sweetsのある生活。

その時出会ったお菓子たちの日記です。気軽にコメント残してくださぃね^^

☆おうちごはん☆

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

食べたい欲求の末…

イメージ 1

イメージ 2

昨日、主人と「ピザ食べに行きたいね〜」なんて会話をし…

でも、私たちが行きたいのは京都の三条…。

ちょっと距離もあるから、すぐ行こう!!というわけにもいかない…

どうしても食べたくなって。。

結果、自分で作って今夜は食べたい欲求を全て満たしました。。

ピザ屋さんに行ったら頼むだろうな〜〜 というものを作りました。

ナスとトマトとモツァレラ。。

ガーリックオイルでソテーしたしめじと、軽く下茹でしたジャガイモ、コーン。。。

どっちも美味しかった…

しかし。。。見た目が美しくないところがポイントです(笑)

急いで麺棒で延ばしたので、ピザの形がとっても歪んでいる…(笑)

(でも、お味は本当に美味しいよ)

東京の姉が送ってくれたオーガニックトマトピュレとオレガノを使って作ったピザソース、

これがまたいい塩加減に出来てとっても美味♪

生地もやっぱり自分で作った方が美味しいですね♪

真ん中ふんわり、外がカリっと。

それと、ギリシャ旅行ですっかり好きになったGreek Saladも。。

久しぶりに食べたフェタチーズ、やっぱりサントリーニで食べたフェタの方が

塩味が控えめでやわらかくて美味しかったケド、これまた食べたい欲求を満たしてくれました。

そして、ご覧の通り作りすぎてパスタはほとんど残りました(^^;

明日の私のお昼ご飯になります^^;

イメージ 1

ローストビーフ with グレイビーソース

オニオングラタンスープ

かぶのカクテルサラダ

2種類のカナッペ。。。


ローストビーフ、半分以上切ってから気がつきました。

「分厚すぎるじゃなぃのよ、、これ。。。(・_・; 」

1枚だけその厚みで食べて、2枚目以降は慎重に薄くスライスして食べました。。ぁぁ。。二度手間。

今回、ローストビーフは栗原はるみ様のレシピ本を見ながら作ってみました。

本には、焼きあがったらそのまま冷ます とあったのですが、レア状のものが苦手な私。。

お友達モグちゃんから教わった作り方で、焼きあがり後アルミホイルを巻いて熱を浸透させました。

放置は40分程度でいいそうですが、慎重になりすぎた私は放置時間1時間半(笑;

中までしっかりと火が通った(写真に撮ったら赤色ですが)、

でも、十分やわらかい仕上がりになりました^^

クリスマスって、なんだか楽しいですよね♪

滋賀県は東京と違ってあまりイルミネーションがキラキラしていないので

街中はそこまで(というか、あまり)クリスマスムードは漂っていませんが、

お家の中ではこうしてクリスマスの雰囲気を楽しんでいました^^

キッシュ大好き♪

イメージ 1

イメージ 2

明日から1週間実家に帰らせていただきます。

と、冷蔵庫をなるべくカラッポにしようと思いついたメニューは

キッシュ&ポトフ&グリーンサラダ。

もう、、我が家の定番メニューです。

卵も使えて、フロランタンで使った余りの生クリームに、牛乳、ハムに、ウィンナー、

レタスに、コーンに、トマト。

使わなければならないものは全て使って。

生地は前もってサクサクっと練って冷蔵庫で寝かせておいたのですが、

タルト型にはめ込むところからカウントすると、1時間もあれば作れてしまう簡単メニューです♪

今回、キッシュにはカボチャとグリンピースも入れて彩りよく♪

ホクホク感と、キッシュのクリーミー加減が絶妙です^^

美味しい〜〜〜〜♪

ポトフにはお野菜をゴロっと入れられるから好き♪(簡単だからね^^;)

お気に入りの、A L'OLIVIERのフィグ入りマスタードを付けて…これまた美味しい!!

これから主人のお留守番用カレーライスを作ります。

カレーが好きな人で本当に助かりました^^;

マカロニグラタン

イメージ 1

「夜ごはんは何が食べたい?」 と、主人に尋ねると、

「マカロニグラタン!」 とお返事をいただきました。

賞味期限ギリギリの牛乳もたくさんあったので作ってさしあげました。

ホワイトソースはあまり実家にいる頃から食べなかったし、どうも苦手意識が。。(v_v)

ですが、今日はなんとかいい固さのホワイトソースが出来ました^^;

秋鮭とキノコと玉葱をバターでソテーしたものと合わせて、マカロニグラタンの完成♪

無農薬野菜たっぷりのミネストローネも作りましたよ^^

水はほんの少し。後は、ホールトマトの水分少しと。。。野菜から出る水分だけで作りました☆

素材の味がしっかりと出ていて、適当に作ったとは思えない(?)美味しいスープでした☆(満足)

後はガーリックトーストも添えて。。。

我が家のグラタン皿は少し小さめなので、主人に「大きく作って^^」とお願いされていました。

パイレックスのタッパーを使って3人分?!くらいの大きいグラタンになりました。

たくさん食べてくれるのかなー??

と、主人の食べる様子をチラ見していたのですが、やっぱり。。胃袋は正直。年齢に背けませんね^^;

しっかりと一人分を食べただけでした。

よって、一人分がキレイに残り。。明日の私のお昼ごはんになりそうです。

かぼちゃのニョッキ

イメージ 1

かぼちゃがたくさんあったので、今日の夕飯はかぼちゃのニョッキ☆

じゃがいもで作るニョッキも美味しいけど、かぼちゃバージョンも美味しいです♪

本日のメニューは 

 かぼちゃのニョッキ しめじのチーズソース
 えのきとプチトマトのスープ
 水ナスと椎茸のホットサラダ

秋の食材をたっぷり使った夜ごはんでした^^

ニョッキはもちもち&かぼちゃの自然な甘みがチーズソースによく合います♪

スープは実は昨日の夕飯の湯豆腐の出汁を活用。なので、昆布だしを洋風に無理やり変身^^;

でもとっても美味しいスープになりましたよ^^

水ナスと椎茸はガーリックオイルと白ワインでソテーし、塩コショウをしておきます。

レタス、人参(千切り)、ピーマン(スライス)を盛り、その上にソテーしたナスと椎茸を。

食べる直前に白ワインビネガーを振りかけて、軽く混ぜていただきます♪ん〜美味しい!!

一度ニョッキを作ると、ハマっちゃいますよ♪

簡単なので、みなさんもぜひ挑戦してみてくださいね^^


<ニョッキの材料>
かぼちゃ 200g
小麦粉  80g(くらい)
卵黄   1/2個
粉チーズ 大さじ1
塩 ナツメグ 適宜

<チーズソース>
生クリーム 大さじ5
粉チーズ  大さじ3
ピザ用チーズ 60g

打ち粉用小麦粉 適宜

<作り方>
かぼちゃはレンジで軟らかくしてマッシュし、他の材料をすべて一緒に混ぜ合わせる。
(小麦粉は、生地がまとまるくらいの分量を入れてください。)

生地がまとまったら、棒状にして包丁で一口大に切り、白玉を作るような感覚で形を整える。

ソースは、材料をすべてお鍋に入れて温め、チーズが溶けたらOK。

ニョッキはたっぷりの湯で茹で(だいたい1〜2分 茹で上がったら浮いてきます)
茹で上がったら温めたチーズソースに絡めて器に盛る。

※キノコなどを入れるときはニョッキと一緒に軽く茹でて、ソースに絡めると良いと思います。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事