全体表示

[ リスト ]


日曜日、

白河へ向かいます東北道で

ボロいレジアスエースの屋根一面にTR車体を載せた

初心者マークが走っていたんです。


ドテっ腹には

東京大学自転車競技部、

の文字が御座いましたので

ルーフにTimの処のGSA車体を探しますと〜

Panasonic等々に混じり

御座いました!


羽生近辺の渋滞でも

佐野の先のザクでも

追い越し車線が詰まりますと即、

一番右へ振りまして〜

また追い越し車線へ出て来るんです。

時間に迫られているのだと思いましたが

なかなかのヤンキー走りで

初心者マークのFR、

若者らしい走り方で御座いましたが〜

我が国最高学府の学生も

元気よくでいいじゃん、

もっとガンガン行ったれや!

って思いました(笑)


イメージ 1


昨日Timの処に用事が御座いまして

ちょっと寄っていたんです。

いつもの通り、

Timのマニアックなハナシに付き合わされておりますと〜

一人の若者が来たんです。

「OH〜Big problem has come!」

とかTimが言いましたので

何かと思いましたが〜

彼は東大競技部の学生でありました。


Timは数年前より東大競技部へ機材提供をしておりまして

車輪やフレームを貸し出しているんです。

来週までにこのオフの練習走行で使います

TR練習用車輪20ペアを組む〜

との事でありましたが

イメージ 2

TB25+2.0ストレート

強力なトレーニング用車輪です!


どうしたのか彼に聞きますと、

Disk車輪のロックリングスレッドが一部シブくなっている〜

との事でありました。

自分の使うDiskと同じメーカーの物ですので

見てみますと、

確かにシブくなっている部分がありましたが

問題となるような感じでもなく

コグを固定致します位置のスレッドはスムースでした。


「全然大丈夫だよ、この程度は〜」

って彼へも申し上げ

Timへも言ったのでありますが〜

驚いたのは彼のイングリッシュ、

自分よりダメだったんです。

2年生〜との事でありましたが

我が国最高学府に学ぶ学生で

自分の時代とは違い、塾でも学校でも

外国人教師もたくさんおられる時代〜が今だと存知ます。

東大にいるなら

今の学生は全員イングリッシュなんて普通にOK〜

自分はそう思っておりました。

だって彼等は将来、

我が国国家中枢の運営実務を担い

実行する役割を持つ人材でありますもの!

霞ヶ関を支える為に

東大は存在する、

そう自分は思います。

仮に将来その意志が無き場合〜

東大ではなく、

上野の森に拠します別の最高学府へゆくべきです。


う〜ん、

当クラブA氏も赤門ご出身であられますが

普通にイングリッシュOKだった筈なのに〜

ど〜なってんだよ!

みたいな(笑)


加えまして〜

イメージ 3

彼のハロンの持ち時計を聞いてみますと

11.8!

この身体でその時計〜

少し信じ難いのでありますが、

独走は〜

17.5!!

普通ハロン11.8の乗り手なら

独走は70秒程度で走れる筈だと思います。

17.5は〜

有り得ない!

失礼ながら、手計測の間違えで〜

12.8だった

とかではないでしょうか?!

ギア比3.4だったそうでありますが、

それを出来る身体とアシにしては

スキニー過ぎだと思います。


「今度の週末はレースで、ハロンとポイントに出ます!」

と彼〜

ハロンとポイントは真逆の種目だろ!

ってつい言ってしまいました(笑)


でもでも

いいです。

我が国最高学府に学び、

レース1週間前に泉崎まで試走へ行き〜

思い切りタイムアタックする〜

オフも走り込む気概を持ち、

理屈を考えられる頭脳を持ちながらも

身体を先行させ、

ガンガン走る〜

盆栽ランドナーを転がし

ポタリング程度のアシにも関わらず

加重移動〜やら

ジオメトリーがどうのこうの〜

なんて輩と大違いです!


国家中枢を担うであろう若者〜

理屈ではなく

身体先行で行く、

I君

相手は高体連で実績を重ねた乗り手達で

彼等が練習していた時

君は勉強していた筈だよね?!

でも今は同じ土俵にいる〜

玉砕上等、

残す事なんて微塵も考えず

身体全体でモガいて来てくれ!


中年のオッサンは、

そんな気概の君達が我が国中枢にいってくれるなら

我が国が真の独立国家へと歩む〜

そんな希望が持てるよ!


あ〜この歳になりますと、

可能性しかない若者を見ますと

眩し過ぎて〜

倒れそうで御座います(笑)











この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事