ぶんぶん通信

出会いと別れの春ですね〜

ご近所

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

猫ビル

イメージ 1

 いつもの帰り道、いつもの坂道で、ふと振り向いたら・・・

 墓地の向こうに、でっかい猫がいた。

 ‘趣味悪っ’と思っていたら、さっきまで傍に居たはずの旦那の姿が見えない。

 すす〜っと猫に吸い寄せられてる。何事じゃ?


 どうやら有名人の仕事場らしい。

 その名は「立花隆」氏。

 ピンときてない私に、帰宅後インターネットの写真を見せる旦那。「立花隆を知らないなんて・・・」と呟きながら。


 旦那はこのビルが近所にあることで‘あぁ、東京に住んでいるんだ’と改めて思ったようです。「もっと近所に羽野晶紀が住んでるじゃん」って言ったら、相当残念そうな顔されました。え?だめ?


 

夏の催しもの

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 近所で開催でれていた「朝顔・ほおずき市」。午前中の涼しいうちに覗いてきました。

 なかなか風情がありますな。

贅沢なひと時

イメージ 1

 先週から酷い肩こりに悩まされていた私・・ではなく、「旦那」と一緒に3人でマッサージを受けてきました。

 「3人」・・・そう、K氏も同伴です(笑)。

 近所には、リフレクソロジーやタイ式マッサージなど、何種類かのマッサージ店があるのですが、

 「ゴリゴリやってくれるところがいい」

 という旦那の希望により、整骨院が併設している「マッサージ院」に決定。予約すると、ベビーカーの乗り込みオッケー、2人から貸切にしてくれるのも安心。実際は、K氏は泣かずに30分間耐えてくれました。親孝行ものじゃ。

 中学生から万年肩こりの私は、首や背中の筋肉がツルまで、酷く凝っていることに気が付きません。ちょっと贅沢だけど、病み付きになった旦那に付き合って?、しばらく通ってみるのもイイかもな〜・・・と思っています。

 外食しなくなった自分へのご褒美ってことにしようかな・・・うししっ。

花便り

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

 子育て話題にどうしても集中しがちですが、偶には目の保養に花の写真です。

 いつもの植物園の草花と、週末に行った「あじさい祭り」。
 植物園には産後初めて行ったのですが、この2ヶ月程で景色が変わるほど密林化していて驚きました。
 「あじさい祭り」は、紫陽花よりも人が多くて圧倒されました。
 無論いつでもどこでもK氏が同行していますが、彼は花や景色でなく夢を見ています・・・zzz。

クリーニング店激戦区

イメージ 1

 私の住む町は、ものすごく「クリーニング店」が多い。駅に行くまでに数え切れないほどの店を通り過ぎる。前に住んでいた街は、各ビルにあるんじゃなかろうかと思うほどの「美容室」と「歯医者」の激戦区でしたが、ここは絶対に「クリーニング店」激戦区だと思う。なんでか知っているひと教えてください。私の勝手な推測は・・・ここは昔から「印刷業者」が多い町→インクで作業着が汚れる→クリーニング店が儲かる・・・なんですがね。

 さて、数多くのクリーニング店から自分の好みの店を見つけるのは難しい。今、利用しているお店も特になにか良い面があるわけでもない。どちらかというと、アイロンは下手だし、店員の愛想もない。そろそろ別の店に変えようかしら?と思っているところ。

 それを決定付ける出来事が・・・。

 里帰り中に溜め込んだワイシャツを旦那が出しにいった時のこと。通常3日ほどかかる仕上がりを少し早めにできないか聞いてみたらしい。そうね、溜め込んだから会社に来ていくワイシャツが品薄だものね。

 そこで店員の答えがこちら・・・


 「よく洗えませんけどいいですか」
 

 30分や1時間で仕上げろと言っているわけじゃないんですよ。‘良く洗えない’ってどういうことですか?家庭の洗濯機のように洗い時間を短縮しちゃうんでしょうか?

 さすがに旦那が再確認。

 「それ、どういう意味で言ってるの?」

 返事なし。きっと彼女のマニュアルになかったんでしょうね。

 カチンときた旦那は更に、

 「じゃぁ、やめとこうかなぁ」

 それでも無言でレジ打ち。

 
 未だに、どういうことで良く洗えないのか謎です。クリーニングに出して良く洗えないんじゃぁ、意味ないのに。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事