easygoing village(気楽村)

兵庫県西宮市在住、たまにブログ更新します。京都府が懐かしい方、気楽に投稿をどうぞ。

全体表示

[ リスト ]

塩見直紀さんは、NPO法人「あやべ里山ネット」で都市部の人々との交流も行っています。




* 綾部市永井周辺の地図(縮尺1/30万)
=========================================================================================
「半農半X」塩見さんに 綾部市の永井奨励賞
2月29日11時29分配信 京都新聞

永井奨励賞に輝いた塩見さん。出版した本を手に取る(綾部市鍛治屋町)
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/cb/c2/yoco_cancer/folder/1715947/img_1715947_33566519_15?1204286503
 地元の産業振興に貢献した人を表彰する本年度の綾部市永井賞の授賞式と記念講演会が2日、京都府綾部市西町の市I・Tビルである。綾部市鍛治屋町で「半農半X」の生き方を提唱する塩見直紀さん(42)が永井奨励賞を受賞。「綾部発の情報発信に光が当たりうれしい」と喜ぶ。
 塩見さんは食べる分だけの「農」をしつつ、自分の大好きなX(天職)で社会に貢献する生き方を提唱。賞の選考では半農半Xを目指す人を同市に集め、開講している学校や「綾部のお土産本」として地元の半農半Xの実践者らを紹介した本の出版などがPRや移住促進、観光に役立っていると評価された。「賞を励みに、里山の風景や平和など綾部の魅力をさらに発信したい」と話す。
 2日は午後1時半から式典。2時10分から記念講演会「創業者塾」で、オムロンの立石文雄副社長が「企業理念を共有化することの大切さ」と題し講演する。入場無料。
 永井賞は1989年創設。綾部市出身でホームセンター「ケーヨー」の創業者・永井幸喜氏の寄付による市永井産業振興基金で実施している。問い合わせは市商工観光課TEL0773(42)3280。

最終更新:2月29日11時49分

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事