ここから本文です
これから億れる仮想通貨の始め方
yobit取引所で1億超えを達成しました!!

書庫全体表示

記事検索
検索

全1ページ

[1]

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所でbitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所でbitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所でbitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で



 YoBit取引所の登録方法と使い方

まず日本の取引所ビットフライヤーなどでビットコインを購入します。


海外の仮想通貨取引所であるYOBit取引所の登録からビットコイン送金、ビットコイン出金、購入売却までのやり方をここでは書いていきます。

まずYoBit取引所へアクセスします。




イメージ 1


ここがトップ画面です。
右上のRegistration(登録)をクリック。
イメージ 2
イメージ 3

















するとこのような画面が出てきます。
ちょっとわかりにくいのでグーグルクロームのブラウザなら右クリックしてgoogle日本語翻訳するとわかりやすいかも。
上の画像は翻訳後。
上からユーザーID、メールアドレス、パスワード、パスワードの確認、YoBitのルールに同意するにチェック、私はロボットではありませんにチェックを入れて青い登録ボタンを押して下さい。
 
メールアドレスは送金、出金時に使うので捨てメールを登録するのは絶対に止めてください。
最悪出金できなくなります。
パスワードは8文字以上、大文字1つ、小文字1つ、数字一つが含まれていなければ登録できません。
 
多分引っかかるエラーメッセージ
Your password should not be less than 8 symbols and contain at least one capital letter,
one small letter and one number.
(あなたのパスワードは8文字以上で、少なくとも1つの大文字、1つの小文字、および1つの数字を含んでいなくてはなりません。)
Your password and confirmation do not match.
(パスワードと確認が一致しません。)
当然ですがパスワードが確認と間違っていたら登録できません。

 メールを確認する

イメージ 4














登録が上手くいった場合はYoBitのトップ画面に戻ってこのような文字が出ます
先ほど登録したメールアドレスを確認しましょう。

イメージ 5







メールを確認したら青いリンクを踏みます。
これで登録はひとまず完了。
次回ログイン時にはメールアドレスとパスワードでログインできるようになります。

 2段階認証(2FA)を設定する

イメージ 6











登録のリンクを踏んだら次はYoBitトップ画面に戻ってくるので続いて上の画像のswich onを押して2段階認証(two-factor authorization  略して2FA)を登録します。

Google Authenticator
開発元:Google, Inc.
 
無料
 
posted with アプリーチ


2段階認証についてあまり説明はいらないと思いますが、2段階認証を登録しないのはお金を路上に置いてるのと同じくらい危険です。
長期間経つとほぼ盗まれます。
また2段階認証を時間がたってから登録するのも被害報告があり大変危険です。

セキュリティ強化のため真っ先に登録しておきましょう。

 二段階認証の画面

イメージ 7





















2段階認証の画面。トップ画面右上の自分の名前→Settingから入ることもできます。
Google二段階認証アプリ(Google Authenticator)などでQRコードを読み取るとyobit.netの数字が出てきます。
出てきた一定時間ごとに変わる数字を上から2つめのGoogle 2fa codeに入力し、右の緑の有効にするボタンを押して2段階認証を有効にします。
一番上の秘密鍵(シークレットキー)は金庫のカギです。スマホの写真やメモ帳などに残さず、必ず紙に書いて厳重に保管しておいて下さい。
スマホ紛失時の確認に使ったり、アカウント凍結解除する時など緊急時に必要です。
イメージ 8












翻訳で見るとこんな感じ。
手紙の設定の「出金依頼で確認書を送ります」にチェックを入れるとYoBit取引所から別のアドレスに出金するたびに登録したメールアドレスに出金確認のメールが届くようになります。
これはお好みで。
引き出すのがちょっと面倒になりますが、個人的にはチェックした方が安心。
ここまでで2段階認証の設定は完了です。
設定後はログイン時に数字を求められるようになるのでスマホで確認して入力しましょう。
次はYoBitにビットコインを送金してみましょう。

YoBit送金方法

イメージ 9






まずトップ画面上のWallets(財布)をクリック。
BTC(ビットコイン)を送る場合はDeposit(保証金)をクリック。
 
このとき必ずBTCのDepositかどうか良く確認してクリックしましょう。
間違って他のコインのアドレスに送ってしまうと非常に面倒です。
 
QRコードとアドレスが出てくるのでアドレスが正確かどうか確認してから送金しましょう。
最初はテストと確認のために0.01BTC送ってみます。
イメージ 10




 送金が成功するとAwaiting depositの額が増えます。
まだ使うことはできないのでしばらく待ちます。
今回は30分程度だったので早かった。長いときは1時間以上かかります。
イメージ 11




Balanceが増えています。正常に送金ができました。

YoBit出金方法

出金方法もついでに確認しておきましょう。
本格的に取引する前に出金も確認しておくことは大切です。
手順は先程と同じくウォレットをクリック。
イメージ 12








送金で使ったDepositの右にあるWithdrawalが出金です。
日本語で翻訳すると撤退BTCですね。
撤退。
もちろんビットコインを出金したいのでビットコインのWithdrawal(撤退)をクリック。
イメージ 13











上から出金先のアドレス、出金するBTCの数量、送料0.0005BTC、送料込みのBTCの数量合計です。
出金するBTC数量のMAXを押すとYoBitウォレットにあるBTC全部を設定できます。
最後に青いボタンを押して出金。

出金の確認メールについて

イメージ 14















もし二段階認証の設定ページで出金確認のメールにチェックを入れていた場合はYoBit取引所から別のウォレット(財布)に移すときに確認メールが送られてきます。
上の青いリンクが出金に同意、下が出金キャンセルです。
send (ビットコインの金額) to  (出金先のアドレス) です。
自分の送り先アドレスが正しいか良く見てから出金をクリックしましょう。

出金の完了

イメージ 15






これで出金は完了です。
YoBitの出金はかなり遅いです。
1時間以上かかることが多いのでゆっくり待ちましょう。

 出金のヒストリー(履歴)を見る方法

イメージ 16







イメージ 17









ちゃんと送れているかどうか不安なときはHISTORYを見ると良いです。
Wallets→Withdrawalの右にあるHISTORYをクリック→Withdrawalから見ることができます。
最初はin proseceが付きます。
数十分でSendingに変化すれば送金中なのでOKです。
Completedで送金完了。

YoBit取引所での購入方法

イメージ 18















左上のトレードまたはサイトトップから購入できます。
イメージ 19
























欲しいコインはマーケットで検索しましょう。

イメージ 20












順番に
欲しい通貨の数量
買いたい値段
トータルの値段
手数料0.2%
トータルの値段と手数料の合計
 
手持ちのビットコイン全額で買うときは右上の青いBTCをクリック。
イメージ 21













売りたい通貨の数量
売りたい値段
トータルの値段
手数料0.2%
トータルの値段と手数料の合計
すべて売るときはBalanceの青い部分をクリック
 
成功すると左下に買った数量が一瞬表示されます。


ありがとうございました。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

この記事に

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事