Whiskey HillClimb & Women

ロードバイクおよびヒルクライムに関する雑記

全体表示

[ リスト ]

ツーリング中に携帯にてリアルタイムで上げていた記事のまとめです。
携帯投稿分は、投稿分アーカイブに保管。

行程マップ
イメージ 1

基点/終点:道の駅 あいとうマーガレットステーション
総距離:98.8km(旧道換算)
最大標高差:749m
獲得標高:1690m(旧道換算)
平均勾配:4.5%(旧道換算)

難易度[難←A・BC・D・E→易]

【概説】
国道477号線 鈴鹿スカイラインから鈴鹿山脈を越える周回ルート。
ルートラボ上の道ピタモードでは復路国道421号線を石榑(いしぐれ)峠越え旧道ルートでいくことになってしまっているが、旧道は現在通行止め、石榑トンネル開通のためこのまま廃道となるらしい…。
参考:Wiki 石榑峠

新道石榑トンネルを通過する場合、復路の標高は随分下がるので難易度をBとCの中間とした。

かつて酷道として名を馳せた石榑峠を越えるなら、BもしくはAとBの間になるかもしれない。

また、今回は鈴鹿スカイラインを西(滋賀県)側から越えているが、おそらく三重県側から越える方が難易度は高いであろう。
三重県側/国道477号線千草交差点から武平峠までは700m程度の標高を8kmで駆け上がる、平均勾配8.4%の坂。初心者には少し敷居が高いと思われる。また、下り・平坦行程はほぼゼロ。
よって、逆向きルートの場合は難易度Bといったところか。

坂馬鹿視点では
アップダウンを繰り返しながら徐々に高度を上げて行きたい馬鹿:西側
急峻を一気に上りたい馬鹿:東側


でいいと思う。

【行程詳細】
基点:道の駅 あいとうマーガレットステーション
イメージ 2

よく整備された道の駅。土産物屋、飲食店などあり。現地野菜などが売っている。
車中泊ツーリングの場合、ここで宿泊もいいだろう。

ここから国道307号線 近江グリーンロードを南下。

イメージ 3

松尾北交差点をと東進、鈴鹿スカイラインに入る。鈴鹿スカイラインは無料の国道だが、交通量はあまり多くないようだ。
最初の数キロは勾配も緩く、のどかな田園風景の中をのんびり走る感じ。

日野町と甲賀市の県境 平子峠
イメージ 4

標高439m

ここから暫く下り。

下りから軽く登り→平坦→武平峠へ。

本格的な登りは野洲川ダムを越えたあたりからだが、勾配はそれほどきつくはない。平均で5〜6%程度、最大でも10%は超えない程度。
ただ、今回、途中で挫折して降りて歩いているサイクリストも見かけた。

単体で見るとさほどでもないが、松尾北〜平子峠ですでに10kmの登りを消化していることになるので、初心者レベルではちょっと厳しいのだろう。

武平(ぶへい)峠トンネル東側から、三重県方面
イメージ 5


平子峠と同じく、「●●峠」という標識などなく、いつのまにやらピークに達してました…みたいな感じであっけない。

イメージ 6

トンネルを越えてからの下りは、なかなかに雄大なダウンヒル。

伊勢湾岸の町並みを見下ろしながら一気に下る。

…走行は11月下旬であったが、とにかく寒い。

秋季・冬季のサイクリングには向かないと思う…。

上がってくるサイクリストは多数いた。地元では定番のヒルクライムコースなのだと思われる。

武平峠からの下りはつづれ折の連続、減速帯もしっかり設置されているので、高速ライディングは危険。

下りきったら菰野(こもの)町。

道の駅菰野 ふるさと館

下りきったところで、休憩にちょうどいいポイント。ここで何か買って食べるのもいいだろう。

私は寂しく薄皮あんぱん(補給食)齧ってた。

菰野交差点から国道306号線を北上、石榑北交差点から国道421号線へ。

イメージ 7

幅員狭小のため大型車すれ違い困難
の表示に胸が躍る。

…が、前述のように新道トンネル開通のため、
困難でもなんでもないただの整備された道。


勾配もさほどでもない。坂的には食い足りない感じ。

俺のドキドキを返せッ!

ちなみに、旧道ではこんなに楽しそうな風景が繰り広げられていた様子。


wikiによると旧道は2008年豪雨により通行止め、以来2011年3月に新道開通のため、通行止めのまま廃道になる見込みとのこと。

うーん。

自転車なら行けたかもしれんな…。

でも、ロードではなくMTBで行くべきかもしれない。


新道石榑トンネルははっきり言って「つまらない」
イメージ 8

両側に歩道あるものの、かなり狭小。自転車的には離合困難な一車線という程度。
大型トラックもバンバン通る。
この中を4km以上走らなければならない。

つまらないというか

苦行。

もしもう一度このコースを行くとしたら、二度と通らない。
距離は大幅に増えるものの、石榑北からR421をスルーしてR306鞍掛峠→多賀がよさげ。

ただし、トンネルを抜けてからの国道421号線の景観は上。
イメージ 9

山と渓谷の美が楽しめる。

トンネルさえ無ければいいルートなのにね…。


滋賀県側に入ると、永源寺なる寺社あり。

紅葉のライトアップで有名らしく、
永源寺近くでは渋滞が出来ていた…。


421号沿いに永源寺そばなるものを発見。

そこそこ有名なようです…。麺好きの方はどうぞ。


私は華麗にスルー。

っていうか、猪突猛進型クライマーの私は寄り道が苦手。

道すがら「ええな」と思うものがあっても、つい先を急いでしまう…。


国道421号線を西進すると、御園交差点にて国道307号線と合流、北上すれば基点のマーガレットステーション。


【まとめ】

寒い季節のツーリングということで下りが辛かったのだが紅葉など景色が綺麗。
それなりの防寒装備でゆっくり行くといいかもしれない。最後のシメに蕎麦を食うもよし。

夏は夏で、ダウンヒルは涼しくてよさそう。

私の場合自動車+自転車なので、高速八日市インターから道の駅というアクセスだったが、電車輪行でも近江鉄道八日市駅などが適と思われる。


閉じる コメント(2)

顔アイコン

このコースほぼ同じルートで33年前にクロモリロードで走りました。
当時39X23のローギヤでしたので元気やったな〜今ではコンパクトドライブやないと無理ですね。
その時の愛車はフロンテクーペ360CC・・・・・・・・・時代を感じます(笑)

2011/11/30(水) 午後 10:09 [ す〜さん ]

アバター

>す〜さん様

私もしょっちゅう清滝峠いってたのに、なかなか会いませんでしたな。
いや、会ってて気づかなかっただけかもしれませんけど。

す〜さんなら今でも39×23で登れるんじゃないですか。
ギヤ倍数で言うと34×20よりちょっと軽い程度ですから…十分にケイデンスを下げれば。

個人的には、コンパクトは「『楽に」山を登るためのもの」ではないと思っとりま。

2011/12/1(木) 午前 10:48 [ MΦRA ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事