヶラヶラ by代表
 
 
 
 
 
 
 
 
 

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事