easygoing village(気楽村)

兵庫県西宮市在住、たまにブログ更新します。京都府が懐かしい方、気楽に投稿をどうぞ。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

サブプライムローンは米国流「下流食いビジネス」!?



* AIG - AIGの歴史や日本の関連会社
* AIG - フレッシュアイウィキペディア
*The World's 2,000 Largest Public Companies (英語) - Rank?位に「American Intl Group」。Forbes.com
=========================================================================================
米の保険最大手AIG、サブプライム関連で損失1兆円超
2月29日14時4分配信 読売新聞

 【ニューヨーク=池松洋】米保険最大手AIGが28日発表した2007年10〜12月期決算で、サブプライムローン関連の評価損が111億2000万ドル(約1兆1700億円)に達した。純利益も52億9200万ドルの赤字に転落した。

 サブプライムローンの焦げ付き急増に伴う金融市場の混乱で、金融子会社が保有する債務担保証券(CDO)の評価損が拡大した。07年通年の純利益も前年比55・9%減の62億ドルと大幅に減少した。

最終更新:2月29日14時4分


<米AIG>サブプライム損失111億ドル 大幅赤字に転落
2月29日11時20分配信 毎日新聞

 【ワシントン斉藤信宏】米保険最大手AIGは28日、07年10〜12月期決算で、低所得者向け高金利住宅ローン(サブプライムローン)の焦げ付きによる金融保証業務での損失などが111億2000万ドル(約1兆1700億円)に膨らみ、52億9200万ドル(約5500億円)の大幅赤字に転落したと発表した。前年同期は34億3900万ドルの黒字だった。欧米の大手金融機関の間ではサブプライムローン絡みの損失計上が相次いでいるが、保険会社の損失額としては最大規模となった。

 AIGによると、サブプライムローンで債務不履行が発生した際に投資家への支払いを肩代わりする保証業務などで損失が膨らんだほか、保有する証券化商品の評価損も当初見通しを大幅に上回った。AIGはこれまで、サブプライムローン絡みの損失が他の大手金融機関に比べて小さかったが、07年決算発表を前に社外監査役から資産評価に関して「極めて不十分」と指摘されていた。同時に発表した07年通年の決算は純利益が前年比55・9%減の62億ドルだった。

 AIGは声明を発表し「08年も住宅市場の低迷と金融市場での信用不安は続くと見られるため、今後も追加損失が発生する可能性がある」との見通しを示した。

 AIGは日本でも、傘下のアメリカンホーム保険やアリコジャパンなどを通じて幅広い業務を展開している。

 サブプライムローン関連の損失では、米金融大手のシティグループが07年通年で計286億ドル(約3兆円)の損失を計上するなど影響が広がっており、日米欧の主要金融機関の関連損失は、すでに総額13兆円を超えている。


========================================================================================
サブプライムローンは米国流「下流食いビジネス」
1月24日13時31分配信 MONEYzine


■サブプライムローンの影響はなぜこんなにも大きいのか

「サブプライム損失、欧米10兆円超す」
「シティ2兆5000億円」

 こんな見出しが、新年1月16日の日経新聞のトップを飾った。シティグループのほかにも、メリルリンチ、UBS、モルガン・スタンレー、HSBC、ドイツ銀行など、欧米の名だたる金融機関がサブプライムローンで大きな損失を被っている。

 そのために、せっかく軌道に乗りつつあった日本経済も大きな影響を受けて、マーケットは大きく下落した。米国の低所得者向け住宅ローンといわれるこの制度が、なぜこれほど世界経済に影響を及ぼすのだろうか。

 サブプライムローンとは、サブ(補助的)プライム(優良顧客ための)ローン(貸付)で、本来なら与信が低くてローンを組めない人たち向けの制度なのだ。

 通常なら「サブ」とは「補助的」とか「補完的」を意味するが、サブプライムの場合は「本流ではない」「本物ではない」という意味で使われている。よく「サブカルチャー」などというと、どこか「怪しげな」意味が込められるが、サブプライムローンの場合もそれに近いのである。

 ここ数年、米国経済は住宅購入促進政策による需要で好景気を保ってきたが、その背景には中南米からの移民や黒人、ヒスパニックなど、米国社会の下層を形成するマイノリティがいた。

 彼らは、銀行口座を持たないなど、通常の住宅ローンの申請手続きを満たすことができないために、米国政府は、特別にマイノリティ向けの「ユルめ」のローンを作ったわけだ。

 本来なら、自分の家を持つという夢が叶ってハッピーになるところだが、そう簡単にはいかなかった。悪徳金融機関が、低所得者の収入では返済できないような支払条件でローンを組ませていったのだ。日本でいう「ステップ返済」という制度で、ローンを組んだ当初の数年は、据置期間として返済金額を低くして、据置後に返済金額が大幅に上がるという制度である。


 例えば、年収400万円の人が2000万円の中古住宅を30年ローンで購入したとする。当初の据置期間は、年間の返済金額が120万円程度(金利6%)ですむが、据置期間終了後は、なんと金利だけで年間220万円の金額になってしまう。実に年収の55%にもあたる金額では、返済不能、破綻するしかなくなるわけだ。中には月収15万円の人に、返済額22万円のローンを組ませていたという、信じられないケースもあるという。

 日本でも、バブル崩壊時にこの制度で破綻したサラリーマンが多く出たが、米国ではそれ以上の悪徳商法の手口だったのだ。

■“規制緩和”大国は、まさに“貧困”大国だった

 では、なぜこんな無茶苦茶な制度が採用されたのだろうか。実は、サブプライムローンは金融機関によって、新たに債券(証券)化して転売されるのである。サブプライムローンをひとつの高利な債券として、世界のマーケットで売りに出されるわけだ。当然、国債や社債などの優良な債券と異なり、信用度は低いのでリスクは高くなり、当然金利(リターン)も高く設定される。

 この債券に、少しでも効果的な運用先を模索していた、世界中の大手金融機関が群がったわけだ。おそらく債券を購入した金融機関は、サブプライムローンの末端で、どのようなことが行われていたかはわかっていなかっただろう。

 そのうえ米国では、顧客と金融機関を仲介する業者(ブローカー)も介在して、手数料稼ぎにデタラメな説明をして、売りさばいているケースもあった。実質の金利を低く見積もったり、顧客に都合の悪い条項を隠して契約させたり、まるで詐欺まがいの業者も多く、被害は広がるばかりなのだ。

■アリ地獄にはまって破綻

 一方、顧客のほうも最初から返済できないことがわかっていて、ローンを組むケースもある。住宅購入後に値上がりすれば、担保価値が上がり、その分再度借入をして現金が手に入る。また、家を持っていれば、自動車ローンなど他の貸付制度も利用しやすくなるからだ。

 そのまま自制心なく各ローンで借り続ければ、ますます借金がふくらみ続けるという、アリ地獄にはまって破綻してしまう。

 米国の農務省のデータ(07年11月)によると、人口約3億人のうち、3500万人(12%)が「飢餓人口」で、次にいつ食べ物にありつけるかわからない状態だという。ホームレス人口は350万人で、実に国民の100人に1人以上が路上生活をおくっていることになる。

 そのうえ、民営化されている医療保険の保険料が高いので、加入できない人が4700万人(16%)にも上り、盲腸の手術をすると、なんと130万円もかかるという。

 前回は日本の下流食いビジネスを紹介したが、米国でも下流は搾り取られる運命にあるようだ。

■正社員も格安の「労働奴隷」の時代へ

 こんないい加減な金融システムが世界経済を支えていたとは信じがたいが、実際には日本にも大きな影響が出始めている。マーケットは新年明け以来、2週間余りで2734円(−18%)も下落して、景気の先行きに暗雲が立ちこめている。これから徐々に、雇用や物価などにも悪影響を及ぼしそうだ。

 早速、大手小売業のユニーは2009年4月入社の新入社員から新卒採用数を約2割減らすと発表した。スーパー業界は価格競争が激しいうえ、景気の先行きに不透明さが増しているために、人件費を抑制するという方針だ。

 以前私は過去のような記事で格差問題について述べてきた。
開業資金で莫大(ばくだい)な借金を背負ってまで、開業に踏みきるのは、なぜ?

赤字では医業だけでは、やっていけないのでは?
何か、健康グッズ売り場でも併設しなくては。。!



=========================================================================================
【風】開業医は“中小企業の社長”
2月29日16時31分配信 産経新聞

 勤務医よりも開業医のほうが恵まれているという意見について、40代の外科開業医からはこんな反論が寄せられた。

 《開業医と勤務医の収入の差を強調する話が目につきますが、果たしてそれは医療崩壊の最大の理由でしょうか》

 この開業医は、勤務医のメリットとして、身分の安定や専門領域だけを診ていればいいこと、また医療トラブルなどを抱えても病院という組織の後ろ盾があることなどを挙げる。

 《開業医はいわば中小企業の社長です。病気をしても何も保証がありません。従業員を雇い、開業資金で莫大(ばくだい)な借金も背負います。今や聴診器1本で開業できる時代ではなく、診療科によっては、家が1軒買えるほどの額になるのが普通です》

 そして、医療費抑制政策の影響を開業医も受けていると訴える。《20年あまり昔なら、開業となると10年程度、一生懸命頑張れば借金返済のめどもついたそうです。しかし、今は病院や医院の破産も当たり前の時代です》《大きな借金を抱えて開業しても成功する保証はどこにもありません》

 この開業医の友人で、長く循環器の勤務医として働いていた医師は、開業して1年足らずであっという間に赤字が400万円に膨れあがったという。

 《内科や外科、産婦人科など、大変な診療科で開業する医師もみな昔は勤務医でした。疲れた末に開業にこぎつけたら、「救急医療の崩壊は開業医のせいだ」と糾弾される…。悲鳴をあげたい気分です。真の原因は現場を知らない厚労省の無策ではないでしょうか》

 高知県の40代の開業医からは、青い万年筆でびっしりと書かれた手紙が届いた。《明治・大正・昭和・平成と細々と続いている小さな診療所を営んでいますが、自分の代で幕を引こうと考えています》

 手紙には、風でも紹介した患者の権利意識の増大や、下がる一方の診療報酬、医師の社会的地位の低下などを身にしみて感じていることが切々とつづられていた。

 医師不足がより深刻な地方都市特有の問題もあるのだろう。都会では多くの開業医が「自分の子供も必ず医大に入れる」という話をよく聞くが、この開業医は最後にこう記していた。

 《「子供に継がせたい」と思う町医者はもうほとんどいません》(信)

最終更新:2月29日16時31分
首相は、防衛のことでは、涙ぐむのだ!

これが、国防の重み、ということでしょうか。

それとも、あれもこれも。ギリシャ神のいたずらか、と思わずにいられない。
 :
 :
イージス艦の周りで、次々に起こる不可解な出来事。
首相の涙。千葉県沖イージス艦「あたご」衝突事故。イージス艦情報流出事件の舞鶴総監部の1等海尉が失踪。
 :
 :
イージス艦の語源であるイージス(アイギス)とは、ギリシャ神話のゼウスが、一番の愛娘アテナに与えた「無敵の盾(たて)」。
アテナは知恵の女神であり、戦いの女神でもあった、生活や家庭を守るために戦ったという。




=========================================================================================
「イージス艦事故、責任感じている」首相が涙ぐみ謝罪
2月29日21時28分配信 読売新聞

衆院予算委員会のイージス艦衝突事故に関する集中審議で、沈痛な面持ちで謝罪する福田首相
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/cb/c2/yoco_cancer/folder/1724087/img_1724087_33775331_10?1204289796

 福田首相は29日の衆院予算委員会集中審議で、海上自衛隊イージス艦衝突事故について、「2人の遭難者を出し、家族、関係者に本当にご迷惑をかけ、残念な思いで一杯だ。責任も重々感じている」などと述べ、終始、謝罪の言葉を繰り返した。

 声を詰まらせ、目を潤ませる場面もあった。

 しかし、答弁中に行方不明の2人について「こういう方を亡くしてしまった」「一家の大黒柱を失った」などと述べてしまい、「注意して『遭難された方』と申し上げたと思うが、間違って失礼なことがあったとすれば陳謝する」と述べ、神妙な面持ちで頭を下げた。

最終更新:2月29日21時28分
粛々(しゅくしゅく)と、まじめに再訓練を行っている姿がある。




=========================================================================================
海上法や連絡方法 乗組員らが再確認 舞鶴基地
2月29日11時59分配信 京都新聞

 海上自衛隊のイージス艦「あたご」の衝突事故を受けて、母港の海自舞鶴基地で28日、各艦艇が海上法規や漁船発見時の連絡方法などを再確認した。全国の海自全体で取り組む安全点検の一環で、29日も行う。
 舞鶴地方隊、第三護衛隊群など指揮命令系統の異なる各部隊と舞鶴航空基地で実施。海自北吸岸壁(京都府舞鶴市北吸)には通常訓練を中止した護衛艦やミサイル艇、掃海艇など13隻が集合した。
 乗組員は海上衝突予防法などの各法令を再確認し、停泊させたまま航行中と同じ配置で種々の想定に応じて目視やレーダーでの見張り、連絡方法を一つずつ確かめた。
 衝突事故の直前に当直士官が交代していることから、交代時の申し送り方法も再確認。当直中に発生したことをつぶさに伝えるよう徹底した。
 海自舞鶴地方総監部は「航行中は各隊員が与えられた任務をしっかりこなすことが大切。チームワークと連携を再確認する」としている。
 京都府と舞鶴市などは海自舞鶴地方総監部に対し、20日に安全航行を求める要望書を手渡している。

最終更新:2月29日12時19分
イージス艦の周りで、次々に起こる不可解な出来事。
イージス艦情報流出事件の舞鶴総監部の1等海尉が失踪、そして千葉県沖イージス艦「あたご」衝突事故。

これはギリシャ神のいたずらか、と思わずにいられない。

イージス艦の語源であるイージス(アイギス)とは、ギリシャ神話のゼウスが、一番の愛娘アテナに与えた「無敵の盾(たて)」。
アテナは知恵の女神であり、戦いの女神でもあった、生活や家庭を守るために戦ったという。


(下は、似た内容のニュース全部、貼り付けた)




関連ニュース(イージス艦情報流出、捜査終結。4人「悪質性低い」と起訴猶予):http://blogs.yahoo.co.jp/yoco_cancer/30469474.html
=========================================================================================
イージス艦情報流出事件、舞鶴総監部の1等海尉が失踪
2月29日11時33分配信 読売新聞

 海上自衛隊のイージス艦情報流出事件で、海自舞鶴地方総監部の1等海尉(34)が、情報流出に関する海自の内部調査を受けた後に失踪(しっそう)したことがわかった。
 海自幹部によると、イージス艦情報の流出に関する内部調査で、1尉の自宅の私有パソコンに、特別防衛秘密(特防秘)にあたるイージス艦情報のデータが保管されていたことが発覚。1尉は東京・市ヶ谷の防衛省で内部調査を受け、上官と一緒に舞鶴に戻る途中の今月23日、JR京都駅付近で失踪したという。家族が警察に捜索願を提出した。

 神奈川県警と海自警務隊は昨年12月、イージス艦情報を外部に持ち出したとして、横須賀基地業務隊の3等海佐を日米相互防衛援助協定に伴う秘密保護法違反容疑で逮捕した。1尉が保有していたデータは、この3佐が持ち出したファイルの一部をコピーしたものとみられる。海自は、他にもデータが拡散していたとみて内部調査を進めており、情報流出に関与した隊員を3月にも一斉処分する方針。

最終更新:2月29日11時33分


情報漏洩 海自3佐の所在不明 内部調査受けたあと逃走
2月29日16時31分配信 産経新聞

 海上自衛隊舞鶴地方総監部の警備隊に所属する3等海佐(34)がイージス艦にかかわる秘密情報を持ち出した疑いがあるとして内部調査を受けた直後、行方不明になっていることが分かった。

 関係者によると、ファイル交換ソフト「ウィニー」を通じて自衛隊の資料が外部に流出していることが判明。海自が調べた結果、3佐が自宅で使っているパソコンから情報が流出していることが分かった。このため、3佐宅にある複数台のパソコンを調べたところ「特別防衛秘(特防秘)」にあたるイージス艦の中枢情報も保管されていた。

 3佐は海自の内部調査を受けていた23日、上官が引率して部隊に戻る途中、JR京都駅付近で逃走を図り、現在も行方が分からないという。

 海自は、一連のイージス艦の中枢情報流出事件を受けて、数千人を対象にした調査を継続しており、3月中にも違反が判明した隊員を一斉処分する方針を固めている。

 今回、3佐が違法に持ち出して自宅で保管していたイージス艦の中枢情報は、別の3佐が逮捕されるなどした一連の事件で流出が確認された情報と同じとみられる。

最終更新:2月29日16時31分


<イージス艦情報漏えい>事情聴取後に海自1尉が行方不明
2月29日13時27分配信 毎日新聞

 海上自衛隊のイージス艦にからむ情報漏えい事件で、問題となったファイルと同一のものを私有パソコンに保存していたことから、海上幕僚監部(東京都)に事情を聴かれた舞鶴地方総監部(京都府)の1尉(34)が、聴取直後から行方不明となっていることが分かった。

 関係者によると、海幕は約4000人の隊員を対象に、私有を含むパソコンの情報管理状況を調査したところ、1尉の自宅にあった私有パソコンに、問題のファイルが保存されていた。1尉は秘匿性の高いファイルを持ち出したことから、自衛隊の内部規定に違反するとして聴取を受けた。聴取を受けて23日に帰る途中、JR京都駅で乗り換える際、上司をふり切って立ち去り、連絡が取れなくなった。

 事件では、日米秘密保護法違反罪で、昨年12月に横須賀基地業務隊の3等海佐が起訴されている。【本多健】


舞鶴の海尉が不明 イージス艦情報流出 事情聴取後に逃走
2月29日13時9分配信 京都新聞

 海上自衛隊でイージス艦中枢情報の資料が流出した事件に絡み、防衛省海上幕僚監部から事情を聴かれた舞鶴地方総監部(京都府舞鶴市)の警備隊の一等海尉(34)が逃げ、行方不明になっていることが29日分かった。
 関係者によると、一尉がイージス艦に関する特別防衛秘密を含む資料を私物パソコン内に保管していることが分かり、海幕の調査委員会が事情聴取していた。
 一尉は23日に東京・市谷の海幕で事情聴取され、引率の上官とともに舞鶴地方総監部に戻る途中、JR京都駅で乗り換える際に逃げ、行方が分からなくなったという。家族が一尉の実家がある佐賀県警に捜索願を出したという。海幕は特別防衛秘密が外部に流出していないかどうか調べている。内部調査を進め、海幕は一連の事件で流出や拡散にかかわった隊員数10人を処分する方針。
 事件は昨年1月、神奈川県警が入管難民法違反容疑で二等海曹の中国人の妻を逮捕、自宅から「特別防衛秘密」を含む資料を押収したことに端を発した。
 ■舞鶴地方総監部 一切の応対拒む
 舞鶴市余部下の海自舞鶴地方総監部では29日朝、入り口の門に広報担当者が立ち、取材陣に対して「対応は海上幕僚監部で行う。行方不明者の有無も含めて答えられない」とだけ繰り返し、一切の応対を拒んだ。加藤耕司総監ら幹部は午前7時半ごろ、通常通り車で出勤した。
 また、海上幕僚監部の広報担当者は「イージス艦情報の流出問題は、調査委員会が2007年4月以降、すでに4000人以上の隊員から聞き取りなどを行っている。全容が解明すれば違反者を処分するが、現時点で個別案件のコメントは差し控える」としている。(一部共同通信)

最終更新:2月29日13時49分

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事