ここから本文です

書庫全体表示

イメージ 1

イメージ 2

気象庁の地震情報よりと、地震発生前の午前12時の気象衛星の水蒸気画像です。

本ブログのコメント・・気象衛星画像をご覧頂けば、一目瞭然にして
典型的な気圧変動型地震の発生ケースです。
 本日は、日本列島の南側は、全国的に気温は高めて、北側は温度差がある低めのままで
 あったので、その境界の一帯で、しかも気象衛星画像でも、お判りのように気圧変動の
 段差が通過するときに、誘発された典型的な「気圧変動型地震」のケースです。
 
 内陸で震度4というのは、地形効果による、山麓傾斜地の軟弱地盤のところで、地震波が
 山脈に跳ね返絵されてくる、返し波と、続く迎え波が重なった、地形共振動効果で、強め
 に揺れたケースです。他に河川流域の軟弱地盤でも、あるいは都市部の建物の反射波の影響
 を受けやすいところでも、やや強めに感じることがあります。

気象庁の地震情報より

平成20年03月24日12時44分 気象庁地震火山部 発表
24日12時40分頃地震がありました。
震源地は福島県沖 ( 北緯37.1°、東経141.5°)で震源の
深さは約40km、地震の規模(マグニチュード)は5.3と推定されます。
各地の震度は次の通りです。
なお、*印は気象庁以外の震度観測点についての情報です。
 
以下は、主な揺れを感じたところです。震度2以下は、ブログの字数制限により、省略します。
詳細は気象庁の地震サイト↓をご覧ください。
 http://www.jma.go.jp/jp/quake/24124400391.html

栃木県 震度4 茂木町小井戸*
震度3 大田原市湯津上* 市貝町市塙*
震度2 日光市今市本町* 大田原市黒羽田町 大田原市本町*
那須町寺子* 那須塩原市あたご町* 那須塩原市塩原庁舎*
宇都宮市明保野町 鹿沼市晃望台* 小山市神鳥谷*
真岡市田町* 真岡市荒町* 栃木二宮町石島*
益子町益子 茂木町茂木* 芳賀町祖母井*
高根沢町石末* 那須烏山市中央 那須烏山市大金*
栃木那珂川町馬頭* 栃木那珂川町小川*

東京都 震度2 東京千代田区大手町 東京杉並区桃井* 東京杉並区高井戸*
東京荒川区荒川* 東京荒川区東尾久*

この地震による津波の心配はありません。

この記事に

  • 顔アイコン

    ご無沙汰しています‥‥。
    最近、関東全域が揺れています‥‥。
    大丈夫でしょうか?
    本当にすっかり忘れた頃に地震は来ますね。 削除

    [ モカ ]

    2008/3/24(月) 午後 2:22

    返信する
  • 顔アイコン

    気象変動期の為、どうしても、小刻みな地震が多くなります。
    現在のところは、大きな地震に結びつく状況ではありません。
    今後は、おそらく、関東の場合だと、梅雨期の頃に、多くの雨がどの程度、降り続くのかによるでしょう、
    ・・それによって、猛暑がぶり返し、秋以降の冷え込みの頃に、このような福島県沖、あるいは宮城県沖の辺りで、地球温暖化に伴う、南からの暖気と、北の寒気との境界も北上傾向にあるので、その境界線上では、、要注意ということになるのでしょう。
    関東では、確かに、日常地震は増える傾向にあるので、その点では、軟弱地質のところでは、用心ですね。
    しかし、直下型の大震災級というのは、まだ先のことです。
    それよりも、伊豆諸島の海域で、火山活動性の地震が、増してきそうな傾向です。

    blog-予知ダス

    2008/3/24(月) 午後 3:34

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事