yamazaruのブログ

ラージボール卓球の基本練習
2013/07/16・第2 国際卓球小畑コーチ指導内容
 
  フォアハンドの練習・・スイングのフイニッシュを、左耳の所へ右手のリストバンドと、左手の拳を持って行き三角形を作る練習。→右手のリストバンドまでは、左耳まで上がっていない。せいぜいラケットの中央が左耳の所にある。左手の上げも、顎のあたりで止まっている。
  フォアハンドで、ツッツキして返ってきたボールを、FH③のフォームでこすり上げて返し、順回転で来たボールを、FH②でスマッシュを二回する練習・・ツッツキ後のFH③擦り上げが、上手にできない。→FH③の擦り上げから、FH②のスマッシュの切り替えもFH③のフォームが、残り右手のリストバンドが左耳までフイニッシュが取れない。→ツッツキからFH③の時、ボールが短い場合は、ツッツキを2回してもよい。
  バックハンド・ショートの練習・・体が正面向いて、両腕を開いてスイングできている。
  バックハンドでストレートに打ち、ストレートに返った下回転ボールを、ストレートにツッツキで返す。コーチは、カットしてフォア側に返したボールを、FH③で擦り上げてクロスに返し、順回転ボールで返ったボールを、FH②でスマッシュする練習・・バックハンドのツッツキが悪い。下がってボールを、捕えているのでミスが出る。→左足を左に出して、体の正面でボールよりもラケットを高く上げてツッツキして、右肘を開いて打球するようにする。→バックハンドも、ボールに正対して両手を開くように打っていない。・・右肩を、前に出し体を斜めにして打球する悪いフォームで打球している。→バックハンドを、ストレートに打つ場合左足を左に出して、右肘支点で右腕を、反転させてラケットの先端がストレートに、向くようにスイングせよ!
  コーチの指導事項・・FH②のフイニッシュが、小さい。もっと左耳の所まで、右手のリストバンドが来て、左手の拳が、左耳の所まで上がりそこで三角形をつくようにせよ!これには、態勢を低くして、ラケットが振り切れて右肘の先端で、ボールを入れるところを見るようにせよ!
 
                       以上

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事