全体表示

[ リスト ]

4G63?!

イメージ 1

新日鉄住友金属メイドの〜

イメージ 2

別注アウトバデットTiチューブ!


イメージ 3

Panasonicカラーでペイントして御座いますと

分かりずらいですが〜

Tiナチュラルカラーですと良く分かるんです。

レーザーで落として〜バデット加工しているなんて〜

変態だと思います。

だって、

そんな手間かけたって〜

誰も分からないと思います(笑)

イメージ 4

台湾メイドながら

こちらもエクスクルーシブの別注フォーク〜

タイペイショーのブースで

200pオーダーミニマムで型抑え致しまして

シール貼って

オリジナルカーボン!

ですとかでも

バックセッションが少しだけ違う金型で〜

他所も、

オリジナルカーボン!

ですとかのご時世に〜

別注に次ぐ別注でエクスクルーシブ

=コスト高

ヘンタイand商い下手(笑)

でもでも

利益創出を横へ置いてでも

理想を追求する〜

イメージ 5

我が国物造りの根幹は

イメージ 6

我が国の工業力をここまで昇華させて来ましたのは

イメージ 7

コストより大切にする物〜

譲れない処〜

イメージ 8

それらが

イメージ 9

現在の我が国を支えている〜

イメージ 10

そう自分は感じます。

イメージ 11


B787の我が国メイドの占有率が35%を越えた?!

二枚舌の

あのおフランスが

彼等の最新鋭A380に

何故住友Ti採用している?!


自分の祖父は満州飛行機製造・奉天工場の工場長だったそうです。

敗戦時の壮絶な引き上げ行軍につきまして

父は一切口を開きませんでした。

聞いても、尋ねても〜

で御座います。

祖父・父〜と続きました会社を

自分は継ぎませんでしたが

生前祖父はよく

「ヒロシ、三菱の過給技術は本当に凄いんだぞ」

と言っていたんです。

中島の人間だったんだから誉でしょ!

でも

三菱〜って言うんです(笑)


自分はNA派で

E30M3の荒々しい4発ですとか

F20Cに代表されます高回転Eg〜が好みなんです。

イメージ 12

イメージ 13

いつもはお子様ギアで御座いますが

イメージ 14

この車体には〜

イメージ 15


52/36


イメージ 16

イメージ 17

175mmクランク(!)が付いております。


以前AvedioのTi車体に

フルSR+ハイペロン

クランクは172.5〜その車体は

ソフトな乗り心地でツーリング車風〜で御座いましたが

ペダリングでの上支点・下支点

引っ掛かるような感覚で全くダメだったんです。


なのに何故〜




なのでしょうか?!

デカい倍数でも

グイグイ進む〜

高回転よりも

低めの回転でギア比を上げている方が〜

グイグイいく

=4G63?!

祖父の言葉がピッタリ来るような感覚の走行〜

B787も

公表されております我が国のサプライヤーは

新明和工業〜かつての川西航空機をはじめ

ずらりと嘗ての航空機産業の面々が名を連ねていると思います。

787は既に日本製だ!

と彼のCEO氏は仰せであられますが〜

昨年NSCで

我が国がF15/F16のEg部品供給をする〜と決せられましたニュース

注目なされたご同輩諸氏も少なくはないと存知上げます。

供給輸出致しますのは〜

IHI・石川島播磨で御座います。


イメージ 18


イメージ 19

現時点での自分の理想形SSR

こちらは

F20Cのような高回転系〜と言えると思います。

とにかく

高回転時での伸びは

トロいEgのツーリストでも

レーサーになったのか?!

と錯覚致しますが〜


こちらは

4G63!


ご同輩諸氏

最新DAのDi2で武装しても〜

イメージ 20

BBからパキパキだらしない音を撒き散らし

スカスカして進まないコスト推定200USDの中国物と

コストより譲れない物を持つ我が国物〜

どちらがお好みであられますでしょうか?!


4G63〜

F20C〜

道は

F15やF16ファイティングファルコン

B787やA380〜

へと

確実に

引き継がれている〜

今朝、

そのように感じた次第で御座います(大袈裟過ぎ!)











この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事