ここから本文です
ちぃさな命to山。。BLOG ("´-`") 。
元気にしています…。

書庫全体表示

        にゃんこが亡くなりました

       病院での詳細は今更言いたくない

          詳細を思い返すと

          藪だったなぁーと


       弱った身体に虫下しの注射をしたのは
          どう考えてもおかしい

      思えば不審な点はもっと色々あるけど
          思い出したくもない


        なんであんなヤブの病院に…。

      

       あの病院は会社の近くだったから
         選んだのは私のミスだった

      にやんこに詫てももうどうしょうもない


         もっと早く助けてあげれば
          藪医者を責めるより

           むしろ私が悪い

         君がごはん食べれなくなったの
        もっとはやく気がつくべきだった

          取り返しがつかない

            私って最悪

         私は小さな命さえ救えない

           しょうもない女


            ごめんね

           ほんとにごめん



            しかし        

        私、なにやってるんだろうか
          
         君の死をここに書き込んで

         どうしょうと言うんだろう

          わずか2ヶ月の命

         救えたかもしれないのに


           救えなかった


           罰があたるなら
        
            受けます


            私を見上げ

            ちぃさな声で
           にやんと云った君

           君に名前をつけたね

         ちぃさいから【ちぃちゃん】

             呼んだら

           消え入りそうな声で

             鳴いた
    
            可愛かった


         私、心の傷が沢山沢山ある
        マルちゃんの時もあきらかに

           私の判断ミス

           今も心が痛む

          また心に傷ができた

          しゃべれない幼気な

       ちぃさな命も救えない人間なんて

            最悪

           こんな人間

         
            そして

       ここに悔やむ気持ちを書き込んで
        なにがどう変わるのか

        このどうしょうもない気持ちを             
        誰かに慰めてもらいたいから?
          そうじやない


          どんなに馬鹿か
        カミングアウトしたいから
           

           
           ごめんね

         とりかえしつかないよ



           
 
  
        

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事