ぶんぶん通信

出会いと別れの春ですね〜

子育て

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全30ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

登園2日目

登園2日目の夜。親子の会話。
男子らしく?!なんの報告もしてくれない息子に、幼稚園の様子を聞いてみた。

私「一緒に遊びたいな〜と思うお友達はいるの?」
息子「いな〜い」
私「Kくんと遊びたそうな子はいるの?」
息子「いな〜い」
私「でも、だれかと一緒に遊べたらいいなと思ってるの?」
息子「・・・うん」

なんとも切なく、予想通りの答えが返ってきました。
私の子ですからね、こんなもんでしょう。
母も茶飲み友達ができるといいなと思っておりますよ。
一緒に幼稚園生活が楽しくなるように、ぼちぼち行きましょう。

寝る前には、

「Kくんね、だんだん幼稚園楽しくなってきたよ」

決して、泣いたり、嫌だと口に出したりしませんでしたが、まったく楽しみにしていなかった様子の入園前に比べたら大きな進歩。

その調子です♪
イメージ 1

4月に向けて

 4月からK氏の幼稚園が始まります。
 
 朝の行動、ちょっとシミュレーションしています。
 
 今は・・・
 7時すぎ起床で朝食準備、旦那の朝風呂とアイロンがけの準備、食器洗い、部屋の片付け
 9時に旦那を送り出し、K氏がNHKさんにお世話してもらっている小一時間で、
 全室のクイックルワイパーかけ、洗面所の拭き掃除、洗濯、風呂掃除、ゴミ出し、
 最後に自分の身支度と化粧、K氏の着替え
 ここまでで、大体、10時。
 
 このままではダメだ。
 8時半には自分とK氏の身支度を済ませて、幼稚園へ見送りしなくてはならぬ。
 掃除しないで家を出るの、すご〜くストレス。散らかった家に帰ってくるのが、すご〜く嫌い。
 かと言って前夜や早朝に掃除したとしても、後から家をでる旦那に荒らされるのは分かっているので無駄。
 そして最大の課題は、幼稚園の見送り時に「化粧」をしていけるかどうか。
 汚いお母さんより綺麗なお母さんが理想ですが、早起きも苦手、そもそも化粧も苦手。
 
 これでお弁当が始まったら、倒れそうだ。ぐえぇ。
 

3歳児の解釈

 変に細かいことに良く気付き、良く覚えているK氏。
 「Kくん、目が大きいから!」
 
 出掛けに必ずゴミ袋を運んでくれるK氏。
 「Kくん、頑丈だから!」
 
 ヒトに頭突きをしても痛くないK氏。
 「Kくん、お兄さんだから!」
 
 ハイハイ時期から数年とは思えない高速回転で走るK氏。
 「Kくん、足が生えたから!」
 
 だそうです。
 
 少しずつ、なにかが違う気がするのは私だけじゃないはず。
 
 
 「ぎろってみてるから!」
 起床後、3分ですけどね。がんばってください。
イメージ 1
 
 
 
 

今年の目標

 母・私の子育て上の今年の目標
 ‘感情的に怒らない’
 
 息子・K氏の3歳児の今年の目標
 ‘おしっこを我慢しない、食べ物を口に詰め込みすぎない’
 
 1月にして、2人とも目標達成が危うい。
 
 K氏、年末から毎日、昼間のお漏らし。
 毎食ごとに、詰め込みすぎて吐き出す。
 同じことを毎日言い続けてストレス満タンの母、デカイ声できつーーく注意。
 
 母「おんなじこと何回も言われて嫌なら、そろそろ学びなさいっっ!!!」
 K「え?Kくん、同じこと言われるの好きだけど?」
 母「・・・・・」
 
 今年の目標を
 ‘言い方を工夫する’
 
 に、変更します、はい。
 
 
 ↓↓ 大きく飛躍してください。
イメージ 1

子供と一緒の年末

 年末ですね。
 
 年賀状を1枚も出せてません。はは。
 
 昼間、印刷しようと試みる。
 「お願いだから終わるまでさわらないでね」
 と、プリンターの前で陣取るK氏に言ったそばから、
 「出てきたよ〜」
 と、お手伝いしてくれちゃう。
 この時点で順番ばらばら。
 
 一言を書き加えている最中、
 「綺麗にそろえてあげるね〜」
 と、乾かしているハガキを重ねてくれちゃう。
 インクが他のハガキにうつりまくり。
 
 昼間に試みた私がバカでした。で、夜に頑張ろうと思うけど、K氏を寝かしつけて自分も爆睡。
 今日はもう諦めて、通常通り、寒い外で活動します・・・とほほ。
 
 

全30ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事