I am SHAQ!!!!!

SHAQ家 みんな元気です。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

上陸完了報告。

はい、はい。

とっくに上陸してます@NIPPON

最初の一週間は昨年と同様、時差ぼけ&新しい環境&知らない人に囲まれてご機嫌がMaxに

悪かったmimiたん。

ご飯もまともに食べず、お昼寝から起きれば 30分位大泣き大会。

夜中は、まるで授乳していた頃のように 何度も起きては泣かれて朝も5時頃起きて、

ドタバタうるさいから そのまま公園に連れて行ったり。。。



いや〜、マジで今年も死ぬかと思いました。


イメージ 1



これまた昨年と同様、しっかりと治るのに10日かかりました。

ここ数日、やっとしっかりとご飯も食べてくれるようになって夜も、まだ2〜3回は半分目が覚めた状態で 

「ふんにゃ〜。。。」とか言ってるけど、お昼寝もしっかりして寝起きのご機嫌も



でも、今年は滞在2週間目にして すでに3組の友達と会えて 久々の日本を満喫中。


面会第一回@NIPPON は 同じ高齢出産&BUHI飼い&子供の年齢が3ヶ月違い

という共通点が多く、いつもブログで仲良くさせて頂いている ☆傷だらけの天使達☆ の

Pashamakiさんと娘さんのponちゃん、わざわざ遠くから府中までに車を運転してきてくれたDanna-san。


子供には人見知りをしないmimiたん。

すぐにとはいかなかったけど、ponちゃんとも仲良くなって 公園を後にする時には


イメージ 2



お手手なんてつないじゃって、仲良しさん

でも、やっぱりmimiたんの表情の硬さが気になる。。。

ponちゃんは、たった3ヶ月お姉さんなだけなのに、言葉も動きもしっかりしてて体はmimiたんより小さいのに、

物凄いお姉さんらしくて感動。

そして、こんな風に仲良く手をつないで歩いてる姿に すごい癒されました。

ロイホでお茶して、帰る時も駐車場でも


イメージ 3


イメージ 4


仲良しさんagain

意外と別れ際とかあっさりしてるmimiたんなのに、バイバイして車に乗る時、珍しくイヤだと大泣き&大暴れ

してました。

表情は硬かったけど、よっぽど楽しかったんだね



マミィも、pashamakiさんとDanna-sanといっぱいお話できて とっても楽しかったです。

やっぱり子供がいると、心から寛いでって難しいけど 先に外で遊ばせてからお茶したので

二人とも暴れる事はなく、想像以上にゆっくりできました。

ホント楽しかった〜

pashamakiさん、ponちゃん そして Danna-san 本当にありがとうございました。

そして、遠くまでわざわざ来て頂いて申し訳なかったです。

ponちゃん、ponちゃんの形見の鈴 mimiたん毎日のように口に入れて遊んでるよ。

ponちゃんもmimiたんの事、忘れないでね。

また来年も会おうね



そして、面会第二回@NIPPONは マミィの双子の片割れだと思ってる親友 やあたん一家。

ちょっとお昼寝時間に被って、機嫌悪くなっちゃったけど マミィもmimiたんも楽しかった。



イメージ 5


イメージ 6



話に夢中になり過ぎて、ほとんど写真撮ってないし 撮ってもこんなブレブレばっかり。

ま、やあたんとこにはもう一回行くつもりだから、その時に写真撮ろうね。

もんたん&みはる&みーこ また行くから待っててね〜。




そして、面会第三回@NIPPONと飛行機の中の様子まで書こうかと思ったけど、長くなっちゃったので

また次回。

それでは、さようなら。






お寿司は、まだ食べに行ってません。。。
ココをポチッと 応援クリックお願いします。      
 
イメージ 7 イメージ 8 

開く コメント(14)

開く トラックバック(0)

初めてのお呼ばれ。

 
とうとう、土曜日出発〜
 
機内持ち込みの荷物、すごい事になりそう。
 
一人で大丈夫か不安になってきました。


イメージ 1

 
 
忘れないとか言うより、mimiたんのおもちゃとか本とかがほとんどなんだYO
 
なんせ、食べてる時と寝てる時以外は常に動いてるmimiたん。
 
そんな彼女が14時間のフライトを乗り切る為に(と言うより、マミィが耐えられるように) いっぱい
 
持っていかないといけないし、それ以外にも着替えとかオムツとかいっぱい。
 
 
イメージ 2

 
 
そうなんだよね。
 
機内食食べないかもしれないから オヤツとかのり巻きとかも持っていかないとだし。
 
やっぱり日本行きは、楽しみだけどフライトが長すぎて憂鬱になるなぁ。
 
 
 
 
 
話は変わって、最近のmimiたんのお気に入り シャボン玉 と りんご。 
 
りんごは、いつからか「アポー」って言うようになって キッチンカウンターの上にあるりんごに手
 
伸ばして「アポー(なぜかいつも、語尾が上がって疑問形。笑) アポー プイー(プリーズ)
 
って言うから、丸ごと渡したらそのまま 丸かじりし始めた。 
 
それからという物の、毎日のように「アポーアポー」って 丸ごと 若しくは冷蔵庫を開けさせられて
 
切ってあるりんごを食べてます。
 
 
イメージ 4

 
 
 
 
 
シャボン玉も、「バボー(バブル)!バボー!」と大喜び。
 
 
イメージ 5

 
 
そして、芝生にくっついたシャボン玉を、指でつついて割るのも楽しいらしい。
 
 
イメージ 6

 
 
そんなmimiたん、先日 生まれて初めてお友達のお誕生日パーティーにお呼ばれしてきました。
 
室内で、バウンサー(空気で膨らんでて、中に入って遊べるやつ)がいくつもあって、mimiたん
 
すごい楽しそうなんだけど、すごいずっと真剣な顔でジャンプしたり 走り回ったり ボールで遊んだり
 
してました。
 
まだ危ないからマミィも一緒に入って遊んでたので、ほとんど写真ナシ。
 
唯一の写真がコレ
 
 
イメージ 7

 
 
ここで遊んだあとパーティールームに移動して、ピザとカップケーキでお祝い。
 
 
イメージ 8

 
イメージ 9

 
イメージ 10

 
 
まったく、状況が分かってないmimiたん 黙々と食べてました。
 
なんか、バウンサーで遊んでる時もそうなんだけど、本人 楽しいとは思うんだけど 表情が固い。
 
まったく笑ったり ニコニコしたりしないで、黙々と淡々と遊んで 食べて って感じ。
 
この位の子は、みんなそんな感じなのかな。。。
 
家とか公園とかで遊んでて、楽しい時はニコニコしながら遊んでるんだけどな〜。
 
やっぱり、社交性の問題なのかな。
 
もっと もっと外に連れ出して 他の人達に慣れさせないと。
 
 
 
さて、これから本格的に荷造りします
 
 
 
 
 
 
 
 
 
えっ、まだ荷造りしてなかったの
ココをポチッ と応援クリックお願いします。
 
イメージ 11 イメージ 3
 




 

開く コメント(8)

開く トラックバック(0)

決めた。



マミィがいつも何か悩む時、 大体いつも答えは既に決まってる。

それが、今回は本当に 答えが分からずに グダグダと悩んでた。

色んなサイトで 色んな情報を見ては

『やっぱり大丈夫だよ!日本に行こう。』

と思ったら

『やっぱり心配だ。mimiたんに将来、何かあったらどうしよう。責任はとれるけど

代わってあげる事はできないし。やっぱり今回は延期にしようかな。』

とか考えが日替わり。


きっと日本にいる方からしたら、『何をそんなに大げさに心配してるの?今、日本で生活してて

これからもずっと生活していく日本の子供達はどうなるの?』って感じだと思う。

でも、日本にいないから 逆に不安になって どうしたらいいのか分からなくて 何を信じたらいいのか

分からなくなって。。。


でも、やっぱり9月〜10月に延期しようと思って 日本のばぁばに電話したら 

その頃はまだ暑くてクーラーが必要だから、きっと計画停電になる。 そしたら、暑くてmimiたんが

かわいそう。 と言われた。

『でも〜。。。』とマミィがグダグダ悩んでる事を言ってたら



『もし、将来mimiたんが病気になったら 私があの世から守ってやるから!絶対に守るよ!』



思わず笑っちゃったけど、その一言が ド〜〜〜〜ン っと 背中を押してくれた。

そして、それをダディに伝えて 『私のママを信じていい?』と聞いたら

笑いながら 『ママがそう言うなら、絶対にそうするだろうね。』 と堪忍した様子。



ご先祖様が守ってくれる。


ダディに聞いたら、キリスト教にはない考えだって。

でも、マミィはやっぱり日本人。

ご先祖様は守ってくれるよ。 絶対に。 だから、ご先祖様は大切にしなきゃいけないんだよ。



という事で、前置きがながくなりましたが よっぽどの事がない限り 

マミィ&mimiたん 4月24日から日本上陸します。


自分も、将来mimiたんが悩んでる時に こんな風に背中を押してあげる事ができるような

母親になれるんだろうか。。。






ふぅ〜〜〜っ 物凄い久しぶりに 本気で悩んでたからすごい疲れた。
ココをポチッ と応援クリックお願いします。
 
イメージ 1 イメージ 2
 










開く コメント(13)

開く トラックバック(0)

まだ悩む。

 
 
 
前回の更新から一週間。
 
原発問題だけは、前に進んでない気がします。。。
 
ん〜。。。
 
どうしよう。。。
 
いまだ悩み中。
 
 
イメージ 1

 
 
先週、日本のじぃじもちょっと 今回の里帰りについては心配してるって ばぁばが言ってた。
 
ANAに聞いてみたら、特に手続きの期限はないって言われたので、ギリギリまで待ってみようと
 
思います。
 
 
イメージ 2

 
 
そうなんだけどね〜。
 
何が不安かって、放射性物質って目に見えないし すぐに何か症状がでるわけじゃないし
 
もし体内に溜まってしまったら、何年〜何十年後かに影響でるかもしれないっていう なんとも
 
つかみどころのない感じが。
 
でも、実際に日本にいる子供たちは そんな中ででも生活してるわけだし。
 
でも、mimiたんには 日本に行かないっていう選択肢もありながら行って、もしも何十年後とかに
 
それが原因で何か病気になったりしたら、悔やんでも悔やみきれないだろうな。
 
とか。
 
 
イメージ 3

 
 
この前までは、90%行くつもりでいたけど 今は半々で秋頃に延期かなって考えてます。
 
マミィ一人なら、間違いなく行ってるけどね。
 
やっぱり、母としては子供の健康&安全を責任もって考えないといけないので かなり悩み中。
 
もうしばらく 悩みます。
 
 
イメージ 4

 
 
 
 
 
 
 
 
 I LUV NIPPON   
ココをポチッ と応援クリックお願いします。
 
イメージ 5 イメージ 6
 



 

 

開く コメント(8)

開く トラックバック(0)

あと一ヶ月で。



さ〜〜〜て、今年も〜 っと、先月中に張り切って 予約した日本行きチケット。

4月末から5月末まで、5週間滞在予定。



昨日まで、全然行く気でいたけど、ちょっと不安になっちゃった。

2次災害がここまで広がるとは思ってなかったし。

ダディは、行って欲しくないらしい。 

毎日言ってる。 

しつこい。



特に、mimiたんの事が心配らしい。 (マミィの事はどうでもいいらしい。

今日も、いちいち『東京の水道水から〜』のニュースを拾って、仕事中にメールしてきた。

しつこい。

でも、実家のある府中は、水源が違うから大丈夫だって。


イメージ 3



ANAでは、特別に手数料なしでキャンセルか変更できるみたい。

いつまでに、手続きすればいいのか 明日電話して聞いてみようっと。



不安になりつつも、やっぱりそこまで事態は悪くならないだろうと、日本を信じてる自分がいるの。

まだ一ヶ月あるしね。





大丈夫 大丈夫 絶対、大丈夫 だって、日本だもん
ココをポチっと 応援クリックお願いします。
 
イメージ 1 イメージ 2



開く コメント(8)

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事