ここから本文です

うれしい話題!

こんにちは
お彼岸ですね〜
今日の釧路は雨です。
昨日はいい天気だったんですけどね。

さて代表からのレポートです〜。

みなさん〜お久し振りです〜
釧路は秋晴れが続いています〜((´∀`*))〜
動物園の気温は20℃を超えています。
先週は埼玉から、今週は秋田から・・・
大好きなクマ友さんが来てくれて 一緒にミルクと遊びました〜
 
クルミちゃんの写真選びは やっと5000枚のチェック完了
のこりは・・・なんと なんと11500枚もあります〜
クルミがミルクを抱きしめている・・・
愛情いっぱいの写真がたくさんあって見入ってしまいます〜
久し振りに
男鹿水族館の館長とお話ししました〜
写真集製作の了解をいただくためです。
豪太さんのお嫁さんの動向について
釧路は勿論、ファンのみなさんが心配していると伝えました。
 
来年の繁殖期に向け調整が進んでいる ? ・・・感触がありました〜
豪太さんには幸せになってほしい〜((´∀`*))〜
どうか〜どうか〜 赤ちゃんが期待できる
立派なお嫁さんが決まりますように〜

と思っていたらネットニュースにあると代表から!
以下ネットニュースをチョイス
秋田県は21日、男鹿水族館GAO(男鹿市戸賀)の
雄のホッキョクグマ「豪太」の繁殖相手として、
姫路市立動物園(兵庫県)から雌1頭を借り受ける方向で
調整していることを明らかにした。
GAOでは今年1月、雌の「クルミ」が死に、
豪太の相手が不在となっていた。
同日の9月県議会産業観光委員会で報告した。

 県観光戦略課によると、花嫁候補はセルビア・パリック動物園生まれの
18歳で、名前は「ユキ」。2002年から姫路市立動物園で飼育されており、
10年と13年に出産経験がある。県側との交渉過程でも交尾行動が確認されており、出産時期に当たる12月〜来年1月の状況を確認した上で最終決定する。

 
では クルミの写真集には入らない・・・写真です〜 
イメージ 1
ミルクの公開が始まった頃・・・2013年5月上旬
プールのボールがほしくて一生懸命に手を伸ばす ミルク・・・
こんな感じのときにプールに落ちていました〜
 
イメージ 2
泳ぎが下手なミルクをプールに誘っています〜
 
イメージ 3
ミルクに見せるためか〜気分転換か〜ゆったり泳いでいました〜
 
イメージ 4
6月になると ミルクがプールに慣れてきたので・・・
おちゃらけ〜クルミ母さん〜
 
イメージ 5
勝気な顔のミルク〜お母さんに負けないわ!〜((´∀`*))ヶラヶラ
 
イメージ 6
クルミちゃんの好奇心いっぱいの顔・・・大笑いですね〜
 
イメージ 7
初めてのスイカの日・・・食べる前に真剣に確認?
 
イメージ 8
7月20日から大きな放飼場に移りました〜
ミルクは腰が引けて最初はプールに入りませんでした・・・
4日も経つと一緒に遊んでいました〜
クルミはミルクを抱くように泳いでいます〜
 
イメージ 9
小枝を親子で引っ張り合って・・・ミルクが負けました〜
 
イメージ 10
コーンの取り合い〜((´∀`*))ヶラヶラ
 
イメージ 11
9月20日のミルク〜
最近は遊びタイムが少ない時期で・・・
運動不足のせいか体が丸々で・・・顔が大きい〜
 
イメージ 12
キロちゃんが珍しく ドラムタンクで遊びました〜
ミルクの部屋の下壁をドンドンぶつけていました〜
あまりに可愛くて見入ってしまいました〜

イメージ 14
ブログをまとめた翌朝
写真集の写真選択中に
ちょうどミルクが遊んでいたドラムタンクの小型版で
クルミが遊んでいるのが見つかりました〜
 
5年前の10月1日のクルミです〜((´∀`*))ヶラヶラ
なんだか嬉しくて・・・
心がほっこりしました〜

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
キリンのカップル〜
コハネちゃん(左)の妊娠が発表されました〜
来年6月ごろに出産する予定です〜
イメージ 13

ちなみに
キリンの妊娠期間は15カ月と言われています。
寒い時期の出産をさけて、同居が調整されていました。
もし無事に生まれたら 釧路では30年振りかな?
もう一つの
ちなみに
ミルクの飼育担当は大場さんです〜
キリンも大場さんが担当しています〜
来年はミルクの発情を待って
キロルとの本格的な同居が始まります〜
来年の大場さんは気を緩める暇もなく
多忙な年になります〜
 
アムールトラのタイガとココアを育てたこと
ミルクとキロルへの優しい飼育・・・
秋田大森山動物園でキリンの飼育研修と
お客さまへの丁寧でユーモアいっぱいの楽しいガイド
とにかく
私達は大場さんをとても信頼しています。
大場さんへの
ミルクとキロルへの
コハネへの
大きな声援をよろしくお願いします〜By代表
 
釧路市動物園HP↓
釧路市動物園動画アドレスです↓
 

釧路市動物園のツイッター↓
NPO法人釧路市動物園協会公式ブログ↓
男鹿水族館 GAOっとブログさんのブログ



 

この記事に

こんばんは
釧路地方の余震はあまり感じないほど落ち着いているようです。
今、雨が降っています。
さて代表よりメッセージなどなど〜。
 
みな様 ご心配いただき ありがとうございます〜
電話・ライン・メールの励まし・・・本当にありがたかったです〜((´∀`*))〜
 
私の場合、6日午前3時過ぎの大地震と大停電のことは
何も知らずに爆睡していました。
それと言うのも
5日に勉強会と懇親会と二次会のカラオケをして
夜中0時頃に寝ました〜
楽しかったのと少しお酒を飲んでいたので爆睡・・・
 
朝7時に携帯が鳴り、東京の友達から地震の心配でした。
大丈夫だよ・・・・・返事をして寝ました。
すると直ぐにメールの着信音
埼玉から地震と大規模停電の心配でした・・・
これで飛び起きて確認すると確かに停電〜
 
二日酔いの脳が機能不全・・・
網走でサケ釣りをしている夫に確認すると
胆振地方の震度6の地震と道内最大の火力発電所の大事故停電
と知りました。
事故のあった 苫東厚真火力発電所は30年ほど前に見学していました。
原野の中にある、北海道電力最大の火力発電所です。
 
北電で発電と送電に関係した仕事もしていたので
すぐに稼働可能な発電所から送電されることは想像できました。
1週間とされていましたが、2日間ほどで重要個所の
送電が始まると信じていました。
北電社員の使命感の強さを、釧路沖地震や鉄塔倒壊などの
現場で見ていましたので・・・
 
夫は機械屋で ガソリンの発電機とコンロとソーラーパネルを
持っています。
「うちほど災害の装備を持っている家はないぞ!」・・・が自慢
本当にサバイバルにたけた人間で、6日の昼にはテレビで
災害規模が確認できました。
 
そして、7日夕方5時に通電〜有難かったです〜
各地のクマ友さんたちの励まし・・・ありがとう〜
備えあれば患いなし〜〜〜肝に銘じます。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて、ここからは・・・
じつはクルミの写真集(仮題 男鹿のクルミ物語)制作のために
写真を選ぶ作業が始まっていました。
クルミを大切にしてくださった男鹿水族館のみなさまに
御礼と感謝の形として
所有の写真で写真集を作り、贈りたいと思っています。
 
一般公開された日からのクルミは
本当に素晴らしいお母さんで
ミルクが本当に可愛らしい〜
素晴らしい母娘の写真集完成が楽しみです〜((´∀`*))〜
 
ここから写真集には入らないけどイイ映像です〜
ご覧ください〜((´∀`*))〜
 
2013年4月30日 おっぱいを飲ませるクルミ
イメージ 1
横顔の口元が微笑んでいます〜
 
イメージ 2
母娘で・・・細いガス管をくわえて〜
やっぱりクルミが微笑んでいます〜((´∀`*))
 
イメージ 3
5月1日・・・クルミは昼寝?〜
ミルクが  「ねぇねぇ〜おかあさん・・・」って言っているのか〜
 
イメージ 4
ミルクのオヤツは・・・トマトは産室に居る時から食べていた・・・
だから、いまでもトマトが大好き〜
 
イメージ 5
なんと言う〜カワ(・∀・)イイ!!〜しぐさ
 
イメージ 6
クルミが立って ボビンを投げるところ・・・
右端にいる ミルクが 見ていますね〜〜
 
イメージ 7
青空の下・・・母娘が並んで〜〜
この構図はなかなか撮影が難しい・・・
素晴しく青い〜ブルーシート色の空・・・いいですね〜
 
イメージ 8
雪の中にオヤツが隠されていて・・・掘ってオヤツを見つける・・・
食べたあとにミルクは穴に頭を入れて遊んでいました〜
 
イメージ 9
水面に浮かんだ丸いふたの玩具を水中から・・・
クルミが乗せて頭を出しました〜
壁の方を見ているのが少し残念〜クルミはお茶目でした〜
 
イメージ 10
太いガス管をかぶって潜水・・・6月のミルクです〜
小さい時からクルミがかぶるのを見て真似ていました〜
 
イメージ 11
〜8月の母娘〜日本海を見ている映像が大好きです〜
飼育されているホッキョクグマで
本当の海を見たのは 何頭いるのでしょう・・・
 
男鹿水族館の飼育環境はとても素晴らしく
職員みなさまが優しくて
写真はどれも幸せな母と娘の姿でした〜
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
発電機があったことで
携帯の充電をしてあげられて 情報も伝えられました。
停電疲れも取れたので
また、クルミの写真選び作業を始めます〜
 
以上 By代表
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

この記事に

こんばんは
9月6日(木)の朝3時台に大きな地震がありました。
釧路地方は震度4でした。
TVをつけて10分くらいして停電になりました。
震源地に電力会社の大きな発電所があったため
全道で大規模な停電となりました。
この日、私は休みでした。

私の住んでいる地域は
水道は大丈夫でした。
今朝7日 夜中の1時45分に電気が復旧されました。
24時間以内の電気の復旧は本当にありがたいです。
職場が福祉施設なのでそこも復旧されていたので

今日は日勤でしたが通常通りすごすことができました。


しかし同じ釧路市でも
代表の地区は電気が復旧されておらず
しかしご主人が発電機を持っているので
ラインでやりとりはできました。

釧路市動物園はHPで本日7日は
臨時休園のお知らせを出しておりました。
釧路市動物園は自家発電があるので
飼育作業などは飼育員さんの工夫で
やりとげておるそうですよ。
水道も大丈夫ですって。

災害は恐ろしいです。
胆振地方や札幌のほうもかなりの被害です。
被災された方々にお見舞い申し上げます。


釧路市動物園HP↓
釧路市動物園動画アドレスです↓
 

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事